芸能人

岡副麻希アナの卒業大学は?卒業してフリーの理由が予想外!

投稿日:


「めざましどようび」などでおなじみの岡副麻希アナの卒業大学はどこでしょうか?「めざましどようび」を一度卒業した理由は、フリーである事と関係してるんでしょうか。今回は岡副麻希アナの卒業大学や、フリーになった理由などについて調べてみました。

岡副麻希アナの家族構成やデビューのキッカケなど経歴プロフィールは?

プロフィールと経歴

(出典:https://www.pinterest.jp)

フリーアナウンサーの岡副麻希さんは、1992年7月29日生まれで、大阪府富田林市出身です。大学在学中、『早稲田コレクション2011』にモデルとして参加して以降、読者モデルやファッション誌で活躍します。2014年からは芸能事務所『スプラウト』へ所属し、同年9月からは朝の情報番組「めざましテレビ アクア」(フジテレビ)に“現役女子大生キャスター”としてレギュラー出演(天気予報・担当(月〜水曜))します。

翌2015年3月に大学卒業後は『セント・フォース』へ移籍、4月より「めざましどようび」のお天気キャスターにも抜擢、10月からは「めざましテレビアクア」&「めざましテレビ」のスポーツキャスターを担当しています。フリーのアナウンサー業の他にもCM『KONAMI「プロ野球スピリッツA』(2016年)やバラエティー番組「痛快TV スカッとジャパン」(フジテレビ)に出演、反響を呼びます。

2017年3月末をもって、「めざましどようび」キャスターを卒業するも、半年後の2017年10月に同番組スポーツキャスターに復帰します。今年2019年1月からはラジオ業界へと幅を広げ、自身の冠番組「岡副麻希のほくほくたいむ」(文化放送)がスタートしました。

岡副麻希の家族構成は?

岡副麻希アナの家族構成は両親合わせて3人家族と言われています。父親は一般人である故、詳しい情報はありませんが公務員をしているらしいです。また“教育熱心”である父親は麻希さんに対し、“右脳教育が大事”という理由から幼稚園の頃から3つの塾に通わせていた様です。

一方、母親である岡副ひとみさんの職業は公表されていないものの、“器用な手先で様々な物を作ってくれた”と麻希さんが言ってました。そして、LINEを交換して恋愛等の相談をしたり、ペアルックを楽しむという“友達”みたいな関係との事です。また岡副麻希アナは、ひとりっ子だそうです。

トークバラエティー番組「今夜くらべてみました」(2016年6月21日放送・日本テレビ)に出演した際にその事を話していました。

岡副麻希アナの学歴(卒業大学)は超高学歴の早稲田って本当?出身小中高校の詳細と偏差値は優秀なのか調査!

岡副麻希の学歴は?

岡副麻希アナは、2011年4月に早稲田大学・文化構想学部に入学し、『文芸ジャーナリズム論争』について学びます(難易度が高めの中で、偏差値『60.0~67.5』程だったそうです。そして2015年3月に卒業し、本格的にフリーアナウンサーとしての道を歩みます。更にそのルーツを辿っていきます。

岡副麻希アナは、1999年4月に小学校へ入学、2005年3月に卒業しています。残念ながら、卒業した小学校について詳細は明らかにされていませんが、下記に述べる富田林市内の学校のうち、卒業校である可能性が高いと思われます。

・小金台小学校  ・久野喜台小学校  ・高辺台小学校  ・伏山台小学校
・寺池台小学校  ・向陽台小学校    ・藤沢台小学校

水泳が得意!

また幼少期より水泳を習い始め、小学校の文集に“オリンピック選手になりたい”と書く程、水泳に対する熱い思いがあった様です。後に岡副麻希アナは、大学で『早稲田大学水泳同好会(水球)』や『SIX BEAT(フィンスイミング)』へ所属し、泳ぐ競技へ参加しました。

特に大学に入って始めたというフィンスイミングは、2012年5月開催の『第24回フィンスイミング日本選手権』で見事優勝を果たしました。富田林市内の小学校卒業後、2005年4月に大阪桐蔭中学校へ入学、2008年3月に卒業します(偏差値は『68.0』だったそうです)。

母校愛が強い?

