ドラマ

あの頃君を追いかけた 映画の動画をフルで見る方法は?パンドラよりも安全!

投稿日:


週末は楽しみにしてた映画「あの頃君を追いかけた」のフル動画を家で観よう~!と楽しみなあなた、もしやパンドラやDailymotionのようなサイトでの視聴を考えていますか?実はパンドラやDailymotionなどで映画「あの頃君を追いかけた」のフル動画を視聴するのは、大変危険なんですよ。その理由を今からご説明しますので、あなたにはもっと安全な方法で「あの頃君を追いかけた」の動画を観て頂く方法をお伝えします。

今すぐ「あの頃君を追いかけた」を見る事ができます
↓  ↓  ↓

あの頃君を追いかけた 映画の動画をフルにパンドラやDailymotionで無料視聴できる?

映画「あの頃君を追いかけた」のフル動画を自宅でお手軽に見る手段としてあなたは、パンドラやDailymotionといった海外発の無料動画配信サイトを思い浮かべるのではないでしょうか。確かにパンドラやDailymotionというのは『無料』という強みはあります。しかし映画「あの頃君を追いかけた」に限らず、パンドラやDailymotionにアップロードされているフル動画は著作権を無視した違法動画です。

違法動画ですから、いつでもどこでも見られるようにとあなたがもし、パンドラやDailymotionから映画「あの頃君を追いかけた」のフル動画をダウンロードすれば、場合によっては訴えられて「2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはこれの併科」という判決になる可能性もあります。

他にも、パンドラやDailymotionなどでフル動画を視聴するデメリットはいくつかあります。

・動画が削除されていて視聴できない場合がある
・画質が粗く見づらい
・音声がズレたり途切れたりする
・動画視聴中に止まったりする
PCやスマホにウィルス感染の危険がある

特に、端末がウィルスに感染してしまうと、保存しているクレジットカード情報やパスワードが盗み取られてしまう危険性があります。なので、パンドラやDailymotionなどでフル動画を視聴する行為は、たとえ無料であっても、それ以上の損害を被る事態も視野に入れないといけませんね(><)

あの頃君を追いかけた 映画の動画をフルに視聴できるサービスはU-NEXT!

じゃあ、映画「あの頃君を追いかけた」のフル動画を安全に無料で見る方法なんかあるの?!とあなたは思ったかもしれませんね。実はあるのです。それが、USENが母体となって運営する動画配信サービス『U-NEXT』の利用になります。『U-NEXT』は映画やアニメなど14万本以上の配信作品数を誇る有料サービスで、月額料金は1990円(税抜)ですが31日間のトライアル期間が設定されています。

ですので、あなたはトライアル期間の間に映画「あの頃君を追いかけた」のフル動画を存分に楽しんで解約してしまえば、月額料金を請求されることはないのです。また、『U-NEXT』では山田裕貴さん出演の「あゝ、荒野」「亜人」なども配信されていますよ。

クリックで見る事ができます
↓  ↓  ↓

あの頃君を追いかけた 映画のDVD・BD発売日は?

映画「あの頃君を追いかけた」のDVD・BDも、2019年7月2日に発売されています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あの頃、君を追いかけた DVD通常盤 [ 山田裕貴 ]
価格:3160円(税込、送料無料) (2019/7/5時点)

あの頃君を追いかけた 映画のあらすじネタバレは?

