芸能人

篠原涼子は旦那と離婚するorしない?年齢や子供についても調べてみた!

投稿日:


篠原涼子さんが旦那の市村正親さんと離婚かも?といわれて久しいですね。年齢差のある2人には子供もいますからね。さて、年齢差婚のおしどり夫婦といわれる篠原涼子さんと旦那の市村正親さんは本当に離婚するのか、また2人の子供についても調べてみました。

スポンサーリンク




篠原涼子が旦那と離婚?危機発表はデマなのか調査!

(出典:https://www.sankei.com)

篠原涼子さんは旦那である市村正親さんは年齢差はあるけれど、仲むつまじいご夫婦というイメージがあります。それだけに、離婚報道が出たときはビックリ!「どうして?」と思った人も多いでしょう。離婚間近と報道されたら、待っていたように色々な離婚理由が報道されました。仕事が忙しいので、スレ違いが続いていることや、旦那である市村正親さんが子育てに協力しない、篠原涼子さんの不倫など。

言いたい放題ですね。篠原涼子さんがママ友に、旦那の市村正親さんの愚痴を言ったとか。それで離婚なら、世間の夫婦のほぼすべてが、離婚しなくてはならないかも。離婚報道があったからといって、篠原涼子さんは動揺したり身を隠したりなんてしません。堂々としています。ママ友と夜遅くまで飲み会をし、子育て論を語り合っていたそうです。

離婚報道もあり、店の外では写真週刊誌の記者が張り込んでいるのも、もちろんわかっています。帰宅するのに店を出た篠原涼子さんは、記者のもとへ行くと「遅くまでごくろうさまです」と手土産を渡しました。神対応~!受け取ってしまった記者は、離婚報道を否定する記事を書いたとか。
後日、市村正親さんも離婚理由といわれていた篠原涼子さんの初主演舞台について、自分がすすめたと明かしています。
マスコミは2人が仲良すぎて、やきもちやいたのかもしれませんね。

篠原涼子と旦那の年齢差情報がバラバラ?本人から本当の驚きの年の差・年齢差を調べてみた(徹子の部屋)!

篠原涼子さんと旦那の市村正親さんは、年齢差カップルだと結婚されるときから話題になりましたが、具体的に年齢は何歳差なのでしょうか。篠原涼子さんの生年月日は、1973年8月13日。市村正親さんは1949年1月28日生まれですから、年齢は24歳と7ヶ月差ということになりますね。生年月日はちゃんと公表されているので間違いようはないはず。

ただ1月生まれと8月生まれなので、年齢25歳差と書いているメディアもあります。そういうところは、サバ読みされたらややこしいですね。

篠原涼子と旦那の子供はいる?名前や年齢・幼稚園小学校・現在の画像を調べてみた!

篠原涼子さんと市村正親さんの間には、男の子供が2人います。長男は2008年5月10日生まれ。次男は2012年2月22日に生まれです。子供たちは芸能人ではないので、名前は公表されていません。学校は2人とも、小学校から青山学院に通っています。次男は幼稚園から青山学院に通っていますが、長男はダメだったのでほかに通い、小学校から青山学院に通っていることが報道されています。

名前は公表されていなくても、両親が芸能人だと子供はこんなことまで記事にされてしまうのですね。

篠原涼子の旦那・市原正親の元嫁やプロフィール

(出典:https://dot.asahi.com)

篠原涼子さんの旦那である市村正親さんのプロフィールを見てみましょう。

市村 正親(いちむら まさちか)
本名同じ
1949年1月28日生
埼玉県川越市出身
身長 : 170cm
血液型 : A型
所属事務所 : ホリプロ
川越小学校卒業
埼玉県川越商業高等学校卒業
舞台芸術学院卒業

俳優・西村晃さんの付き人を3年間務め、1973年に劇団四季『イエス・キリスト=スーパースター』(後に『ジーザス・クライスト=スーパースター』)のオーディションを受けヘロデ役を獲得しデビューします。1974年、正式に劇団四季へ入団。『オペラ座の怪人』で主役を演じるなど活躍し、1990年に退団しました。

その後は舞台だけでなく、映画、テレビでも大活躍しています。私生活では1984年に劇団四季の女優・八重沢真美さんと結婚しますが、2003年5月に離婚。2005年12月に篠原涼子さんと再婚しました。

