芸能人

松坂桃李の大学に姉も通っていた?父親が心理学教授なのか調査!

更新日:





松坂桃李さんがどこの大学に通っていたのかが話題となっています。また、お姉さんとの関係もユニークだったようです。そして父親が心理学教授という噂もあります。今回は松坂桃李さんが通っていた大学名やお姉さんとの関係、それから父親が心理学教授では?という噂について調べていきたいと思います。

スポンサーリンク




松坂桃李の大学に姉も通っていた?父親のは心理学教授(臨床心理士)で母親の職業は養護教諭なのか調査!

(出典:https://www.cinemacafe.net)

松坂桃李さんが通っていた大学は「産業能率大学」であることがわかりました。しかし、「侍戦隊シンケンジャー」のオーディションに合格したことから、俳優業の仕事との両立は難しく中退してしまいました。お姉さんが同じ大学に通っていたという噂もあったのですが、真相を見つけ出すことはできませんでした。

松坂桃李さんの学歴についての記事はこちら→松坂桃李が大学中退したのはどこ?娼年の感想がつまらないという声は本当か鑑賞してみた!

そして松坂桃李さんの父親と母親ってどんな方なんでしょうか、気になりますね。松坂さんの父親と母親の情報ですが、まず、父親の松坂秀雄さんは臨床心理士の資格を取得しており、東京福祉大学で臨床心理学の講師をしております。さらに早稲田大学文学部・大学院文学研究科では発達心理学の講師をしているそうですよ。一方母親の松坂佳代子さんはどこかの大学の養護教諭であり、保健室の先生をしているようです。

なぜ、一般の方なのに名前が出てきたかと言いますと、「葛飾白百合幼稚園」で父親の秀雄さんは理事として、母親の佳代子さんは顧問としてホームページ上でスタッフ紹介に載っていたからです。写真を拝見しましたが、とても優しそうな方達です。心理学を学んでいる方って、やはりコミュニケーション能力も高いイメージがあります。

だた、本格的に心理学を学んでいくと『病んでしまう』という傾向もあるようで、それほど心理学というのは奥の深い学問なのですね。もちろん、松坂桃李さんの父親の秀雄さんは、心理学を学んでもそのようなことは克服してきたと思われます。

松坂桃李は美人姉妹の下僕?姉妹の名前を調べてみた!

調べてみると、松坂桃李さんには二つ上に沢尻エリカ似のお姉さん、三つ下に黒木メイサ似の妹さんがいるそうで、お姉さんには小さい頃から「あれ持ってきて」「~買ってきて」とパシリに使われていたそうで、それを見ていた妹さんも影響を受けてしまったようです。そんな幼少時代の経験が影響してなのか松坂桃李さん、好きな女性のタイプは「小悪魔系」と話していました。

松坂桃李さんのお姉さんのエピソードとしましては、気が強く裏表のハッキリした性格で今は資産家と結婚して子供がいるとの事です。また、昔電話で彼氏と話しているときの声と松坂さんと話すときの声のトーンが全然違ったそうで、高い声で彼氏と話し終わった直後に、ドスの利いた低い声で「おい!桃李」と呼ばれていたんだそう。

妹さんは勉強がすごく出来て、海外留学にも行ったそうでツイッターの目撃情報では、松坂さんの彼女として間違われたというエピソードがあります。松坂さんは海外留学に行く妹のためにサングラスをプレゼントしようと渋谷に買い物に来たところを、街の人に目撃されて「松坂桃李が彼女と歩いてる」と話題になったのですね。その時に購入したサングラスは999.9(フォーナインズ)というブランドのものといわれていて、数万円以上の価格帯の高級ブランドのようですね。

松坂さんのお姉さんの名前は「あさみ」で妹さんの名前は「みほ」ではないかといわれていますが、お姉さんの名前といわれている「あさみ」というのは、後述しますが松坂さんの大学時代の彼女の名前だそうなので、そうなってくると妹さんの「みほ」という名前の信ぴょう性もあやふやになってきます。ですからこの、松坂さんの姉妹の名前については、噂レベルのものだと思っていいでしょうね。

松坂桃李が妹を溺愛で「俺は認めない」発言エピソードとは?

妹さんが、お家に彼氏を連れてきた時に、母親に「俺は認めない!」と言っていたそうですよ。やはり妹は可愛いのですね。それとも妹が見てない隙に松坂桃李さんに、お付き合いを反対したくなるような事でも言われてしまったのでしょうか…。

スポンサーリンク




松坂桃李の両親のプロポーズ秘話は?

