芸能人

水谷豊の歌下手?現在の嫁はミッキーマッケンジーなのか調査!

投稿日:





ドラマ「相棒」でおなじみの俳優・水谷豊さんに『歌下手』疑惑があるようです。そして元嫁がミッキーマッケンジーさんという女性だそうです。今回は水谷豊さんについて『歌下手』疑惑の真相とミッキーマッケンジーさんとの馴れ初め、さらに現在の嫁である伊藤蘭さんや娘の趣里さんについても調べてみました。

スポンサーリンク




水谷豊は歌が下手?出演ドラマを調べてみた!

(出典:https://www.asahi.com/)

水谷豊さんといえば、昔から活躍している俳優さんで、私の中では「相棒」の人というイメージが強いです。かつては歌手としての活動もしており、なんと、紅白歌合戦にも出演した経験があるんです。俳優や女優の方が歌を歌って黒歴史になったと言うエピソードもちらほら耳にしたことがありましたが、水谷豊さんの場合、紅白歌合戦にも出場できるくらいの大ヒット曲だったので大成功だったと言えるでしょうね。

さて、今回はそんな水谷豊さんの過去や、歌について、さらには嫁と子供についても調べていきたといと思います。水谷豊さんの歌をYouTubeで調べてみると生で歌っている姿を拝見することができます。「カリフォルニア・コネクション」という曲が紅白歌合戦にも出場するきっかけとなった曲ですが、歌唱力についてはなかなかレベル高いなと思いました。全然下手ではないです。もし、下手だと言っている人がいたら僻んでるだけかなと思います。

なにより、昭和っぽい振り付けがとても愛おしく思えました。やはり、俳優さん女優さんは、人気絶頂のタイミングでCDを出すのが定番なようですね。出演ドラマについては後ほどプロフィールの方で紹介します。

水谷豊とミッキーマッケンジーの馴れ初めと離婚理由は?

そもそもミッキーマッケンジーさんて誰?って言う人もいると思いますので、軽く紹介します。

(出典:https://ameblo.jp/)

ミッキー・マッケンジー
1959年生まれのアメリカ国籍

『熱中時代・刑事編』に出演がきっかけで水谷豊さんと1982年に結婚したものの、1986年に離婚。アメリカに帰国後、ゴルフレッスンのプロとなって、1993年に、PGAプロゴルファーのトッド・ハワードと再婚した。そして2人の子供もいる。熱中時代以外には映画『怒りの湖底怪獣・ネッシーの大逆襲』に出演しています。

というくらいにしか情報がなかったので、もうアメリカでもメディア出演はしていないのかもしれませんね。水谷豊さんとの結婚後は子供を流産してしまったといいます。おふたりの結婚はかなり話題になっていたと言いますし、そういうのがストレスになってたのかもしれませんね。芸能人というのは、本当にメンタルが強くないとやって行けない職業だなとつくづく感じます。

最初は仲良し夫婦と言われていましたが、なんと半年で別居状態になっていたんです。しかもミッキーマッケンジーさんが故郷に帰り違う男性と暮らしていたとか…離婚の理由としては、故郷が恋しくなったとか、流産したショックとか旦那である水谷豊さんの忙しさとか色々あったのでしょうね…

スポンサーリンク




水谷豊と嫁の伊藤蘭の馴れ初めや子供は何人?

今度は再婚相手となった伊藤蘭さんについてですが、伊藤蘭さんは「キャンディーズ」として活動されていた方です。若い方でも名前は聞いた事があるのでは無いでしょうか。

(出典:https://r40quest.com/)

伊藤蘭(1955年1月13日)
1972年にNHK『歌謡グランドショー』のマスコットガールのオーディションで他の合格者の2人と一緒に「キャンディーズ」と命名されます。1978年4月4日のキャンディーズ解散コンサートと共に芸能界を一時引退します。主な出演は、

テレビドラマ
『オレゴンから愛』シリーズ
『こころ』
『DOCTORS〜最強の名医〜』シリーズ
映画
『ヒポクラテスたち』
『少年H』
などなど。

子供がいますが、何人いるのかという正確な情報はみつかりませんでしたが、一人な可能性が高いかもしれません。長女は女優として活動しています。
次で詳しく見ていきましょう。

水谷豊の娘・趣里に彼氏はいるのかCMの評判は?

