芸能人

吉本坂46のメンバー写真が神?画像でオーディションをふりかえってみた!

投稿日:


秋元康さんプロデュースによるアイドルユニット『吉本坂46』のメンバー写真が話題になっています!これまでのアイドル像を完全に打ち破ったコンセプトと画像ですね~新しいアイドルのあり方を提示した、吉本坂46のメンバー写真がどれくらい斬新なのか、そのコンセプトと画像の真相に迫ってみました。

スポンサーリンク




吉本坂46のメンバー写真が神?発表結果!

吉本坂46には、芸人、文化人、落語家、俳優、スポーツ選手、タレント、ミュージシャン、ダンサー、アイドル、パフォーマーといった、よしもと所属タレント約6000人となりました。第一次書類審査では1747人の応募があり、751人が合格。二次オーディションのグループオーディションでは、173人が合格。三次では『自分CM』を公開し、国民投票によって143人へと絞られました。

第四次オーディションでは、某有名出版社から「ぜひ、吉本坂46の写真集出版を検討したい」とのオファーがきたことを受けて、将来の写真集出版を考慮に「水着」カットで適性審査がありました。プロデューサーの秋元康さんは、吉本坂46にとっての水着の定義は「自分がこれで水に入れると思う服装」に決定しました。応募者はこれまでの水着の発想にとらわれず、自由に考えもっとも自分が魅力的な写真(画像)で勝負する。

あくまでもプロポーションを見る為のものではなく、どれだけ“写真集映え”するかの審査となりました。なかなかユニークな審査ですよね。
エントリーされた写真(画像)は、おばたのお兄さんやゆりやんレトリィバァさんといったフレッシュな顔ぶれのメンバーから、ベテランの村上ショージさんのようなメンバーまで、さまざまな角度で撮り下ろされた渾身の水着“神ショット写真”を披露してるんです。エントリーされた写真は、『吉本坂46』公式HPの特設ページにて公開され、投票数の下位30人が落選となりました。

吉本坂46の画像でこれまでのオーディションスケジュールをふりかえってみた!

これまでの吉本坂46 1期生オーディションについてスケジュールをふりかえってみました。

一次審査:書類選考、合格者751名。
敗者復活戦(2018年4月5日 – 11日、SHOWROOM)、合格者20名。

二次審査:歌唱審査(2018年4月、東京・大阪)、グループ面接での自己PR、合格者173名。

三次審査:15秒の自己PR動画「自分CM」(2018年5月9日 – 15日、公式サイト内特設ページでの一般投票)投票数の下位30名が落選、合格者143名。

四次審査:「自分がこれで水に入れると思う服装」での水着審査(2018年6月4日 – 10日、公式サイト内特設ページでの一般投票)投票数の下位30名が落選、合格者113名。

五次審査:ダンス審査「魂のステップ」、1チーム約10名ずつに候補者を分け、課題曲のフォーメーションとダンスを習得。一定の練習期間を経て、審査用のダンスパフォーマンス収録を行い、そのVTRを審査員が選考します。審査員は民放テレビキー局・準キー局のプロデューサー10名が務めました。結果発表は8月6日にSHOWROOMで生配信され、合格者80名が決定。

六次審査:秋元康さんによる最終審査。
最終合格者:2018年8月20日、ヒューリックホール東京で開催されたメンバー発表お披露目会で発表されました。

吉本坂46の第五次オーディション合格者は?

第五次では「ダンス審査」を行い、80人が合格しています。今回の「“魂のステップ“ダンス審査」では、 審査員をテレビ業界を代表するディレクター、プロデューサーが担当しました。オーディションでは「個性」「協調性」「表現力」「振り入れの速さ」「体力」などダンスに必要な要素の全てを凝縮させた「魂のステップ」を披露し、アイドルとして必要な唯一無二の「存在感」があるかどうかを評価。加えて、今後ライブやマスメディアで活躍するために必要となる、エンターテイメント性を重視した審査で実施されました。

スポンサーリンク




吉本坂46の最終審査合格者は?

最終審査で選ばれたメンバーは個性豊富です!暫定センターは芸人界有数の美女として知られる小川暖奈さんと、

(出典:https://instagrammernews.com)

美声で知られる斎藤司さんに任命されました。

(出典:http://news.livedoor.com)

画像でもセンターにふさわしい華がある2人です。お披露目会の最後に指名された小川さんは信じられない表情に。対する斎藤さんは自信満々の表情で「男女が混合しているグループ。とりあえずメンバー内の恋愛、身内とかはやめてください。」とお達し。一方の小川さんは「センターとは思っていなかった。100倍ぐらいちょっと、気合を入れて務めたい」と意気込んでいました。

他にも元NMB48の三秋里歩さん(NMB在籍時は小谷里歩)、

(出典:middlecrest.net)

高野祐衣さんといった秋元さんにゆかりのあるメンバー、

(出典:http://nyankoshan.blog.jp)

ブレイク寸前の若手芸人のしゅんしゅんクリニックPさん、

(出典:http://geinininfo.com)

脚本家の旺季志ずかさん、

(出典:https://hirosroom.com)

タップダンサーのHIDEBOHさん、

(出典:http://yukiyo.wp-x.jp)

極楽とんぼの山本圭壱さんやココリコの遠藤章造さん、ベテラン芸人の村上ショージさんといった顔ぶれが坂道メンバーの仲間入りしています。皆さん個性あるすばらしい画像ですよね!

