芸能人

豊原功補画像がヤバいカッコよさ?若い頃からイケメン!

投稿日:





豊原功補さんの画像は、若い頃からヤバいくらいイケメンです。そんなヤバいかっこよさについて、若い頃からの画像と振り返って、小泉今日子さんとの関係や『似てる』といわれる豊川悦司さんについても調べてみました。

スポンサーリンク




豊原功補はアメリカ映画に憧れて俳優を目指してオーストラリア、シドニーに語学留学?

(出典:https://www.pinterest.jp/)

俳優の豊原功補さんといえば、様々な役柄がこなせる貴重な存在。2018年に小泉今日子さんとの不倫会見で、不本意な注目をされてしまいましたが、逆に豊原功補さんの顔と名前が一致した人も多かったはず。豊原功補さんは、15歳で劇団に入り、17歳でドラマデビュー。

その後は順調に、数多の作品に出演していました。仕事が充実してくると、今度は好きだったアメリカ映画に、出演したいという思いが強くなります。1989年、24歳のときでした。アメリカ映画に出るには、英語を話せるようにならなければいけないことに気付くと、語学留学することを決意。

アメリカ・ニューヨークへの語学留学を考えていたのですが、所属していた芸能事務所の知り合いから、シドニーに部屋が空いていると紹介され、留学先が急遽、アメリカからオーストラリアへ。シドニーのキングス・クロスで、3ヶ月間ですが、語学留学を果たしました。

豊原功補はオーストラリアで語学学校、バイト、バンド活動で青春を謳歌するも3ヶ月で帰国?

豊原功補さんの若い頃のオーストラリア・シドニーでの語学留学は、想像以上に充実していたようです。本来の目的である語学学校はもちろんですが、バンド活動をしたり、ジャパニーズ・レストランでアルバイトをしたり。たまに友だちと、バルでお酒を飲んだりと、まさに青春を謳歌されました。

とても充実した日々にも、終わりはやってきます。日本でのオーディションがあったため、帰国。当初から語学留学は3ヶ月という話だったようですが、“急遽、帰国”と語られているので、予定より数日早くなってしまったのかもしれませんね。限られた時間だったから、楽しめたこともあるでしょう。

高校生から芸能界で仕事をしていた豊原功補さんにとっては、この3ヶ月は夢のような時間だったそうですよ。きっとこのときの貴重な体験が、今の豊原功補さんを支えているのでしょうね。

豊原功補の身長や性格・家族構成などプロフィールは?

豊原功補プロフィール

(出典:https://forbesjapan.com/)

豊原功補さんのプロフィールはこちらです。

豊原 功補(とよはら こうすけ)
1965年9月25日生まれ
東京都新宿区出身
身長:179cm
体重:68kg
血液型:A型
趣味:バスケットボール、フライフィッシング、スキューバダイビング
特技:ボクシング、日常英会話
所属事務所:有限会社HEADROCK(代表取締役)

豊原功補の家族構成は?

奥様は11歳下の麻美(まみ)さん。旧姓は中村ですが、一般人です。女優でセラピストの中村麻美さんとは、名前は同じですが別人です。バンドのメンバーに、1997年の暮れに紹介されたのが出会いだそうです。スラリとした色白で落ち着いた美女で、豊原功補さんの一目惚れでした。

1998年9月25日の豊原功補さんの誕生日頃から一緒に暮らしはじめ、12月25日に入籍したそうです。息子さんが1人おられます。2009年に映画『南極料理人』のインタビューで、「撮影が始まると、小学生の息子となかなか一緒に過ごせませんが、絆を信じているので不安はありません」と語っていました。

2012年に“もうすぐ、中学生になる”とも発言していたそうです。

豊原功補の性格は?

豊原功補さんの性格は、飽きっぽくて、あまり物事にこだわらないのだとか。けれどその反面、一度ハマると、しばらくはそれオンリーになってしまいそうで、そんな自分が怖いとも語られています。一目惚れの奥様と、溺愛する息子さんのいるのに、小泉今日子さんと不倫してしまうのは、飽きっぽい性格だからなのでしょうか。

豊原功補のドラマや舞台など出演作品は?生い立ち出身は歌舞伎町で韓国人なのか調査!