365日勉強漬けの毎日で、中学入りたての頃は学校があまり好きでなかった様ですが、通ううち徐々に“愛校心”が芽生えたとの事です。更に大阪桐蔭中学・高校は野球の強い学校としても知られ甲子園の常連校でもありますが、麻希さん自身も(学校の選手を)応援するうちに“母校愛”も膨らんでいった様です。

それ故に母校の名前が入ったグッズも集め始め、現在も『大阪桐蔭』のペンを見たりすると、元気が出るとの事です。実家の富田林市から大阪桐蔭中学校まで、毎日バスや電車を乗り継ぎ1時間半くらいかけて通学していた様で、健康管理も大変な学生生活だったのではないかと思われます。

体力的にハードだった中学生活を経て、2008年4月に大阪桐蔭高等学校・進学コースへ入学します(偏差値は『41.0~69.0』だった様です)。

アナウンサーを目指すきっかけ

高校2年生の時、小林麻耶さんに憧れフリーアナウンサーへの夢を抱き、理系から文系へと進路を変更する理由となりました。『物理・化学選択』⇒『日本史選択』へと変更するわけですですが、勉強に意欲が湧かず、歴史小説を読み始める事になりました。

小林麻耶さんの記事はこちら
↓  ↓  ↓
小林麻耶の旦那はヨガインストラクター?角森脩平じゃなかった!

それで見事にハマり、なかでも高橋克彦さんの作品が大好きだったそうです。そんなわけで“レキジョ”な高校生活を送り、2011年3月に卒業しました。その後は大学、フリーアナウンサーとしての道を歩みます。

岡副麻希アナウンサーが出身校の応援でまた焼けた?出身地を調べてみた!

(出典:https://www.pinterest.jp)

大阪桐蔭高校出身の岡副麻希アナ(出身が大阪府富田林市)は、2017年、2018年の夏の甲子園でアルプススタンドで母校を応援している姿が目撃されています。愛校心が強いのですね。

岡副麻希アナのめざまし卒業理由はバラエティ出演のため?フリーで半年ぶりの復帰で早すぎると炎上したのか検証

岡副麻希アナは2017年3月に「めざましどようび」を卒業しますが、詳しい理由は明かされず、“「めざましアクア」に専念する為”や“バラエティーに進出する”といった憶測が飛び交った様です。一番考えられる理由は、“所属事務所の契約期間(ギャラの事情により契約が延長されなかった?)”と思われます。

しかし卒業から半年、2017年10月に復帰します。あまりに早い『復帰』に驚きの声もあった様です。一般企業では“退職して半年で復帰”はあまり考えられない事なので、“テレビ局独自の事情”があったという理由が有力だと言えます。
そして現在、岡副麻希さんは「めざましどようび」の『スポーツ』を担当しています。

岡副麻希アナの彼氏逮捕の噂は嘘?

岡副麻希アナの“彼氏”と噂されているのが、『服部巧』さんです。『東京大学イケメンコンテスト』でも受賞し“ミスター東大”と言われました。服部さんもまたアナウンサー志望だったらしいですが、現在は日本テレビの総合職に就いているとの事です。その服部巧さんが“逮捕された⁉”という噂が囁かれていた様ですが、結論からこれはガセネタと思われます。

2016年5月、3人の東大生が二十代の女性に酒を飲ませ、猥褻な行為を行ったとして起訴されました。服部巧さんが“この事件に関与している⁉”という様な噂を流した者がいた様です。ひょっとしたら、岡副麻希アナ&服部巧さんという“美男美女カップル(噂ですが)”に嫉妬し行った嫌がらせだったのかもしれません…?

