芸能人

aマッソの発言内容に批判?大坂なおみの動画で検証

更新日:





2019年のイベントでの、aマッソの大坂なおみ選手についての発言内容に批判が挙がっています。?動画チャンネルでもそのエキセントリックな芸風が話題のaマッソ。2人の代表的なネタ動画や、イベントでの発言内容に批判炎上後の大坂なおみ選手の対応などについて、調べてみました。

スポンサーリンク




aマッソの大坂なおみ発言で報じられた内容が不適切と話題?

(出典:https://headlines.yahoo.co.jp/)

お笑いコンビ『aマッソ』は、2016年の「M-1グランプリ」(テレビ朝日)でセミファイナルへ進出し、期待の若手として注目されました。ところが、2019年9月に行われた無料イベント「思い出野郎Aチームpresentsウルトラ“フリー”ソウルピクニック」(二子玉川ライズ(東京都世田谷区))に出演し、披露したネタの発言内容が物議を醸します。

その発言内容というのは、“質問に対し薬局にあるもので答える”という漫才でした。漫才の後半で“大坂なおみに必要なものは?”という問いかけに対し、“漂白剤、あの人日焼けし過ぎ!”と答えたそうです。この発言内容に対し、ネット上では“漂白剤は笑えない”“侮辱的な発言”等と、二人の発言内容に対する批判的なコメントが殺到した様です。

大坂なおみ選手の記事はこちら
↓  ↓  ↓
大坂なおみの母親は根室出身?大阪にはどんな縁があるのか調査!

aマッソのネタ動画にアンガールズ田中が「尖っている」と注意警告も反省なし?

これまでにもaマッソは動画などで、尖った内容のネタを多く披露してきました。その中で話題になったものの1つが、こちらの動画です。

進路相談のコントでは『ワールドカップのチケット渡されて行ったら、なでしこジャパンで騙されたと思わない?』『女が作ったラーメンは食べられない』などの発言内容も話題になっていました。ですが、ネタの中の冗談として捉えられていて、このネタでaマッソは炎上していません(かなり尖った発言ではありますが)。

『aマッソ』のネタについて、同じ事務所の先輩芸人である『アンガールズ』・田中卓志さんがYoutube動画「aマッソ公式チャンネル・aマッソにテレビで売れる方法を講義1~3」にて二人に“尖り過ぎ”と注意をしたり、芸人としてのノウハウを伝えます。田中さんは、過去に出演したイベントでAマッソの二人と共演し、その際にファミリー層が多かったのに過激なネタだった事について注意していました。

「ファミリー層の前ならファミリー層にウケることを言うのがプロ」など、熱心に伝える先輩芸人の言葉を聞きつつも、終始笑っており反省しているのか分からない様子でした。この二人はテレビに固執せずに、Youtube等の動画で言いたい事をズバズバ言っては発信するスタイルが人気のコンビ芸人でもあり、“捨てるものは何も無い”との事です。

その後、問題の大坂なおみ選手への発言内容は、BBC(英国放送協会)を通し、世界中へ発信された様です。

aマッソの問題になったのはどんなネタで生で見た人の反応は?

aマッソの問題になった発言内容を生で見た人たちの反応を聞いてみましょう。

・お笑いも面白かった、めちゃくちゃaマッソ面白かった!ほんまにヨンスは草だった

・あのイベントの中でここだけ俺も本当に悲しくなった。人の肌の色に漂白剤必要とか、そんな事何で言えんの?思い出野郎のイベントで、灯りを分けあおうとか踊って聴いてる人受け入れられるのこれ?

・aマッソ、ネタ二本とも面白かったけど、ちょっと二本目の一箇所だけ受け入れ難い表現があって残念だったぞえ〜〜。

・aマッソにハナコ岡部さんとかが、あのくだりは良くないよ、と真摯に伝えていてくれたりしないかな、、、曲がってツイッターで炎上した、みたいに伝わるのは良くないから、真っ直ぐに伝わってほしいな

スポンサーリンク




aマッソと事務所の謝罪コメント公表画像にネットの声や反応は?

