芸能人

樹木希林の自宅って渋谷?住所や画像を調べてみた!

更新日:


全身がんを患い9月15日に自宅で亡くなられた樹木希林さん。自宅住所は渋谷と言う噂が流れていました。テレビ画像でも分かるお洒落な自宅でしたね。自宅住所は渋谷にあるといわれていた樹木希林さんの生前の活躍を、画像や映像で振り返ってみました。

スポンサーリンク




樹木希林の自宅は渋谷にある?元住んでいた自宅はレストラン!

(出典:https://arafomama.com)

樹木希林さんの自宅の住所は東京都渋谷区と言われています。後ほど画像で見てもらいますが、渋谷区といえば、都会でありながらも住宅街の一面も持ち合わせた、選ばれし者しか住めない街ですよね!樹木希林さんの自宅は渋谷区と言われていますが、以前に住んでいた家が現在はレストランとして使われているそうなんです。

それが、港区西麻布にあるフレンチレストラン「エピスカネコ」です。自宅住所が渋谷区で前に住んでいた家が西麻布って、一流芸能人はやっぱり違いますね!「エピスカネコ」は金子シェフ自ら屋上では野菜を栽培していて、心のこもった料理が樹木希林さんのお気に入りで、常連だったそうです。

どうして、樹木希林さんの住んでいた家がレストランになったのかというと、金子シェフがレストランの物件を探していた時、たまたま樹木希林さんが現在の自宅に引越す最中だったため、金子シェフに「ここでレストランをしてみては?」と提案したそうです。内装は調理設備以外は、樹木希林さんが住んでいた状態のままだそうです。希林さんが「エピスカネコ」で食事をしていた時は、あたかも自宅で食べているかの錯覚を起こしたかもしれませんね。

樹木希林の自宅住所や場所が判明?渋谷区南平台or代官山なのか調査!

樹木希林さんの自宅の住所は噂では、渋谷区や世田谷区という意見もありましたが、実は樹木さんの自宅住所は頭にMの付く目黒区の青葉台であると判明しています。その理由は、2016年5月20日放送の「ぴったんこカン・カン」で樹木希林さんの自宅から半径500メートルの旅という企画の中で、目黒区青葉台でのロケを行ってますので、間違いない住所と思われます。

樹木希林の自宅画像でインテリアや外観・室内の雰囲気分かった?設計は有名建築家なのか検証

樹木希林さんの自宅は、黒川哲郎さんという有名な建築家が設計したそうで、かなりおしゃれだとか。室内はコンクリートの打ちっぱなしになっていますが、和風なデザインを取り入れているため、無機質な仕上がりにはなっていません。アンティークな家具を置くことによって、和風と洋風がうまくマッチしています。画像を見てみましょう。

(出典:https://芸能人の兄弟・姉妹・家族特集.com)

(出典:https://sironisironi-love.com)

確かに画像で見ても、お洒落な自宅ですね(^^)

樹木希林の二世帯住宅に同居家族はいた?今後は娘夫婦が住むのか調べてみた!

樹木希林さんの娘・也哉子さんの夫は俳優の本木雅弘さんですが、その娘夫婦の自宅をリフォームし、現在は二世帯住宅にしているそうです。一階が樹木希林さんの自宅で、その上には娘さんの家族の住居になっているようで、お互いの住居にはエレベーターでしか移動できず、プライベートが確保できる作りとなっています。

このリフォームをした頃には、別居を解消した内田裕也さんとも同居していたそうです。

樹木希林の不動産知識は母親仕込み?若い頃の芸名「悠木千帆」を調べてみた!

