芸能人

櫻井淳子って現在白髪なの?若い頃も美人!

投稿日:





若い頃に「ショムニ」で一世を風靡した女優の櫻井淳子さんには現在、『白髪疑惑』があるようです。本当でしょうか?今回は櫻井淳子さんについて若い頃から現在までの経歴や白髪疑惑、家族、プライベートの事などを調査しました。

スポンサーリンク




櫻井淳子(さくらい あつこ)の出身高校などプロフィールは?

(出典:https://www.sanspo.com/)

女優として活躍中の櫻井淳子さんは1973年1月5日生まれ、埼玉県鶴ヶ島市ご出身です。埼玉県川越商業高等学校(現:川越市立川越高等学校)に在学中だった1989年、原宿の竹下通りにてスカウトされた事を機に芸能界入りをされます。そして高校の夏休みの間に、事務所の先輩であり女優の中村あずささんのもとで見学を行い、高校卒業後の1991年にテレビドラマ「葡萄が目にしみる」(フジテレビ)でドラマデビューをされます。

同年には、アイドルグラビア雑誌「UP to boy」(ワニブックス)では『第21代ミスアップ・グランプリ』を受賞されました。1993年にはドラマ「誘惑の夏」(フジテレビ)や「誘惑の夏」(テレビ朝日)での演技が評価され、『第31回ゴールデン・アロー賞』の放送新人賞と最優秀新人賞を受賞されます。その後、「ショムニ」(1998~2003年・フジテレビ)、「おみやさん」(2002~2011年(出演時)・テレビ朝日)の鴨川東署資料課の七尾洋子役、「特命係長 只野仁」(2003~ 2012年・テレビ朝日)の会長秘書・坪内役等、次々とヒットシリーズ作へ出演し生み出して行かれました。

現在も第一線で活躍中です。

櫻井淳子が現在は白髪?若い頃のショムニも美人!

(出典:https://prcm.jp/)

櫻井淳子さんは1998年から放送された、大ヒットテレビドラマ「ショムニ」に出演されました。江角マキコさん主演で、共演に戸田恵子さん、宝生舞さん、京野ことみさん、高橋由美子さんといった錚々たる顔ぶれが充実しています。そんななか、櫻井淳子さんは社内一の魔性のOL・宮下佳奈役で、この作品の主要人物として出演されています。

彼女が演じた役は当たり役となり、その後も、櫻井淳子さんは彼女独特の色気を出す魅力的な演技を行う事が多くなりました。品があって、かつ憎めない様な“魔性の女”キャラは、現在でも人気の様です。そして現在48歳となる櫻井淳子さんですが、歳を重ねてもお綺麗です。若い頃にグラビアをされていた頃の櫻井淳子さんは、(その時代の流行りもあってか)眉毛が太めなうえ、自身のあどけなさも残っていました。

また現在も、大人の色気を出しており、細身のスラッとしたスタイルが注目されています。櫻井淳子さん自身は、インスタグラム等のSNSはされていませんが、ハッシュタグにて最近の彼女の姿を拝見できますが、相変わらずお美しい様子です。

スポンサーリンク




櫻井淳子が現在は仕事を干された説は本当なのか芸能界引退を視野に入れているとの噂あり?女優業は順調!

(出典:https://www.cinemacafe.net/)

櫻井淳子さんが“仕事を干されたのでは?”という噂がある様ですが、完全なデマの様です。長きにわたり、ご出演されていたヒット作「おみやさん」が2014年に終了して以降、以前の様に櫻井淳子さんをテレビで見かける機会は少なくなりました。けれども、不定期ではありつつもドラマや映画に多く出演されている様です。また櫻井淳子さんについて、“引退”“引退へ向けた準備に入っている?”という噂も上がっていた様です。