仕事の都合で会場に来れなかったショージさんは間寛平さんとともに、福島・郡山からテレビ電話で発表を聞きました。まさかの合格にショージさんは「えっ、やった!受かったん! 」と大喜び。元NMBで再びアイドルとして活動する三秋さんは「NMB48で一応、山本彩ちゃんと同期。こんなにも同じグループの同期で、雲泥の差がつくのかと体験している。今度こそは彩に負けずに大きく輝けるようにがんばります」と誓っていました。

名前を呼ばれ、壇上に上がった山本さんに司会を務めた千原ジュニアさんは「お世話になった刑事さんに今の心境を」とにやり。山本さんは「いないから!」と大慌てで、ジュニアさんは「山本さんが入ったことにより、(目標としている)紅白出場はちょっと難しくなったかもわかりません」と追撃すると、山本さんは「もう大丈夫です」とタジタジでしたね。また、バツイチアイドルとなった遠藤さんは「奥さんをはじめ、千秋さんにも、この喜びを伝えたい」と話し、笑いを誘っていました。

ビデオメッセージで秋元さんは「本当に選びにくかった」と述懐。「面白いバランスになった」とする一方で「落ちた方、今回は応募しなかった方は2期生を募集しておりますので」と早くも2期生オーディションの予告を。1期生から猛ツッコミを受けていました。

メンバーは全部で46名。6次にわたる審査を経て、栄冠を勝ち取ったメンバーを見て行きましょう。

吉本坂46 オーディション合格者(五十音順)

A-NON
池田直人(レインボー)
岩橋良昌(プラス・マイナス)
鰻和弘(銀シャリ)
エハラマサヒロ
遠藤章造(ココリコ)
旺季志ずか
大地洋輔(ダイノジ)
尾形貴弘(パンサー)
小川暖奈(スパイク)
おたけ(ジャングルポケット)
おばたのお兄さん
金田哲(はんにゃ)
川島章良(はんにゃ)
きょん(ラフレクラン)
ケン(水玉れっぷう隊)
こいで(シャンプーハット)
河本準一(次長課長)
小寺真理(新喜劇)
斎藤司(トレンディエンジェル)
榊原徹士 /
さゆり(かつみ&さゆり)
島田珠代(新喜劇)
SHUHO
しゅんしゅんクリニックP
たかし(トレンディエンジェル)
高野祐衣
多田智佑(トット)
田中シングル(8.6秒バズーカー)
てつじ(シャンプーハット)
なだぎ武
西村真二(ラフレクラン)
野沢直子
HIDEBOH
光永
藤井菜央
マサルコ
まちゃあき(エグスプロージョン)
松浦志穂(スパイク)
まひる(ガンバレルーヤ)
三秋里歩
村上ショージ
八木真澄(サバンナ)
山本圭壱(極楽とんぼ)
ゆりやんレトリィバァ
よしこ(ガンバレルーヤ)

暫定センターの2名は、斎藤司さん(トレンディエンジェル)、小川暖奈さん(スパイク)となりました。

吉本坂46は村上ショージが最高齢アイドルに?

(出典:https://prtimes.jp)

アイドルグループ・吉本坂46のメンバー入りを果たした村上ショージさん、グループ最年長アイドルとして注目を集めていますね。画像でもバテランのオーラがあります!ライブに向けて「異常に暑かった今年の夏に負けない面白いもの、変わった楽しいイベントをしますので、期待してください」と意気込みを語りますが、「あ、でもあまり面白いことはできないかも。アイドルやからやりすぎると秋元康先生に叱られてしまうので……」とコメントしています(^^)

吉本坂46のメンバー写真が神?画像でオーディションをふりかえりについてまとめ

坂道シリーズと言えば『若くてかわいい女子』のイメージでしたが、そんな性別や年齢も超越したアイドルユニットが誕生してしまいました!しかし秋元康さんの発想力には脱帽というか、本当に思考回路がどのようになっているのか、いい意味での驚きが隠せないです。

スポンサーリンク




-芸能人

Copyright© 色んなコトもっと知りたい!^^ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.