*主な受賞歴
1980年 第18回ゴールデン・アロー賞演劇賞
1983年 第34回芸術選奨文部大臣賞新人賞
1992年 第47回文化庁芸術祭賞
1998年 第19回松尾芸能賞演劇優秀賞
2002年 第53回芸術選奨文部科学大臣賞
2005年 第30回菊田一夫演劇賞大賞
2007年 春の紫綬褒章
2008年 第8回朝日舞台芸術賞秋元松代賞
2009年 第17回読売演劇大賞最優秀男優賞
2011年 第2回岩谷時子賞特別賞
2016年 第2回森光子の奨励賞

市村正親さんの前の奥様は、同じ劇団四季の女優で、八重沢真美さんといいます。

(出典:http://areyakoreyaa.info)

八重沢 真美(やえざわ まみ)
1962年1月26日生まれ
東京都出身
高校卒業後、東京シティバレエ団に入団しバレエダンサーとして活躍します。
1982年 劇団四季入団
1984年 市村正親さんと結婚
1993年 劇団四季退団
2003年 劇団四季再入団、市村正親との離婚を発表

スポンサーリンク




篠原涼子と旦那・市原正親の二人の馴れ初めは?奪略婚なのか調査!

2001年、彩の国さいたま芸術劇場で上演された、“彩の国シェイクスピア・シリーズ”の蜷川幸雄演出『ハムレット』で、市村正親さんがハムレットを、篠原涼子さんがヒロインのオフィーリアを演じたのが出会いだといわれています。この時、市村正親さんは既婚者ですが、あんまり夫婦仲はよくなかったといわれています。

2002年10月に、別居報道がありました。市村正親さんは、奥様が十数年ぶりに劇団四季の舞台に復帰することになり、仕事を優先するために別居したと説明しています。2003年5月に、離婚が成立しました。八重沢真美さんに、いつか別れる予感があったと話しています。だから、子供は作らなかったのだそうです。市村正親さんの女癖の悪さが、離婚の原因だともいわれています。

2005年12月に篠原涼子さんと再婚していますが、『ハムレット』の舞台から、交際が始まっていたと噂されるからでしょう。2002年、篠原涼子さんが出演していたドラマ『HR(エイチアール)』に、市村正親さんがゲスト出演したこともありました。略奪婚といわれるのは、仕方ないかもしれませんね。

篠原涼子と江口洋介の浮気疑惑の真相は?

(出典:https://eiga.com)

篠原涼子さんと江口洋介さんは2016年4月、2人で焼き肉店に行ったことが報道されました。深夜12時頃に、隠れ家レストランの個室に移動した2人は、お酒のピッチもあがり、午前2時近くまで盛り上がったのだそうですよ。2015年秋ドラマ『オトナ女子』で共演していた2人ですが、『アンフェア』のスペシャルでも2006年に共演しています。

理想の夫婦2組のW不倫ではないかと騒がれましたが、どちらも報道に対するコメントはありませんでした。篠原涼子さんは2014年7月から、市村正親さんに胃ガンが発見され看病もあり、母と妻と女優と大忙しでした。市村正親さんも無事に仕事に復帰し、長男は青山学院初等科入学、次男も青山学院幼稚園入園し、ちょうど落ち着いた時でもあります。

江口洋介さんの2人の子供さんは、共に青山学院に幼稚園から通っています。だから、学校や幼稚園のことでも、話が盛り上がったかもしれませんね。

篠原涼子さんのエリクシールCMに関する記事はこちらから→篠原涼子が顔変わったのはエリクシールCMから?鼻整形疑惑を検証

篠原涼子の産後ダイエット成功の体重とトリンプCM起用も納得のスタイルとは?地元・桐生市の観光大使でPRポスターにも起用!

2013年8月、出身地である群馬県桐生市の観光大使に任命されました。篠原涼子さんをモデルに作製した、まるでファッション広告のようなスタイリッシュなデザインの、観光イメージアップポスターが話題となりました。また篠原涼子さんは2014年より、女性下着メーカー・トリンプのイメージキャラクターに起用されました。

“天使のブラ®”“恋するブラ®”などのCMに出演し、美しい胸元を披露していたのが印象的でしたよね。とても2児の母とは思えないプロポーション!身長162cmで、Dカップだろうといわれています。このプロポーションと美しさの維持にかかせないのは、運動と食事みたいです。

*ジム週2回
*ヨガは週5回
*サウナスーツを着て40分間エクササイズ
*寝る前に音楽を聴きながら30~40分ストレッチ
(腕立て、腹筋、バランスボールなども活用)
*幼稚園に送り届けたあとは、近くの公園でウォーキング

食事では次男出産後、3ヶ月で20キロ近くダイエットをしたそうですよ。

*鶏のささ身や、白身魚でたんぱく質をたっぷり摂る
*炭水化物と、動物性の脂肪分を控える
*アボカドやオリーブ油など、植物性脂肪はしっかり摂る
*全ての栄養素をバランス良く摂取する
*野菜中心の食事
*お豆腐を毎日食べている
*夕食は寝る4時間前までにすませる
*梅干を1日1個食べる

これが出来たら、篠原涼子さんになれるかもしれませんね!