豊原功補さんは1982年、テレビドラマ『天まであがれ!』でデビューします。翌年には、大河ドラマ『徳川家康』に井伊直政役で出演。以降、テレビ、映画、舞台、そしてバンドと幅広く活動しています。

主な代表作
テレビドラマ
『ロングバケーション』
『青の時代』
『時効警察』
『のだめカンタービレ』
映画
『マークスの山』
『亡国のイージス』
『座頭市 THE LAST』
『新宿スワン』
『HiGH&LOW』

2007年 モナコ国際映画祭 最優秀主演男優賞『受験のシンデレラ』
1999年『KOZMIC BLUE』のヴォーカル、ギターでCDデビュー
2017年、芝居噺『名人長二』で、初めて舞台の企画・脚本・演出・主演を務める

マルチに活躍している豊原功補さんは、新宿の歌舞伎町出身です。歌舞伎町も繁華街の2丁目ではなく、1丁目なのだそうですが、知らない者には歌舞伎町に住宅があったのかと驚いてしまいますね。豊原功補さんは在日韓国・朝鮮人でしたが、1989年12月に日本国籍を取得しています。

1989年に3ヶ月間、オーストラリアへ語学留学しているので、留学先で何か思うことでもあったのかもしれませんね。

スポンサーリンク




豊原功補画像の若い頃がかっこいい!嫁とは離婚してなかった?

(出典:https://sinnosukenohara.site/)

今でこそ、強面の役の印象が強い豊原功補さん。若い頃から、頼りない少年や爽やかな青年、屈折した人物まで、役によってヤバいくらいに別人になってしまう演技派なので、豊原功補さんの画像を見ても、役柄がイケメンだけじゃないのがわかるかと思います。

(出典:https://tsuiran.jp/)

『魅せられて』では、ホスト役も演じています。木村拓哉さんと山口智子さんが主演で大ヒットしたドラマ『ロングバケーション』や斉藤由貴さん主演の『あまえないでョ!』、和久井映見さん主演『妹よ』など、トレンディドラマにも多数出演していました。

木村拓哉さんの記事はこちら
↓  ↓  ↓
木村拓哉と工藤静香の馴れ初めは?樹木希林に最後の別れ!

山口智子さんの記事はこちら
↓  ↓  ↓
山口智子の髪型最新の現在はショート!唐沢寿明とのなれそめやオーダーセット方法は?

和久井映見さんの記事はこちら
↓  ↓  ↓
萩原聖人と和久井映見に子供はいた?共演ドラマを調査!

(出典:https://dot.asahi.com/)

そんな豊原功補さんと小泉今日子さんの不倫報道には、驚いた人も多いはず。豊原功補さんの離婚については、

「インターネットや雑誌などには既に離婚されているという誤った情報が流布されており、そのためにご家族の存在自体が伏せられたような形で報じられ続けてしまいました」

と、小泉今日子さんが否定しています。

豊原功補さんは記者会見で、

「夫婦間、そして家族間、親類の中で今に始まったことではないですが、どういう形がそれぞれの選択すべきことか、ずっと考えていることだと思います」

と、離婚についての明言を避けつつ、小泉今日子さんの存在以外にも、問題があるようにも思える発言をされていました。一般的に、離婚調停で婚姻関係の破綻が認められるのは、5年以上のケースが多いらしく、豊原功補さんはそれを待っているのではないかとも言われています。

豊原功補と小泉今日子は現在お付き合いを公表するも実は二人の仲はヤバい関係?結婚の可能性が大なのか検証

豊原功補と小泉今日子はヤバい関係?