松坂桃李さんが出演した映画「ユリゴコロ」の舞台挨拶で、「純愛」について司会の方から聞かれたときに、両親のプロポーズのエピソードを話したんだそうです。そのエピソードというのが、松坂さんの母親が立っているところに父親が土下座するようにして「僕は君と結婚できなければ死ぬ」とプロポーズししたといいます。

まさにドラマのワンシーンのような言葉と振る舞いです。母親に対しての強い想いや必死さがあって男気がありますよね~でもこれ、女性が男性の事をすでに好きになっている場合だからこそ通用する手段であって、イチかバチかでやったら玉砕しますよ(><) 松坂桃李さん出演「ユリゴコロ」についての記事はこちら→ユリゴコロ 映画の動画をフルで観る方法

松坂桃李の大学高校や家族構成などプロフィールは?

(出典:https://www.jprime.jp)

松坂桃李さんは1988年10月17日生まれのA型で神奈川県茅ケ崎市出身です。身長は183cm、体重63kgとやはりモデルというだけあり体重には気をつけているのですね。相洋高等学校を卒業し産業能率大学に入学するも中退しています。家族構成は父親、母親、姉、妹の五人家族です。姉妹からは下僕のように扱われていると話すも、なんだかんだとても仲良さそうな感じがしますね。

そして、松坂桃李さんはその確かな演技力で数々の賞を受賞しています。

第85回キネマ旬報ベスト・テン 新人男優賞(2011年)
第36回日本アカデミー賞 新人俳優賞(2012年)
おおさかシネマフェスティバル2016 助演男優賞(2016年)
第39回ヨコハマ映画祭 助演男優賞(2017年)『彼女がその名を知らない鳥たち』
第10回TAMA映画賞 最優秀男優賞(2017年)『孤狼の血』『娼年』『彼女がその名を知らない鳥たち』
第61回ブルーリボン賞 助演男優賞『孤狼の血』
第28回東京スポーツ映画大賞 助演男優賞『孤狼の血』
第42回日本アカデミー賞 最優秀助演男優賞『孤狼の血』
第92回キネマ旬報ベスト・テン 助演男優賞『孤狼の血』

松坂さんが俳優としての演技力を高めるために努力してきたこととして

・常に周囲の出来事に関心と興味をもって接する
・演技力の元である感情を育てるために喜怒哀楽を大きくする
・舞台においては台本の基本的な魅力を伝えるために本番直前まで徹底的に議論する

といった事に取り組んでいるというのです。意外なことに、松坂さんは幼い時にいじめを受けたそうで、知らず知らずのうちに自分の感情を抑制する癖があるというので、そのような部分から「周囲の感情を観察する癖「自分の感情を分析する癖」が身につき、演技にも生かされているのではないでしょうか。松坂さんは「自分から俳優を取ったら何もない」というほど俳優の仕事が好きなので、一見大変な努力も厭わずに継続できるのかもしれませんね。

松坂桃李さん出演「娼年」の記事はこちら→娼年 映画の動画はフルにパンドラで視聴出来る?

松坂桃李さん出演「彼女がその名を知らない鳥たち」の記事はこちら→彼女がその名を知らない鳥たち 映画の動画をフルで観る方法

松坂桃李の彼女は「あかね」でプリクラ画像流出?

「あかね」という人物は、松坂桃李さんの大学時代の彼女であったことがわかりました。松坂桃李さんが俳優業を目指すきっかけとなった「侍戦隊シンケンジャー」のオーディションに誘ったのもであかねさんだったとか。そうすると、あかねさんがいなかったら今の松坂桃李さんはいなかったのでは。元彼女のあかねさんには頭が上がりませんね。

(出典:http://芸能人の熱愛スキャンダル画像.com)

「松坂桃李 あかね プリクラ」で検索してみると上の方にプリクラで女性の方だけ制服で撮られているものが出てきました。しかし、それは「世にも奇妙な物語」の番組内で撮られたものなので流出はしてないかとおもいました。そしてあかねさんとはとっくに破局し、綾瀬はるかさんとの熱愛報道があったこともありましたので、今の彼女が誰なのかは残念ながら謎です。

調べてみてわかりましたが、松坂桃李さんは意外と草食男子のようで、その辺りの情報はイマイチでした。

松坂桃李の大学に姉も通っていた?父親が心理学教授なのかについてまとめ

お姉さんとの意外な関係性や幼少期のいじめなど、ちょっと現在のオーラに満ちた松坂桃李さんからは想像できない過去が浮き彫りになって、逆に親近感が湧くような気がしました。松坂桃李さんの演技はこれからもますます磨きがかかっていきそうで、一層注目していきたいです(^^)

スポンサーリンク




関連記事



-芸能人

Copyright© 色んなコトもっと知りたい!^^ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.