芸能人

葉山奨之の彼女はあの女優?インスタもカッコいい!

投稿日:


葉山奨之さんには女優の彼女がいる説があります。一体誰でしょうか?葉山奨之さんの開設しているインスタをフォローしているかもしれませんね!インスタもカッコよく、俳優としてもたくさんの作品に出演し続けている葉山奨之さんの彼女は、本当に女優さんなんでしょうか。調べてみました。

スポンサーリンク




葉山奨之の熱愛彼女は黒島結菜?CM動画がきっかけなのか検証

(出典:https://pikaribox.com)

今、人気急上昇中の葉山奨之さん。まずは、彼女がいるかどうかが気になるところですよね。そこでいきなり、黒島結菜さんの名前が浮上してきます。どうして黒島結菜さんの名前が出たのかといえば、『NTTドコモ LTE“想いをつなぐ”篇』のCMで、本物の恋人同志かと思ってしまうくらい、ラブラブなカップルを演じたのが印象的だったからでしょう。

このCMが流れたのは、2013年11月です。偶然にも、同じ年の同じ月から流された『ベネッセコーポレーション 進研ゼミ 高校講座“9万問の入試分析”篇』のCMでも、2人は共演しています。偶然とはいえ、あり得ない偶然ですよね。デビュー間もなくて、まだほとんど無名だった頃だけに、偶然とは思わず、ペコ&りゅうちぇるのように、カップルコンビで売り出していると思った人もいたのかも。

とどめに、2015年の映画『あしたになれば。』でも共演。再会し、言葉を交わすうちに2人は引かれ合ったのかもしれないと、勝手に話を作ってる記事も見られますね。葉山奨之さんのファンは、そんなに黒島結菜さんを、彼女にしたいのでしょうか?葉山奨之さんの理想のタイプは、「性格より見た目重視です。綺麗で、キリッとした人がタイプ。性格は自分よりしっかりしていて年上の人が理想です。」と話していたそうです。

黒島結菜さんは、葉山奨之さんより1学年下ですが、それ以外はタイプかもしれませんが。黒島結菜さんはファンが騒いでいるだけで、プライベートのツーショット写真を撮られたということもなく、今のところはただの共演者のようです。「毎日、一目惚れをする」と言っている葉山奨之さんは、自分からグイグイといく肉食系男子らしいです。

ちょっと聞き捨てなりませんね~黒島結菜さんが彼女じゃないと判っても、ファンとしては安心していられないかも(><)

葉山奨之のインスタ画像がカッコいい!

毎日ではないけれど、葉山奨之さんはインスタグラムに、積極的に写真をあげてくれています。同じ写真が2回あがっていたりするのはご愛嬌!かなり出演番組の告知が多いのも確かですが、オフショットが多いことで、自然体の葉山奨之さんが溢れています。カッコいい写真もあれば、カッコつけてる写真もあります。

年上の女性がタイプと言うだけあって、“お姉さま”たちが放っておけないだろう、とろけそうな笑顔の写真もたくさん。ファンは必見!共演者の方たちとの写真が多いということは、それだけみんなに可愛がられている証拠といえますよね。

スポンサーリンク




葉山奨之の身長体重・自宅実家・兄弟・高校などプロフィールは?

(出典:https://www.oricon.co.jp)

ここで、葉山奨之さんのプロフィールを見ることにしましょう。

葉山 奨之(はやま しょうの)
1995年12月19日生まれ
大阪府出身
身長 : 177cm
体重 : 51kg
血液型 : O型
趣味 : バスケットボール、音楽鑑賞
好きなアーティスト : KREVA、OKAMOTO’S
所属事務所 : トライストーン・エンタテイメント

名前は本名なのかどうか、調べましたがわかりませんでした。大阪府出身ですが、小学2年生の時に、親の仕事の都合で東京に出てきたそうです。親戚や祖母は、今でも大阪にいるそうです。映画『クローズZERO』の小栗旬さんに憧れ、中学3年生の時にオーディションを受けて、同じ事務所に入り現在に至ります。

兄弟がいるかどうか不明です。家族のことに、触れたコメントがないんです。仕事と私生活を、きっちりと分けているのでしょうか。
もちろん、学歴についても秘密です。中学も高校も、大学に進学しているのかも不明です。真偽はわからないのですが、仲良しの竹内涼真さんと高校が同じだったという話が、竹内涼真さんのファンの中から聞こえてきました。

調べたところ、竹内涼真さんは東京にある『日出学園高等学校』の出身だとか。葉山奨之さんも、この高校を出ているのでしょうか。
これからもっとブレイクすれば、いろいろとプライベートも明かされてくるでしょうね。

葉山奨之の芸能界デビューのきっかけと出演作品映画・ドラマは?

