芸能人

渡邊安理の出演作や経歴は?かわいい画像まとめ

投稿日:





人気芸人のなだぎ武さんとの結婚が話題の女優の渡邊安理さんってどんな女性なのでしょうか。出演作や経歴、かわいい画像、なだぎさんとの出会いも気になりますね。今回はそんな渡邊安理さんについて、出演作や経歴、なだぎ武さんとの馴れ初めを調べてみました。かわいい画像もたくさんありますよ(^^)

スポンサーリンク




渡邊安理の身長や誕生日・事務所・出身高校大学など経歴プロフィールは?なだぎ武と結婚!

(出典:https://caramelbox-netabare.blog.ss-blog.jp/)

名前:渡邊安理(わたなべあんり)
出身地:千葉県
生年月日:1984年8月15日生まれ
身長:161㎝
体重:49㎏
靴のサイズ:22.5㎝
血液型:A型
星座:しし座
特技:声楽
事務所:ナッポスユナイテッド

渡邊安理さんは舞台をメインに活動する女優で、お相手のなだき武さんも、最近は舞台俳優として活躍していますので、出会いは舞台の活動で知り合ったのではないでしょうか。2020年現在は36歳になったばかりの渡邊安理さんと、1970年生まれでアラフィフのなだぎ武さんとは10歳以上の年の差婚となります。そして渡邊さんは劇団「キャラメルボックス」の第一期生で、卒業後も2003年から15年以上活躍しています。

また、渡邊さんの所属事務所「ナッポスユナイテッド」には、「相棒」でお馴染みの川原和久さんが在籍しています。そして、学歴については渡邊安理さんは関東国際高校演劇科を卒業し、大学には進学してないそうですよ。高校卒業時には女優になることを決意していたのでしょうね。ちなみに関東国際高校は東京都渋谷区にある私立の男女共学校で、偏差値は52~55、学科は、普通科・外国語科・演劇科(2015年度入試より募集中止)があり、全コースで英会話中心の授業が行われていますね。

スポンサーリンク




渡邊安理の出演作やかわいい顔画像まとめ

渡邊安理さんの出演作や経歴についてです。

2003年:キャラメルボックス1期生を卒業
~2005年12月28日:劇団「下町ハイヂ」に所属
2004年:演劇集団「キャラメルボックス」に入団
2004年:舞台「ブラック・フラッグ・ブルーズ」で光龍役でデビュー
2006年:NHK連続テレビドラマ「純情きらり」に出演
2007年4月:「セクシーボイスアンドロボ」(松山ケンイチさん主演ドラマ)の7話に出演
2007年頃:キャラメルボックス制作によるアニメ「HONEINUKUN-ホネイヌくんー」でホネイヌくん役
2013年:TFM系ラジオドラマ「River Side Cafe#3」「大学生」で玲奈役
2020年8月28日~:「かがみの孤城」(生駒里奈さん主演舞台)に出演

渡邊安理さんは他にも、原作が有名な「アルジャーノンに花束」の主人公アリス・キニアンが通う学習クラスの女性教師を演じたり、半沢直樹役で有名な堺雅人さん主演の映画「鍵泥棒のメソット」の舞台版(2014年版)でヒロインの女性雑誌編集者・水嶋香苗を演じています。映画では広末涼子さんが演じました。ここでは、そんな渡邊安理さんのかわいい画像をまとめてみました。

(出典:https://deview.co.jp/)

(出典:https://caramelbox-netabare.blog.ss-blog.jp/)

(出典:http://tcrosst.blog7.fc2.com/)

渡邊安理の出演作や経歴は?かわいい画像についてまとめ

スポンサーリンク




関連記事



-芸能人

Copyright© 色んなコトもっと知りたい!^^ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.