未分類

USJの2019クールジャパンのチケット情報!混雑予想やグッズは?

投稿日:





USJの2019クールジャパンイベントには、もう行かれましたか?もしまだでしたら、チケット情報や混雑予想・販売グッズなどについても事前に頭に入れておきたいものですね!そこでUSJの2019クールジャパンについて、チケット情報や混雑予想・販売グッズそしてアトラクションなどについて調査してみました。

スポンサーリンク




USJの2019クールジャパン➀「進撃の巨人」グッズは?

日本発のエンターテインメント・ブランドとUSJのアトラクションとのコラボイベント「ユニバーサル・クールジャパン2019」。今年で5周年を迎え、コラボするブランドも過去最多でさらに過去最長期間で開催されています。「ユニバーサル・クールジャパン2019」は2019年1月18日(金)から開催されていて、スプリング・タームとサマー・タームの2つの期間に分けられます。

スプリング・タームでは「名探偵コナン」「ルパン三世」の2ブランドかコラボし、5月31日(金)からはサマー・タームがスタートしました!8月25日(日)まで「進撃の巨人」「エヴァンゲリオン」「ゴジラ」「セーラームーン」の4ブランドのアトラクションが期間限定で開催されています。

進撃の巨人グッズは過去も大人気となっており、人気グッズは完売・入荷待ちになることも多々あります。混雑予想として開催期間の終盤では再入荷されないグッズも増えますので、気になるグッズは、開催期間の初めの方に来場・購入されることをおすすめします。進撃の巨人グッズの主な販売場所ですが、ハリウッドエリアの「シネマ4-Dストア」とニューヨーク・エリアの「ユニバーサル・スタジオ・スーベニア」となります。

・立体起動装置(12000円)

今年の進撃の巨人グッズの目玉としては、リアル立体起動装置があります。実際に装着できる実物大サイズで、ブレード部分を抜刀することもできます。持ち運びしに便利な持ち手が付いた箱入りです。箱のデザインもかっこいいですね!以前は、素材も本物という10万円越えのリアル立体起動装置が販売されていましたが、今年は素材がプラスチック製になった分、少しおもちゃ感が出ます。

それでも精巧に作られていますし、想像よりお手頃価格なのが嬉しいですね!

・調査兵団マント(6500円)

進撃の巨人とのコラボでは毎回販売される調査兵団のマントですが、2019年は生地の色味や素材感が若干変わり、ますます本物に近くなっています。イベント中は、このマントを着ているゲストがほんとに多いです。立体起動装置と合わせての記念撮影もいいですね。

・クッキー(1800円)

個包装されたクッキーが引き出しタイプの紙製のボックスに入っています。それぞれプレーンクッキーと紅茶のクッキーが12枚ずつ、合計24枚入っています。食べ終わった後のボックスに小物などを入れて使うのも素敵ですよね!

他にも衣類・アクセサリー・モバイルグッズ・文具etcコラボグッズがありますので、進撃の巨人グッズは男女問わずファンが多い事もあり大人気です。ショップ内は商品の陳列が間に合わないほどの大盛況での混雑が予想されますので、先述のように早い時期でのご来場がおすすめです。

USJの2019クールジャパン➁「セーラームーン」グッズは?

セーラームーングッズだけでなく、「シネマ4-Dストア」にはクールジャパン関連グッズが全て集結しています。

・プリントクッキー(1600円)

合計27枚の個包装されたプリントクッキーが入っています。それぞれのクッキーにはセーラー戦士のマークなどがプリントされていて、絵柄はランダムちなっているようです。10戦士がデザインされた紙製のBOXに入っています。

・ユニバーサル・ハート・コンパクト(2900円)

「美少女戦士セーラームーン・ザ・ミラクル4-D」のアトラクション内でも登場しますが、USJオリジナルのスペシャルコンパクトとなっています。10戦士のイメージカラーで、10色に光るんです。

・オリジナルドール(4800円)

USJ限定となる、スーパーセーラームーンのオリジナルドールです。細部までアクセサリーやコスチュームなどのパーツもリアルに作られています。

また、座って鑑賞するタイプのシアター型アトラクション『セーラームーン・ザ・ミラクル4D』の混雑予想ですが、平均待ち時間は、30~40分となっています。長ければ60分くらいになる場合もありますが、60分を超えることはあまりないようです。(夏休みに入ればもう少し待ち時間が延びるかもしれません)

USJでは人気アトラクションだと朝一から一気に混雑しますが、セーラームーンの混雑予想は、待ち時間のピークは昼前後のことが多いです。朝一は他のアトラクションへ行き、セーラームーンが受付終了する前に体験しようというゲストが多い為と思われます。

スポンサーリンク




USJの2019クールジャパン➂「ゴジラvsエヴァンゲリオン・ザ・リアル・4D」チケット情報や混雑予想は?

USJ2019クールジャパンのゴジラvsエヴァンゲリオンのイベント期間中は、グッズとしてゴジラvsエヴァンゲリオンポップコーンバケツ(4480円)も販売しています。5000個の限定販売となっており、大人気商品となっています。当初は1人5個までの個数制限となっていましたが、販売初期の売れ行きが凄すぎた為1日100個、1人1個までに変更されました。

それでも、販売開始10分で売り切れるそうです。さらに、過去に大人気だったゴジラのフィギュアや、ゴジラとエヴァンゲリオンがコラボしたグッズが販売されています。

USJ2019クールジャパンのゴジラvsエヴァンゲリオン・ザ・リアル・4Dの平均待ち時間の混雑予想ですが、週末は午後一から100分超え、長いときは200分の待ち時間の事もあるようです。平日の混雑予想でも70、90分になったりしています。15:00運行開始で、17:00頃の時間帯が混雑予想のピークとなり、運行前から第一陣で観たい方が並んでいる為でしょう。

ただ、混雑予想として表示されている待ち時間より15分前後短いことも多いようです。無理をしないで受付終了間際に並べば、平日なら30分、週末は60分程度の待ち時間で体験できる場合が多いですが、いつ受付終了するか読めない為、注意が必要です。

USJチケット情報

USJのワンデイパス(1日チケット)チケット情報ですが、2019年1月10日(木)から入場日により販売価格が変わる変動価格制が導入されています。変動価格導入前は大人7900円、子供5400円のとなっていたのが、大人7400円~8900円、子供5100円~6100円と数段階に分かれ、閑散期は安く、春休み、夏休みなど学校の長期連休やゴールデンウィークなど、つまり繁忙期は高く設定されるというチケット情報となっています。

チケット情報として2019年4月28日から5月5日までのゴールデンウィークは、一番高い設定の大人8900円・子供6100円・シニア8000円という設定でした。2019年7月の夏休みの初めのチケット情報は大人8200円・子供5600円・シニア7400円となっています。また、2019年8月のチケット情報は7400円の安い設定は無く、土日のほとんどと、8月5日(月)~8月19日(月)のお盆休み期間は一番高い設定になります。

そして、2019年9月のハロウィーンイベントが始まると、土日祝は全て8900円の一番高い設定となります。

スポンサーリンク




関連記事



-未分類

Copyright© 色んなコトもっと知りたい!^^ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.