『aマッソ』がお笑いライブで大坂なおみ選手に対する発言で、批判が殺到します。この事態を受けた、所属事務所『ワタナベエンターテインメント』は『aマッソ』に対し、“ダイバーシティ(多様な人材を積極的に活用する事)の意識を徹底する講義を行ったそうです。

(出典:https://www.huffingtonpost.jp/)

(出典:https://www.huffingtonpost.jp/)

そして、事務所の公式サイトでは、『aマッソ』の村上愛さん・加納愛子さん直筆の“謝罪コメント”を掲載、大坂なおみ選手本人の名前は出さないものの、『ご本人様』と呼びかけ謝罪しました。それに対しネット上では “『謝って済む問題か?』と思う”“洗剤とジョークをかけたとしたら、ただの差別発言”“売れてない程、他人をちゃかして笑いを取る”等といった、批判的な意見が多かった様です。

aマッソに厳重注意とダイバーシティの講義とは?「最低な発言だった」「本当に無知だった」「ヘイトとの対峙の仕方を考え続ける」

先述のようにワタナベエンターテインメントはaマッソに厳重注意を行うとともに、アンチレイシズム(反人種差別)を専門とする弁護士やダイバーシティマネジメントの専門家からのアドバイスに従って、よりダイバーシティの意識を高めるための講義を行いました。

aマッソは「最低な発言だった」「本当に無知だった」と、イベントを主催したカクバリズム社は「ヘイトとの対峙の仕方を考え続ける」とコメントを発表しています。

aマッソの不適切な発言内容に対して大坂なおみが見事な切り返し!

『aマッソ』のライブでの大坂なおみ選手に対する発言内容に対し、大坂選手本人が自身のツイッター上で見事な“切り返し”を披露したそうです。大坂選手は2019年9月29日、資生堂ブランド『アンバサダー』の商品を務めているのに伴い、(『Aマッソ』の謝罪を伝える記事を引用しつつ)“資生堂の『アネッサパーフェクトUV』の日焼け止めがあるから、絶対に日焼けしないと全く分かっていないね”と綴りました。

aマッソのプロフィール

メンバー

(出典:https://www.kansaiben.jp/)

村上愛さん(ボケ&ツッコミ担当)
1988年6月16日生まれ、大阪市住吉区出身です。

(出典:https://www.pinterest.jp/)

加納愛子さん(ボケ&ツッコミ担当)
1989年2月21日生まれ、大阪市住吉区出身です。

加納愛子さんの記事はこちら
↓  ↓  ↓
aマッソ加納愛子のインスタがかわいい!高校どこ?

『aマッソ』というコンビ名は造語で、“A”は2人の名前『愛』・『愛子』のイニシャルから、“マッソ”は漫画「キン肉マン」の“マッスル”からもじったそうです。二人は小学生時代からの幼馴染みで、小学校高学年の時に、(同級生2人加わり4人で)初め
て漫才を披露しました。

村上さんが大学生で就職活動を始めようとしていた頃、加納さんからお笑いの道へ誘われます。そして2人で『松竹芸能タレントスクール大阪校』に特待生として入学後、2010年4月にお笑いコンビ『Aマッソ』でデビューします。当初は『松竹芸能大阪』に所属し、『松竹芸能東京』⇒フリー期間を経て、現在の『ワタナベエンターテインメント』へ移籍します。

2016年開催の「M-1グランプリ」(テレビ朝日)でセミファイナルへ進出、同年11月放送の「徹子×さまぁ〜ずの爆笑芸賓館」(テレビ朝日)にて黒柳徹子さんからも太鼓判を押される程、その実力を評価されました。最近は、動画チャンネル『aマッソ公式チャンネル』を配信し、登録者数は4万人を超えています。

aマッソの発言内容に批判?大坂なおみの動画についてまとめ

決して大坂なおみ選手を中傷しようという発言ではなかったと思いますし、瞬間的に大勢の視聴者の笑いを引き出すというのは、並大抵の難しさではないはずです。SNSなどの発達で、昔よりも笑いに対しての発言内容の制約も厳しくなっていますね・・・

スポンサーリンク




関連記事



-芸能人

Copyright© 色んなコトもっと知りたい!^^ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.