“引退”の噂の発端は、自身が出演した大ヒットドラマ「ショムニ」が関わっている様です。「ショムニ」に出演し、(本作の設定である『総務部庶務二課』に所属していた)六人のキャストのなかで四人の方が芸能界を引退したり、現在は殆ど公の場に立っていない状態となっている事から、次の“五人目”が発生するのではないかとも言われていた様です。その“五人目”として、名前が挙がったのが櫻井淳子さんだそうです。

けれども、櫻井淳子さんは現在、仕事とプライベートを両立しつつ、自らのペースで進まれている様です。最近も、テレビドラマ「24 JAPAN」(2020年・テレビ朝日)や映画「ラストサマーウォーズ」(2022年公開予定)に次々出演されています。また今年2021年6月に東京・両国シアターXにて公演されたジャニーズJr.の松本幸大さん主演の舞台「レ・ミゼラブル~惨めなる人々~」に出演された際、記者の取材に対し、30年を迎えた女優の仕事を、引き続き全力で続けたいともコメントされました。

櫻井淳子は結婚したテレビ朝日社員の夫(旦那)とすでに離婚している?子供に恵まれ順風満帆!

櫻井淳子さんは、2003年にテレビ朝日のドラマプロデューサーである島川博篤さんと結婚をされています。渡瀬恒彦さん主演「おみやさん」の第1シリーズ(2002年)のプロデューサーの補助を務めていた島川博篤さんと、同作に出演されていた櫻井淳子さんがここで出会われたそうです。そして、結婚から約4年後の2007年8月に女児を出産した事を発表されました。

出産の際、陣痛が始まると中華料理が食べたくなり、痛みに耐えつつ、あんかけ焼きそばを食べていたそうです。その後、満腹感があったうえ、その部屋内でクラッシック音楽がかかっていた事もあり、とても眠かったそうです。この出産には、麻酔等を使用しない自然分娩で行われたとの事です。お子さんは現在中学2年生くらいだと思われますが、櫻井淳子さんはご家族やプライベートの情報を公開しない為に、お子さんに関する情報は殆ど無い様です。

櫻井淳子さんは役を演じるうえで、プライベートの情報は役作りで邪魔になると思われるくらい、自分に厳しくされている様です。ただ、出産直後にも「おみやさん」に出演されており、京都で撮影する際は、神奈川県に住むまだ幼かったお子さんを預け、週末に会いに帰る生活が2~3年続き、お子さんに会えない時は辛くて悲しくて、気が変になりそうだったそうです。

櫻井淳子さんとご家族との関係は良好であり、家族ぐるみで趣味であるスキューバダイビングを楽しまれる事もあるそうです。そして、コロナが収束したらまた家族と海に出かけたいとの事です。

櫻井淳子の仕事とプライベートのバランスが絶妙!娘とCM共演していた?

ドラマや映画のみならず、数々のCMにもご出演されていた櫻井淳子さんですが、娘さんと共演されたCMもあったとの事です。それは、2008年に放送された『新ケラチナミン コーワ』『ケラチナミン コーワ乳状液20』(興和株式会社)だそうで、この二作品で櫻井淳子さんと当時1歳だった娘さんと共演されたそうですが、残念ながら現在はこれらの映像を確認できない様です。

櫻井淳子さんは現在、仕事とプライベートのバランスを保たれている様です。20~30代にかけて思いっきり仕事へ没頭し、結婚・出産後はやや仕事のペースを落としつつ育児や家事へ専念、育児が落ち着けば自分の時間も持たれるという“理想的な生き方”を実践されている櫻井淳子さんに対し、憧れを抱いている方も多い様です。また、映画「みとりし」(2019年)の舞台挨拶にて櫻井淳子さんは、普段は至って健康であるうえ、風邪を引く事もなければ寝込む事もほとんどない、心身共に健康であるとも告げられました。

櫻井淳子って現在白髪なの?若い頃についてまとめ

スポンサーリンク




関連記事



-芸能人

Copyright© 色んなコトもっと知りたい!^^ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.