2018年2月に豊原功補さんは既婚のまま、小泉今日子さんと交際宣言してしまいました。これがかなり『ヤバい関係』と話題になりましたね。ところが、2019年の5月には、早々と同居解消したとの報道が。豊原功補さんが代表取締役をしている『有限会社ヘッドロック』では、役者さんの演出やマネジメント、映像企画制作、演劇企画制作、音楽制作、出版等を手掛けています。

小泉今日子さんが代表取締役をしている『株式会社明後日』は、演劇、映像、音楽、出版など、ジャンルを問わず様々なエンターテイメント作品のプロデュースしています。さらに、映像制作プロダクション『新世界合同会社』を、2人で立ち上げて、映画も制作。

若い頃から演じる側にいた2人だからこそ、わかりあえ意気投合したのかもしれません。結果的に公私とも一緒にいることになり『ヤバい関係』となってしまった2人。画像も今でも若々しい小泉今日子さんは、尽くすタイプなんだとか。それを束縛されてるように感じる人もいて、豊原功補さんも息苦しくなったので、同棲を解消したと言われています。

豊原功補と小泉今日子の結婚の可能性は?

とは言っても、豊原功補さんと小泉今日子さんの関係の親密さまでがヤバい事になったわけではないようです。ただ、生活費を渡している豊原功補さんは、映画制作などもあり、金欠状態だとか。それを小泉今日子さんが3億円ともいわれるマンションを売却し、支えているとも言われています。

豊原功補さんの離婚がいつになるかわからないので、今のところは結婚はありません。むしろ“結婚”という形に縛られず、時には同志、時には恋人という大人の関係なのかもしれないですね。ただ、小泉今日子さんが“都合のいいオンナ”になっているだけじゃないかと、心配する声もあります。

豊原功補と豊川悦司は激似で兄弟って本当なのか真相は?ネットの声も見分けがつかない人続出!

(出典:https://eiga.com/)

豊原功補さんと豊川悦司さんは、兄弟ではありません。豊川悦司さんは今でこそ、まる顔の画像が豊原功補さんと似ているかもしれませんが、“トヨエツ”と呼ばれた若い頃の画像はヤバいほどかっこよくシャープな顔立ちで、豊原功補さんと似ているでしょうか。年齢を重ねると、性格も顔もまるくなってしまうのでしょうか。

(出典:https://middle-edge.jp/)

ただ、豊川悦司さんも日本国籍を取得していますが、在日韓国人です。同じ朝鮮民族特有の顔立ちをしているのは仕方がありません。それを“似ている”と言ってしまえば、似ているのかもしれませんね。ネットの声を聞いてみましょう。

・豊川悦司と豊原功補の区別がつかないのじゃ

・豊川悦司とキョンキョン?!と思ったら豊原功補だった

・豊原功補と豊川悦司がごっちゃになってた」

豊川悦司プロフィール

(出典:https://www.cinemacafe.net/)

最後に、豊川悦司さんのプロフィールを載せておきますね。

豊川 悦司(とよかわ えつし)
1962年3月18日生まれ
大阪府八尾市出身
大阪府立清水谷高等学校卒業
関西学院大学文学部中退
身長:186cm
血液型:O型
所属事務所:アルファエージェンシー

代表作
テレビドラマ
『愛していると言ってくれ』
『青い鳥』
『Love Story』
『弁護士のくず』
『江〜姫たちの戦国〜』
『半分、青い。』
映画
『八つ墓村』
『日本沈没』
『20世紀少年』
『必死剣 鳥刺し』
おもな受賞歴
1996年、2002年、2010年
日本アカデミー賞 優秀主演男優賞
1995年、2005年
日本アカデミー賞 優秀助演男優賞

1997年、ヘアメイクを担当していた女性と結婚、2005年12月31日離婚
子供(一男一女)は妻が引きとる
2015年5月、元エステティシャンの女性と再婚
あわせて、女児の誕生を発表

20歳のとき、親から色の違うパスポートと渡され、初めて自分が在日だと知ったそうです。今ではご両親とともに、日本国籍を取得しています。

豊原功補画像がヤバいカッコよさ?若い頃についてまとめ

若い頃の画像もかっこいい豊原功補さんですが、小泉今日子さんとの件といい、枠にとらわれずに生きている事が、俳優の仕事にフィードバックされているのかもしれませんね。ますます渋くかっこよくなっていくのでしょう(^^)

スポンサーリンク




関連記事



-芸能人

Copyright© 色んなコトもっと知りたい!^^ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.