芸能人

間瀬翔太結婚してた?病気画像や出演ドラマが衝撃!

投稿日:





端正なイケメン俳優の間瀬翔太さんは、やはり結婚してるのでしょうか。2019年に発症した病気の画像や出演ドラマも話題になりましたね。そこで間瀬翔太さんについて、結婚観や病気の画像、出演ドラマなどに焦点を当てて調査してみました。

スポンサーリンク




間瀬翔太は彼女と結婚してた?

(出典:https://nlab.itmedia.co.jp/)

画像でも間違いなくイケメンの間瀬翔太さんですが意外にも現在、未婚・独身です。そしてオフィシャルブログでは「恋愛・結婚願望」の話題も投稿していることから、彼女はいないと思われます。結婚願望も恋愛願望もある間瀬さんですが、後述する病気が発症して以来、「いつ再発するか分からないリスクのある人間と、付き合って(結婚して)くれる女性がいるのか」というジレンマがある、と話しています。

いつ再発するか分からない病気が”足かせ”になってしまって、恋愛や結婚に対して臆病になっているのです。

間瀬翔太の昔は暴走族で当時の画像は?

現在は俳優として活動している間瀬翔太さんは元アイドルですが、実は、芸能界入りする前は「暴走族」でした。病気の手術から4か月後、懸命にリハビリに励む間瀬さんを、俳優の宇梶剛士さんが突然訪れました。宇梶さんは元暴走族の総長として有名ですが、間瀬さんもブログで、暴走族時代のエピソードを挙げている事は、ファンの間では有名な話です。

宇梶剛士さんの記事はこちら
↓  ↓  ↓
宇梶剛士の若い頃の経歴はうそ?ブラックエンペラーや氷室京介との関係を調査!

そこで、間瀬翔太さんの暴走族時代の画像を調べてみましたが、当時の画像まではアップされていませんでした。

間瀬翔太は「脳動静脈奇形」という難病の病気を発症していた!始まりは風邪のような頭痛?

間瀬翔太さんを突如襲った病気は、10万人に1人がかかる難病「脳動静脈奇形(のうどうじょうみゃくきけい)」でした。病気の始まりは2019年6月に起きた風邪のような頭痛です。病院で処方された風邪薬を飲んで回復を試みますが、一ヶ月経っても頭痛が治まる事はありませんでした。

そして7月半ば、新曲のレコーディングの最中に突如、後頭部が壁にぶつかったような、それまでに感じたことのない激しい頭痛が襲います。さらに記憶障害までも引き起こし始めた為、自分に起こった体の異変に恐怖を感じた間瀬さんは、マネージャーと共に病院へ向いました。検査の結果は「脳動静脈奇形」と判明します。

「脳動静脈奇形」という病気は、脳の中で動脈と静脈が直接つながり、とぐろのような塊になる先天性の血管奇形で、正常な血管と比較して破れやすく、脳出血やくも膜下出血などを引き起こす可能性が高いといわれる難病です。間瀬さんは、この病気を理由にドラマなどの仕事をすべてキャンセル。これから芸能界でという時期に入院を余儀なくされました。

スポンサーリンク




間瀬翔太の現在は顔面崩壊?

(出典:https://mdpr.jp/)

手術を受けた後も言語障害や半身不随になるリスクの中、間瀬さんは運命を託し手術に挑みます。7時間にも及んだ手術は成功しましたが、目元は大きく腫れ、頭には複数の縫い目が。画像で見ても痛々しいですね・・・その後の間瀬さんは、絶望で毎日死ぬことばかり考えていたといいます。

間瀬翔太の憧れの俳優は?

実は、間瀬翔太さんにとって憧れの俳優が、先述の宇梶剛士さんでした。悩む間瀬さんの相談に乗って欲しいというオファーからの、ドッキリ初対面となったのです。

間瀬翔太が始めた活動とは?

脳動静脈奇形という病気は、小児だけが難病指定されていて成人は難病指定されていないそうです。そこで、間瀬翔太さんは難病指定してもらおうというプロジェクトを立ち上げました。署名を厚生科学審議会指定難病検討委員会へ提出し、難病指定にしてもらおうという活動なんですね。

間瀬翔太の出演ドラマなど経歴プロフィールは?

経歴プロフィール

(出典:https://twitter.com/)

名前:間瀬翔太(ませしょうた)
出身:北海道夕張市
生年月日:1986年4月27日

17歳の頃のスカウトをきっかけに、アイドルグループ『BLIZZARD(ブリザド)』のメインボーカルとしてデビュー。2006年にグループを解散した後は、その画像からも分かる端正な顔立ちを活かして、俳優として活動します。人気ゲーム『龍が如く6』や、数多くの映画、ドラマなどに出演しています。

特にドラマでは「えにしの記憶-シーズン3」「プラトニック」や「妖ばなし」シリーズに多数出演していました。さらに音楽活動も行い、2018年には新曲『Butterfly Effect』が、テレビドラマ「家政婦は見た!」のエンディングテーマとなっています。2019年1月には、世界的映画監督の園子温さんから出演オファーを受けるまでになり、「さらに俳優として飛躍出来るチャンス」と意気込んでいました。

治療後の収入について

間瀬翔太さんは2019年10月15日に更新したブログで、治療後の収入についてつづっっています。俳優という特殊な仕事の人間の話なので、もしかしたら読者のお役に立てない可能性のある事を前置きした上で、言及しました。入院期間の1ヶ月は、芸能界は一般職と違い給料が翌月に入る事はあまりない事から、収入はあったとしています。

そして、退院後にオファーがあった仕事は、1時間以内に終わる撮影やインタビューだったので、ギリギリ生活出来ていると話しています。ただ、意外と病院への交通費や治療費、薬代、コンビニなどでの買い物が出費になり、貯金から徐々に出している為、出費は入院前の30分の1以上に減ったんだそうです。

その一方で、「収入はそれ以上に減り」「仕事を5つ以上失った」とも明かしました。決まっていた仕事が突如無くなったり、番組終了の連絡が入院中にきたりしたとの事です。そしてブログの最後で「この難病に掛かってから増えた新規の仕事や仲間の繋がりも出来た」喜びを伝えると、ファンからは激励のコメントが多く寄せられました。

間瀬翔太結婚してた?病気画像や出演ドラマについてまとめ

2019年12月現在俳優に復帰していて、難病をきっかけに新しい境地を切り開きつつある間瀬翔太さんには、今後のドラマや映画のオファーそして、結婚や熱愛報道にも要注目ですね!

スポンサーリンク




関連記事



-芸能人

Copyright© 色んなコトもっと知りたい!^^ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.