(出典:https://mainichi.jp)

元々樹木希林さんは薬剤師を目指していましたが、スキーで大学受験直前に足を怪我し、進学を断念しました。元々演劇部に所属していたので、1961年に文学座付属演劇研究所に入りました。その時は、「悠木千帆(ゆうき ちほ)」名義でした。若い頃から年配の役を演じ、出演するドラマ、映画などでは当然のように老け役だったそうです。そして老人の役を続けるうちに、役柄に年齢が合うようになったそうです。

画像では「老けている」というより。「落ち着きのある(年齢の割に)」という感じがしますね。その頃樹木希林さんはある特別番組の中のオークションコーナーで、『売る物がない』という理由で当時の芸名の「悠木千帆」を競売にかけました。こんな発想、中々出てこないですね!そして1977年から、「樹木希林」になりました。

スポンサーリンク




樹木希林と内田裕也の出会いは?芸能事務所に所属してない理由を調査!

樹木希林さんと夫の内田裕也さんの出会いは、1973年5月のでした。当時樹木希林さんが出演していたドラマ「時間ですよ」の収録を、たまたま局内にいた内田裕也さんがのぞいたのがきっかけだそうです。当時まだ「悠木千帆」だった樹木希林さんと意気投合し、同年10月10日に東京都中央区の築地本願寺で式を挙げました。2人ともジーンズという破天荒な結婚式だったようです。アバンギャルドな画像ですね!

(出典:https://www.hochi.co.jp)

幸せだったはずの2人はその後、1976年2月、暴力を振るう内田裕也さんに、長女也哉子さんを身ごもっていた樹木希林さんが、恐怖を感じて別居します。今でいうDVですね。1981年に内田裕也さんが一方的に離婚届けを区役所に提出しますが、樹木希林さんは無効訴訟を起こし、東京家裁で1年争った末に樹木希林さんが勝訴します。

その後35年にも及ぶ別居を経て、最近になってようやく同居するようになったそうです。2016年に希林さんが全身癌を公表したこともふたりの生活に大きな影響だったのかもしれません。

また樹木希林さんは、芸能事務所に所属してなかったため、仕事の依頼は携帯電話の留守電で受け付けていたとか。「そう、毎月基本料金1820円ぐらいだけ」と話していました。仕事の依頼は留守番電話のメッセージとFAXで受けていたそうです。留守電の再生メッセージはユーモラスで「過去の映像等の二次使用はどうぞ使ってください」(?)というアナウンスだったそうです。

樹木希林さんは肖像権などの権利を主張しない主義でした。

樹木希林の「寺内貫太郎一家」でのおばあちゃん役と郷ひろみとのコラボ 「林檎殺人事件」を振り返る!

1974年の大ヒットドラマ「寺内貫太郎一家」では、樹木希林さん(悠木千帆・当時31歳)は、小林亜星(当時42歳)さんが演じた貫太郎の母親役を演じました。31歳の樹木希林(悠木千帆)さんが、自分より年上の小林亜星さんの母親役をしたのです。そのために、色々と努力もしたようです。

その当時、おばあちゃん役ならセリフも少なく、慎ましやかな行動ろうだと思って受けたそうですが、このおばあちゃんはなんと「ハチャメチャ」でした!沢田研二さん(ジュリー)が大好きだったおばあちゃん。ポスターを眺めて「ジュリーィィィ!!」と腰を振って悶えるシーンが話題となりました。亭主関白の小林亜星さんのちゃぶ台返しも毎回で、今は亡き西城秀樹さんも出演していました。

また、1978年のドラマ「ムー一族」で共演した郷ひろみさんとのデュエット挿入歌「林檎殺人事件」がヒットしました。

樹木希林の自宅って渋谷?住所や画像についてまとめ

病気と闘って亡くなられた樹木希林さんですが、昭和~平成と、常に私たちに斬新な発想で、驚きと楽しみを与えてくれたと思います。ご冥福をお祈りしたいですね(^^)

スポンサーリンク





関連記事
沢田研二の公演中止は原発による?反対運動の為か調査!

樹木希林の死去を浅田美代子が看取った?死去原因を調べてみた!

樹木希林の若い頃の名前がセレブ?画像も探してみた!

misonoの旦那のすけ!画像が錦戸亮に似てる?

西城秀樹が死去した病院は横浜?どこにあるのか調査!

-芸能人

Copyright© 色んなコトもっと知りたい!^^ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.