篠原涼子さんに整形疑惑?記事はこちら→篠原涼子の唇はダイハツCMで不自然?ヒアルロン酸の可能性を検証

篠原涼子プロフィール

(出典:https://www.oricon.co.jp)

篠原 涼子(しのはら りょうこ)
本名 : 市村 涼子
生年月日:1973年8月13日
出身:群馬県桐生市
身長:162cm
血液型 : B型
夫 : 市村正親
息子2人
所属事務所 : ジャパン・ミュージックエンターテインメント

1989年 : 『月刊デ・ビュー』に掲載された現事務所のオーディションに合格し上京
同年10月 : ドラマ『高速戦隊ターボレンジャー』生徒役でゲスト出演

1990年4月 : アイドルグループ・東京パフォーマンスドール(TPD)のメンバーとしてデビュー
同年5月 : シングル「JUST LIKE MAGIC」をグループ内ユニット、ゴルビーズ名義でCDデビュー

1991年12月 : バラエティ番組『ダウンタウンのごっつええ感じ』レギュラー出演

1994年7月 : 小室哲哉プロデュースによる篠原涼子 with t.komuro名義でシングル『恋しさと せつなさと 心強さと』発売
累計202.1万枚を売り上げ、ダブルミリオン記録
同年9月 : 東京パフォーマンスドールを卒業
『第27回 日本有線大賞』有線音楽優秀賞
『第36回日本レコード大賞』優秀賞受賞
『第45回NHK紅白歌合戦』出場

1995年
『第32回 ゴールデン・アロー賞』最優秀新人賞、音楽新人賞
『第9回 日本ゴールドディスク大賞』 ベスト5・シングル賞
『第12回 ベストジーニスト』

2001年、蜷川幸雄演出舞台『ハムレット』オフィーリア役で初舞台

2003年、宮藤官九郎脚本のドラマ『ぼくの魔法使い』でヒロインを演じる
『第37回 ザテレビジョン』ドラマアカデミー賞 助演女優賞

2004年、ドラマ『光とともに…〜自閉症児を抱えて〜』で連続ドラマ初主演
『第41回 ザテレビジョン』ドラマアカデミー賞 主演女優賞
『第43回 ザテレビジョン』ドラマアカデミー賞 助演女優賞(『マザー&ラヴァー』)

2005年
『第31回 放送文化基金賞』演技賞(『ウーマンズ・ビート ドラマスペシャル 溺れる人』)
『第42回 ギャラクシー賞』奨励賞(『ウーマンズ・ビート ドラマスペシャル 溺れる人』)
『第45回 ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞(『anego[アネゴ]』)
2006年
『第48回 ザテレビジョン』ドラマアカデミー賞 主演女優賞(『アンフェア』)
『第3回 TVnavi』ドラマ・オブ・ザ・イヤー2006 最優秀主演女優賞(『アンフェア』)

2007年
『第44回 ギャラクシー賞』個人賞(『花嫁は厄年ッ!』『アンフェア』『ハケンの品格』)
『第52回 ザテレビジョン』ドラマアカデミー賞 主演女優賞(『ハケンの品格』)
『第4回 TVnavi 』ドラマ・オブ・ザ・イヤー2007 最優秀主演女優賞(『ハケンの品格』)
『第18回 日本ジュエリー』ベストドレッサー賞

2013年
『第77回 ザテレビジョン』ドラマアカデミー賞 主演女優賞(『ラスト♡シンデレラ』)

篠原涼子は旦那と離婚するorしない?年齢や子供についてまとめ

篠原涼子さんと市村正親さん、離婚報道が出ても変わらず仲が良いみたいですね!2人ともますます仕事が増えているようですし、今後のさらなる活躍が期待できそうですね(^^)

スポンサーリンク




関連記事



-芸能人

Copyright© 色んなコトもっと知りたい!^^ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.