葉山奨之さんの芸能界デビューのきっかけは、小栗旬さんの映画『クローズZERO』です。同じ事務所に所属していますが、まだ共演はないようです。葉山奨之さんのデビューは、2011年に放映された長谷川博己さんが主演のテレビドラマ『鈴木先生』第7話です。テレビでは、2014年放映の『なぞの転校生』鎌仲才蔵役が、連続ドラマの初出演。

この2014年は『夜のせんせい』、『NHKスペシャル特集ドラマ 東京が戦場になった日 』、『おわらないものがたり』、『Nのために』など、立て続けに出演。2015年には『NHK連続テレビ小説 まれ』に、土屋太鳳さん演じる主人公津村希の弟・津村一徹役として出演。
一気にお茶の間の“弟”としてブレイクしました。

以降、『釣りバカ日誌〜新入社員 浜崎伝助〜』、『ヒロシマ8.6ドラマ ふろたき大将 故郷に帰る』、『死幣-DEATH CASH-』、『逃げるは恥だが役に立つ』、『突然ですが、明日結婚します』、『フランケンシュタインの恋』、『僕たちがやりました』とフル回転!ずっと応援しているファンとしては、テレビで見れるのは嬉しいけれど、手の届かない場所に行った感じもあるかもしれませんね。

2017年に放映された『セトウツミ』では、高杉真宙さんとW主演続く『リフレイン』でも主演・湊を熱演しました。一方、映画にも積極的に出演しています。『トテチータ・チキチータ』に始まり、2012年は『リアル鬼ごっこ3』、『旅の贈りもの 明日へ』、『今日、恋をはじめます』と立て続けに出演した映画が公開されました。

2014年も『恋につきもの』『学校の怪談 呪いの言霊』『渇き。』、『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』、『超能力研究部の3人』と、またもや葉山奨之さんづくしの一年に。2015年は『まれ』で満足できないファンのために、これでもかと出演映画が公開されました。
『あしたになれば。』、『正しいバスの見分け方』、『流れ星が消えないうちに』。

中でも10 月に公開された『夏ノ日、君ノ声』は主演とあって、葉山奨之さんも力が入っていたようです。2016年以降は、『海よりもまだ深く』、『青空エール』、『アズミ・ハルコは行方不明』、『きょうのキラ君』、『恋は雨上がりのように』と破竹の勢いというのはこのことでしょうか。

様々な役が次々と演じてわけ、キャリアを積んでいる葉山奨之さん。人気先行で中身カラッポの顔だけ俳優と違い、しっかり役者として育てていこうとする事務所の方針も見えますよね。2017年12月19日から始まった『TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS』ではスタジオメンバーとして、『役者・葉山奨之』とは違う、ナチュラルな顔を見せてくれているので、ファンとしては絶対に押さえておきたいですね。

葉山奨之さんがスタジオメンバーとして出演する「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」は『FOD』プレミアムで見る事が出来ます。お試し期間内に解約すれば、お金はかかりませんよ(^^)

詳しくはこちらをクリック
↓  ↓  ↓

葉山奨之は千葉雄大にそっくり?韓国とのハーフの噂を検証

(出典:https://milkpan.link)

千葉雄大さんに似ているという意見には、賛否両論みたいですね。どちらもベビーフェイスだし、ヘアスタイルが似ているので、そう言われるのかもしれません。葉山奨之さんは千葉雄大さんよりも、弟キャラですよね。とろけそうな笑顔や弟キャラのオーラは、葉山奨之さんの個性ですから、誰とも似ていないと思います。

韓国とのハーフというのは、根拠のない噂ですね。K-POPのスターであるセフンと顔が似ているというのが、噂の出所みたいです。あちらこちらに、ハーフではないかという噂に言及した記事が見られました。けれどどの記事も、大阪出身というだけで“純粋な日本人”と決めつけています。

大阪にもコリアンタウンはあります。大阪出身というだけで、日本人だと決めつける理由にはならないと思います。葉山奨之さんは本名も、家族のことも公表していません。ですから、韓国人とのハーフかどうかについての真偽は、不明といえるのではないでしょうか。

葉山奨之に整形の噂が?現在の演技力について口コミを調査!

