芸能人

岡田健史本名の読み方分かった!創成館高校で甲子園出場した?

投稿日:


岡田健史さんは本名は別にあるのでしょうか。そして読み方も気になります。創成館高校時代に甲子園出場したのかも知りたいですね。そこで今回は、「中学聖日記」での存在感の素晴らしかった岡田健史さんの本名や読み方、そして創成館高校時代に甲子園出場したのかなどについて調べてみました。

スポンサーリンク




岡田健史判明した本名(水上恒司)の読み方は?

岡田健史さん、カッコイイですよね~名前もかっこいいです!読み方は「おかだ けんし」です。本名なんでしょうか?いいえ、岡田健史さんの本名は『水上恒司』です。本名までもカッコイイですね!こちら本名の読み方は「みずかみ こうし」、やっぱり本名の読み方もかっこいい。

どうしてわざわざ、かっこいい本名ではなく芸名にしたんでしょうか。何か風水的なものでもあったんでしょうかね?読み方に関しては、本名より芸名の方が分かりやすい気はします・・・

岡田健史は創成館で甲子園出場した?野球部時代の写真画像動画がかっこいいイケメン!

(出典:https://eitokun.com)

岡田健史さんは創成館高校で2017年夏までは野球部に所属していました。残念ながら甲子園出場の夢は果たせなかったようですが、芸能界にスカウトされまくったというのが良く分かるほど、イケメンですね!

岡田健史の創成館高校野球部での実績戦績が凄い?引退後に演劇部に所属し大会に参加!

1962年設立の創成館高校は男女共学で全日制。何度か校名変更はあったようですが、現在は甲子園にも出場するほどの野球の強豪校。岡田健史さんは、地元の福岡から野球留学で、長崎の創成館高校へ入学したそうです。

(出典:http://umaezougui.com)

野球留学するほどの実力があったのですね!岡田健史さんは創成館高校野球部時代、ポジションはキャッチャーとして白球を追っていました。キャッチャーといえば、試合を組み立てる重要なポジションですからその実績はすごいですよね。転機は岡田健史さんの創成館高校野球部引退後、訪れました。演劇部にスカウトされ県大会に出場したんです。そこで特攻隊員を演じ「感じたことがないほど気持ち良くて野球から(演技に)気持ちが移った」そうです(^^)

2018年になってから俳優を志願したことで両親と大げんかしましたが、「俺の人生だ!」と説き伏せて、5年越しのスウィートパワーと契約が実現したんですね。芸能界にスカウトされた時も、甲子園に向かって野球に打ち込んでいたからと断っていたほどですから。岡田健史さんは一度自分でやると決めたらどこまでもやり抜くという性格ですね。今は、俳優業を最後までやりぬく覚悟で挑んでいることでしょう。

スポンサーリンク




岡田健史の出身中学や彼女はいる?

岡田健史さんの出身中学は福岡市立和白台中学校といわれています。卒業の時には制服のボタンが全部なくなったそうです。そして岡田健史さんの彼女に関する情報なんですが、調べてみましたが全く出てこなかったです(><)普通に彼女いるような印象ですがもしかすると、今は俳優として勝負時なので、このあたりはかなりデリケートなのかもと思います。ドラマに初出演した俳優に彼女との熱愛報道なんて、少しイメージが悪いですもんね。

そして、趣味が筋トレということで性格はストイックなことから思うと、岡田さん本人もそのあたり自己管理として徹底しているのではないでしょうか。ですが、高校時代は?岡田さんの出身高校・創成館高校は男女共学です。こんなイケメンを女子生徒が黙っていないでしょう。

甲子園出場に頑張る岡田さんは確実にモテまくっていたでしょうし、彼女にしてほしいと告白を受けたこともあるのでは。ただ、岡田さんは地元を離れ、野球に打ち込むために野球留学をしていますし、強豪校としても有名な創成館高校ですから、相当に厳しい練習メニューでしょう。個人での努力も必要になりますよね。

岡田さんは野球一筋ということで、芸能界からのスカウトを一度断っているくらいなので、彼女はつくらずに野球に没頭していたのではない科と思われます。これから活躍の場が広げていけば、共演者との噂も流れてくるのかも?今年(2018年)の3月頃に事務所への所属が決まり、半年後の10月には演技未経験ながらもドラマのメインキャストに大抜擢ということで、ますますこれからも注目度は上がっていくことでしょう!

なお、岡田健史さんは好きなタイプの女性についてインタビューで応えたことがあります。岡田健史さんが今まで好きになった人の共通点は「女性」という点だけで、つまり“好きになった人がタイプ”だそうです。そして、女性の「ギャップ」に素敵だなと思うそうです。

この人こんな素敵な格好ができるの?というような、その人の意外な一面を発見して素敵なギャップを感じるそうです。そんな岡田健史さんが所属している事務所は『スウィートパワー』です。桐谷美鈴さんや黒木メイサさんなど、多くの有名女優が在籍していますので、事務所の力も強いでしょうね。そのため、岡田健史さんの活躍次第ではドラマがきっかけとなって、一躍人気若手俳優の仲間入りをする可能性も高そうです。

岡田健史演技の評判は?

岡田健史さん初出演にして初主演ドラマ「中学聖日記」でのネットの反応はどうでしょうか。

・岡田健史の全力投球の初演技と、そして成長していく姿に期待が高まる。
・まだ何も知らないからこそ繊細な感情を体現できる
・岡田健史の実年齢から、あまり良いキャスティングではない

など、ドラマ開始前は中には辛口意見も多かったです。

・ジャニーズと予想したけど違くてよかった

という意見もあったようですね。

俳優デビュー間もない岡田健史さん演じた黒岩晶役でしたが、その初々しさが逆にいい意味で作用したようです!共演の有村架純さんも、岡田さんの顔つきがどんどん変わっていったことや、逆にまっすぐさが一貫して変わらないことなど絶賛してますし、吉田羊さんも『こちらが小手先のテクニックを使ったりすると見透かされそう』と高く評価しています。新人としては最大級の賛辞を得ましたね。

そしてこれも気になる、有村架純さんとの熱愛発覚の可能性については、有村架純さんの好きな男性像は『頼りがいのある人』で、またイケメン好きとしても有名です。イケメンという点では岡田健史さんは、余裕でクリアしてると思いますが年下ですから、頼りがいが不安要素ですよね。しかしこればかりは、男女の事ですから何が起きるか分からないので、見守るしかないですよね・・・

「中学聖日記」共演の有村架純さんの記事はこちら→有村架純が彼氏とフライデー?現在は岡本圭人が本命か調査!

有村架純お 嬢様_酵素でダイエット?インスタar動画がヤバい!

岡田健史プロフィール

(出典:http://www.spicepower.jp)

岡田健史さんは、1999年生まれです。スカウトは中学1年生の時からされていたそうですが、部活も忙しく芸能界に入るなんて考えられなかったようです。身長は180㎝と結構高いですが、体重67キロなのでスリムですよね。先述のように岡田健史さんの出身高校は長崎県諫早市にある『私立創成館高等学校』で、今年の2018年春に卒業したてです。

岡田健史さんの身長や体重についての記事はこちら→岡田健史の体重や身長は?彼女はいるのか出身高校も調べてみた!

岡田健史本名の読み方分かった!創成館高校で甲子園についてまとめ

本名の読み方もかっこいい岡田健史さんですが、高校球児時代に甲子園出場を果たせなかった分、日本を代表するような俳優になるべく頑張っているのでしょうね。これからの出演作品が本当に楽しみですね(^^)

スポンサーリンク




関連記事



-芸能人

Copyright© 色んなコトもっと知りたい!^^ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.