あらすじ

高校生の水島浩介は、クラスの仲間たちとバカな事をしてつるんでばかりいては、これといった夢や目標も持たないまま気楽に高校生活を送っていました。担任はそんな浩介の態度に激怒し、お目付け役としてクラス一の優等生・早瀬真愛を任命します。浩介は真面目でお堅い真愛を疎ましく思う反面、胸がザワつき始めます。

なぜなら浩介と仲間たちにとって、真愛は中学時代からの憧れだったから。そうするうちに、教科書を忘れた真愛のピンチを浩介が救ったことから、2人の距離は一気に縮まっていきます。ところが高校を卒業して別々の道を行く2人。あれから10年が経ち・・・

ネタバレ

台湾オリジナル版では時代設定が1994年ぐらいになっている為、日本での馴染みのあるものが数多く出てきて、当時台湾で流行っていた物や著名人などが多和出てくるので、その時代にすんなり入り込みやすいです。一方、日本版は冒頭の語りで2000年代前半と分かる以外、特に何もその時代に流行った物とかが出てこず、本当にその時代なのかが伝わりにくいようです。

そしてヒロイン真愛の友達はオリジナルではほとんど目立たないのですが、日本版でのヒロインの友達・小松原詩子は主人公の浩介の幼馴染で真愛の親友、男勝りな面もある性格という設定になっています。浩介に思いを寄せているというのが、オリジナルとの大きな違いです。しかし、三角関係になることはなく物語の中で存在感を示しています。

また、浩介の友人でぽっちゃりメガネの一樹がゲイという部分がオリジナルと設定が変わっています。ウソをつくと鼻血が出るというキャラで、序盤ではベートーベン好きな真愛に、自分の母親も好きだからとと誘うシーンがありますが、真愛を好きな訳ではなく男子全員が真愛を狙っている設定にはなっておらず、オリジナル版と差別化を図った設定になっています。

あの頃君を追いかけた 映画の作品紹介や感想レビューは?

映画「あの頃、君を追いかけた」は、2011年に台湾で公開され大ヒットした映画の日本版リメイク作品で、2018年10月5日から公開されました。日本版を見た人たちの感想を、さっそく聞いてみましょう。

・いや〜青春やね😊思った以上に良かったー!
ラストの結末、アレが正解でしょうね。
返って全てが順風満帆だと興ざめしちゃうし感情移入もしづらい😌
齋藤飛鳥。特に演技が上手ではないけどすごく自然で良かったなぁ😆
山田裕貴。家では裸族ってのがツボ🤣
俺も、いるだけで世界が少し変わるような存在でありたい!

・青春時代のキラキラと、そしてその後のノスタルジックな切なさが詰まってて見終わったらため息ついてた。『あの頃』に戻れたらなー、、、

・良かったと思います、とても!観ているほうが心がモヤモヤするような、苦しくなりました。
ちょっとした勇気とタイミングが何事も重要だと感じました✨
最後の花嫁姿で気持ち一番がギュッとなりましたね…
ストーリーがもう少しゆっくりだと見やすいかなと感じましたね。
是非見ていただきたいと思います☺️

・淡々と進みすぎて、逆にどうなるのか気になった。ある意味これが狙いならすごい。
ナレーションで基本的に進んでいくのが勿体ない。分かり易過ぎる。
そこまで山田裕貴の裸を見続けるモチベーションが湧かない。
頼むから友達の子も運動神経抜群設定なら右手で左からのレイアップを打ち続けないで欲しい。
ラストの手前の回想、これまで観た画を積むなら別カットでマユ目線のアンサー構成にしても良かったのではないか。コウスケ目線カットをそれまでは積んでおいて。
ポニーテールへの監督の執着を感じた。とりあえず、ただただ齋藤飛鳥が可愛かった。

あの頃君を追いかけた 映画の動画をフルでパンドラより安全に見る方法まとめ

まさに青春以外の何物でもない様を描いていながら、単なる青春映画ではなく大人になってからのどんでん返しではないけども、『あの頃』を振り返れる余裕や諦めのようなものを身につけた2人が、すごく心に残ってしまいました。人生は捨てたもんじゃないのかな(^^)

そしてこの「あの頃君を追いかけた」の配信サービスは、今は見ることが出来ますがいつ終了するか分からないので、あなたにはぜひ、今のうちに登録しておくことをお勧めします!

クリックで見る事ができます
↓  ↓  ↓

関連記事



-ドラマ

Copyright© 色んなコトもっと知りたい!^^ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.