葉山奨之さんが整形しているとは、デビュー当時よりカッコよくなっているからでしょう。イケメンにつきものの噂ですね。整形天国である韓国のスター、セフンと似ていると言われてしまったのも整形疑惑を後押ししたかもしれません。もともとイケメンの葉山奨之さんが、整形で作った顔に似せようと、整形をするなんてあり得ないですね。

どんなに整っていても、整形した顔からは人間的な雰囲気が薄れると聞いたことがあります。役者を目指しているのですし、事務所も許すとは思えませんね。葉山奨之さんは整形なんてしなくても、まだヨチヨチ歩きの新人俳優ですが、確実に演技力をつけています。『まれ』では段々と強くてしなやかな男性へと成長していく様が、息子を見ているようだったと好評でした。

『僕たちがやりました』でのクズっぷりは反響も大きかったようです。思い切り演じたそうですが、振り切った先に新しいお芝居の扉を見つけたのかもしれませんね。そして『セトウツミ』では、変な関西弁は別として高須真宙さんと葉山奨之さんが作り出す空気感が、病みつきになると大好評でしたよね。

頻繁に更新されているインスタグラムを見ても、整形しているとは思えませんね。

葉山奨之の引退危機を救ったのは土屋太鳳?

(出典:https://this.kiji.is)

『まれ』で共演した土屋太鳳さんとは、『青空エール』でも共演しています。『青空エール』で葉山奨之さんは、役者としての壁にぶち当たったのですね。撮影が終わったら、役者を辞めようと思ったくらい「自分の芝居の出来なさだったり、ものすごく本番前に緊張したり、下手くそすぎてゲロ吐きそうになったり」立ち居振舞いが納得できなかったのだそうです。

それを土屋太鳳さんが救ったんですね。「絶対に辞めないで、太鳳は奨之くんのお芝居が好きだし、本当に気持ちでお芝居してる感じは誰にも真似できない。だから続けてほしい」土屋太鳳さんの真剣な表情が、目に浮かぶようです。本当に葉山奨之さんのことを思ってなければ、絶対に出てこない言葉ですよね。

この言葉のおかげで、仕事を続けようと思ったのだそうです。壁にぶつかった時、救ってくれた人が悪い仲間だったり、お酒だったり、クスリだったりして芸能界からいなくなる人もいる中で、何事にも一生懸命な土屋太鳳さんが救ってくれたなんて、葉山奨之さんはラッキーとしかいいようがないですね。

1学年上の土屋太鳳さんには、本当に弟のような存在なのかもしれません。土屋太鳳さんはインスタグラムを始めてからは、常に葉山奨之さんをフォローしています。役者を辞めたいと言った弟を引き留めたお姉さんとしては、心配なのかもしれないですね。でも、彼女じゃないですよ。

「この先もずっと、歳をとっても一緒に作品を作っていく“仲間”であり同士です」と、葉山奨之さんは言っているので、ひとまずご安心を。

葉山奨之さん出演の「青空エール」は『ツタヤディスカス』で見る事が出来ます。お試し期間中に解約してしまえばお金はかかりませんよ(^^)

詳しくはこちらをクリック
↓  ↓  ↓
TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

葉山奨之の彼女はあの女優?インスタについてまとめ

葉山奨之さんには、今のところ彼女はいないようですね!これだけ仕事をしていれば、恋愛をする時間はないかもしれません。素敵な相手に巡り合うまでは、仕事を彼女としてもらいたいですね!(^^)

スポンサーリンク




-芸能人

Copyright© 色んなコトもっと知りたい!^^ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.