(出典:https://headlines.yahoo.co.jp/)

岡副麻希アナの恋愛事情に“新展開”があった様です。先週11月8日発売の写真週刊誌「フライデー」にて、競泳の中村克選手との“熱愛報道”が報じられました。先月10月下旬に、岡副麻希アナ&中村克選手が都内焼鳥店で食事をし、中村選手のマンションへ向かっていく様子が伝えられました。

スポーツバラエティー番組「ジャンクSPORTS」(フジテレビ)での共演を機に交際が始まったそうで、既に2人は“半同棲状態”との事です。

岡副麻希アナはなぜ黒い桐谷美玲?放送事故は番組放送中に居眠りしたのか批判を調査!

黒い桐谷美玲?

岡副麻希アナは自身が放つ“天然コメント”で、バラエティー番組も人気を獲得しています。また、その特徴的な小麦色の肌から“黒い桐谷美玲”とも呼ばれている様ですが、麻希さん曰く“冬になると嘘みたいに肌が白くなる”と言われています。更に“夏は少し外を歩くだけで黒くなり、冬には自然に白くなる”との事です。

ただネット上では“冬は可愛くない”や“黒く戻って”といった声が多かった様です。確かに麻希さんは整った顔立ちをしているものの、肌が白いと“どこにでもいる様な可愛い女性”に見えてしまうのかもしれません。オリコンが主催した『第12回好きなお天気キャスター&気象予報士ランキング』(2016年)で4位に輝いたのも、“黒い桐谷美玲”の名に相応しく小麦色の肌が眩しく可愛い女性だからだと思われます。

桐谷美玲さんの記事はこちら
↓  ↓  ↓
桐谷美玲ガリガリすぎなドレス姿がヤバい?痩せ過ぎの原因を調査!

居眠り疑惑?

そんな岡副麻希アナに、「めざましテレビ」生放送中での“居眠り疑惑”が浮上した様です。それは2017年5月25日放送の事で、VTRとVTRの間でチラリと映ったスタジオにて、麻希さんが居眠りしている様に見えたとの事です。麻希さんはVTR中という事で一息ついたのか、下を向き目を閉じて寝ている様に見えたのかもしれません。

更に岡副アナの“天然キャラ”も重なったのか、一部の方は“居眠り”と思ったのかもしれません(因みに、同じく出演していた宮司愛海アナも“下を向いていた”故、同じ様に“居眠り疑惑”が浮上した模様です)。しかし意外にも、視聴者からは“生放送ご苦労様です”とか“美女の寝姿が見られてラッキー”等という、励ましの声や和む様なコメントが寄せられたそうです。

視聴者側からすれば“(居眠りは)決して褒められる行為ではありませんが、眠いから仕方ない”と思った方が多いのかもしれません。局アナウンサーは激務かつ薄給と知られ、テレビの華やかな姿とは裏腹に重労働の様です。そのうえで朝の報道番組での緊張感と戦っているので、視聴者からの理解があったのかもしれません。

むしろ、女子アナウンサーの“居眠り映像”は滅多に観られない為、“レア映像”を拝めた視聴者の方々にとって満足度が高かったと考えられます。

岡副麻希アナは天然過ぎる性格で仰天エピソード満載なのか世間の評判は一体?

鴨川シーワールドでシャチショーのロケでシャチに水をかけられた岡副アナは「これ海水ですか?」そして山本アナの後頭部を笑顔で見続ける岡副アナ。三宅アナに突っ込まれると「どこを見て良いのか分からないので」そして、先述の『居眠り疑惑については「「めざましテレビなのに目覚めてない」「仕事をなめるな」といった声も、一部あったようです。

岡副麻希アナの卒業大学は?卒業してフリーの理由についてまとめ

容姿端麗で運動神経抜群、素敵なアスリートの彼氏と、天は岡副麻希アナに二物も三物も与えたようです。ゴールイン後はママタレとしてもブレイクしそうですね!頑張って欲しいです(^^)

関連記事



-芸能人

Copyright© 色んなコトもっと知りたい!^^ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.