水谷豊さんの娘、趣里さんのプロフィールから見ていきましょう。

(出典:https://ginzamag.com/)

趣里
生年月日:1990年9月21日
出生地:東京
血液型:O型
身長:158 cm
事務所:トップコート
家族:水谷豊(父)・伊藤蘭(母)

■主な出演■
テレビドラマ
『3年B組金八先生』
『トットちゃん!』
『ブラックペアン』
『僕とシッポと神楽坂』
『イノセンス 冤罪弁護士』
『レッドアイズ 監視捜査班』

映画
『おとぎ話みたい』
『生きてるだけで、愛。』

趣里さんと噂になったことのあるのは俳優の田島優成さん。週刊誌に乗るほどに同棲は結構有名だったようなのですが、出演予定の舞台に姿を表さなかったことで公演が中止になったり、この事がきっかけで趣里さんが実家に帰ったと言われています。一人娘と言うだけあって、父である水谷豊さんが色々干渉してくることも多かったみたいですね。干渉されすぎてる子の方が、意外と変な男に引っかかってしまったりするものですよね。

ダスキンcmの評判は

「可愛い~」
「髪型似合ってる」
「いつも洋服可愛い」
「綺麗」

というポジティブなものばかりでした。cm関係なく、

「二世でなくても売れてたんじゃないか」
「声がハスキーでいい」

など素敵なコメントばかりでした。結構二世タレントの批判は多いものかと勝手に思い込んでいましたがそうでもないものなのですね。

水谷豊は若い頃もイケメン!経歴やプロフィールは?

(出典:http://blog.livedoor.jp/)

水谷豊さんは、いまも変わらず「かっこいいおじさん」ですが、若い頃はメガネをしていなかったから今のような優しい雰囲気ではなく、顔も今よりほっそりしており”かっこいい”がしっくりくる俳優でした。水谷豊さんのプロフィールは

生年月日:1952年7月14日
出生地:北海道 芦別市
血液型:A型
身長:168cm
体重:60kg
配偶者:伊藤 蘭 (1989年から)
家族:趣里(長女)

1965年、13歳で劇団ひまわり入団。
1968年、フジテレビの『バンパイヤ』のオーディションに合格し、デビュー。さらには主役に抜擢。
1970年、『その人は女教師』で映画デビュー。

■主な出演■

テレビドラマ
『傷だらけの天使』
『熱中時代シリーズ』
『刑事貴族シリーズ』
『探偵 左文字進シリーズ』
『相棒シリーズ』
『居酒屋もへじシリーズ』

映画
『青春の殺人者』
『幸福』
『相棒 -劇場版- 絶体絶命! 42.195km 東京ビッグシティマラソン』
『相棒 -劇場版II- 警視庁占拠! 特命係の一番長い夜』
『相棒 -劇場版III- 巨大密室! 特命係 絶海の孤島へ』
『相棒 -劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人! 特命係 最後の決断』

音楽
『カリフォルニア・コネクション』

出演ドラマはシリーズものが多いのにビックリですね!シリーズ物に多く出演されている方って色んな世代から認知度が高いですよね。ちなみに「カリフォルニア・コネクション」は『熱中時代 刑事編』の主題歌だったようです。

水谷豊の歌下手?現在の嫁はミッキーマッケンジーなのかについてまとめ

水谷豊さんには、これからも長く素敵な俳優として活躍してほしいです。もちろん娘の趣里さんも、活躍の場がもっと増えると嬉しく思います。

スポンサーリンク




関連記事



-芸能人

Copyright© 色んなコトもっと知りたい!^^ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.