スポーツ選手

堀口恭司が彼女を作らない理由は?山本kid(全盛時)と試合したらどっちが強いのか検証

更新日:


堀口恭司選手は、格闘技の追求の為には彼女は要らないという考えのようです。先日、若くして亡くなってしまった山本kid選手の弟子でもあった堀口恭司選手、なぜ己の道の追求に彼女は必要ないのか、また、山本kid選手の全盛時と戦ったらどっちが強いのかなど、調べてみました。

スポンサーリンク




堀口恭司は彼女を離婚後作っていない?

(出典:http://special.rizinff.com)

後述しますが、堀口恭司選手は美人の奥さんと離婚してしまったようです。離婚のオフィシャルな発表があった訳ではないのですが、堀口選手の公式ブログのプロフィールには「未婚」となっているからです。加えて堀口恭司選手はテレビのインタビューでも、「彼女を作るのは面倒くさい」「そこ(彼女を作ること)には労力をかけたくない。」「強くなることだけ考えたい」という発言をしています。

UFC、そしてRIZINといった格闘技の舞台で世界一を目指すには、サポートしてくれる彼女・パートナーの存在というのは、堀口恭司選手にとってはむしろ邪魔なものなんでしょうか・・・とてもお似合いの、いい夫婦だったのですが残念ですね。ストイックにひたすら強さを求め続ける堀口選手にとって彼女というものは、必要ないのですね。

それはそれで、素晴らしい考えなのだと思います!

堀口恭司と山本kid(全盛時)が試合したらどっちが強い?実は師弟関係だった!

(出典:http://bokunolog.com)

堀口恭司選手と、先日41歳の若さで亡くなられた山本kid選手が全盛時に戦えば、どっちが強いのかというテーマは、格闘技ファンならとても興味があるでしょう。両選手とも天才的な強さを誇りますし、堀口恭司選手はUFCでの惜しい1敗を除けば、後の試合は全勝しています。山本kid選手も、衰えてからは敗戦もありましたが全盛時は、負ける姿をイメージ出来ませんでした。

あえて、両選手の違いを挙げるとすれば堀口恭司選手はテクニックに裏打ちされた強さ、山本kid選手は動物的な格闘勘で戦うということでしょうか、ですから戦ったとすれば堀口選手が山本選手を追い詰めて行くかも知れませんが、どこかで山本kid選手の野生の当て勘の打撃がヒットするかも?と予想出来ますね。

そして、堀口恭司選手と山本kid選手は師弟関係にありました。堀口選手は高校卒業すぐに、山本KID選手が運営していたジム、クレイジービーに入門、総合格闘家として力を付けていったんですね。

堀口恭司は修斗からUFC、そしてRIZINへ参戦!ファイトマネーが安くてUFCを辞めた?

堀口恭司選手の格闘技歴のルーツは伝統派空手であり、作新学院高校空手部では3年生の時に、群馬県の県大会で優勝しています。その後山本kid選手のジム『クレイジービー』所属して修斗に三銭、2009年12月の「第6回東日本アマチュア修斗オープントーナメント・フェザー級(-60kg)」では優勝しました。

堀口選手のアマチュアとしてのキャリアはこの1試合のみで、2010年に「修斗2010年度新人王決定トーナメント・フェザー級」でプロデビューし、そのままトーナメントを制して「修斗新人王」に輝きました。修斗で連戦連勝をだった堀口選手は、2013年9月14日にUFC参戦を発表、UFCでも連勝を続けた堀口選手は、フライ級世界チャンピオン、デメトリウス・ジョンソンとタイトルマッチを行います。

しかし試合終了1秒前に、腕ひしぎ逆十字で一本負けしてしまいました。堀口恭司選手のUFCでの戦績は、7勝1敗でUFCフライ級ランキング3位、日本人の中でも、「王座に最も近い男」と言われていました。『絶対王者』デメトリアス・ジョンソン選手に負けはしたものの、実力的には、かなり均衡していました。

ですから堀口恭司選手はUFCチャンピオンとそこまで実力の差はないと思われますね。総合格闘技界では日本人最強と言っても、大袈裟ではないでしょう。その後もUFCやUFC JAPANなどで戦い続け、2016年末でUFCとの契約が終了したため、2017年2月にRIZINに参戦しました。

堀口恭司は結婚後アメリカへ移住するも離婚していた?別れた理由を調査!

堀口選手は2015年末よりクレイジービーから、アメリカントップチームにジムを移籍したため、堀口選手と彩花さんはフロリダ州で結婚生活を送りました。彩花さんは堀口選手の趣味である釣りに付いていったり、将来は釣り堀などを作るという夢も語っていたのですが、離婚は寂しい気もしますね(><) 堀口選手はRIZIN参戦の動機を「日本を盛り上げたいと思った」といいますがが、UFCの試合数の少なさや、契約条件もあったのではないでしょうか。UFCで軽量級のフライ級だった堀口選手には、人気の中量級重量級のように多くの試合が組まれる事がなく、ファイトマネーの点で不満があったかもしれません。 もっとUFCで堀口恭司選手の試合が組まれていれば、離婚という事も無かったかもしれませんね。

スポンサーリンク




堀口恭司の元妻はミスユニバース群馬代表の美女だった?

堀口恭司選手は中学時代の同級生と結婚しました。当時は堀口選手がサッカー部、相手が吹奏楽部で接点はありませんでした。相手の名前は石久保彩花さん。なんとミス・ユニバース群馬代表でもあったんです。石久保彩花さんは高校卒業してから、地元の短大から信州大学に編入後して卒業します。その後は群馬大学付属病院の秘書を務めていたそうです。

(出典:http://wadainotansu.com)

接点のなかった堀口選手と彩花さんは成人式後に行われた同窓会で再会、堀口選手が一目惚れし、彼女として4年間交際しました。彩花さんは身長171cmと長身なので、堀口選手よりも6cm高いですね。堀口選手は彩花さんの事を「純粋だし、格闘技好きじゃない所が良かった。自分の試合をああだこうだ言われるのは嫌だから」と話していました。一方彩花さんは、最初に堀口選手を見たとき「お猿さんみたい」と、さらに同性〇者だと思ったそうです・・・

堀口恭司プロフィールと空手の流派・成績は?

(出典:https://dosports.yahoo.co.jp)

堀口恭司選手のプロフィールを見ていきましょう。

生年月日:1990年10月12日
出身地:群馬県高崎市出身
身長:165cm
体重:61kg
出身校:作新学院高校
キャッチフレーズ:史上最強のMade In JAPAN

テレビで高校2年生の頃に山本kid選手の試合を見てあこがれた堀口選手は、高校卒業と同時に山本kid選手の所属ジム(KRAZY BEE)に入門しました。堀口恭司選手の格闘技のベースとなるのは、キックボクシングやレスリングではなく伝統空手です。しかも伝統空手は、極真空手みたいに実際に相手に打撃を当てずに、いわゆる『寸止め』なので実戦向きではないと言われますね。

極真空手をバックボーンにしている格闘家は、数多くいます。佐竹雅昭選手や故アンディ・フグ選手などですね。しかし堀口選手はその「実戦向きでない」といわれる伝統空手を元に、総合格闘技の世界で最強とまでいわれる実績を上げているところがスゴいんです。ちなみに『伝統空手』というのは、伝統的な技術に基づきいわゆる「型」や稽古法を試合を行う流派や団体を指し、特定の流派を指しているのではありません。

伝統空手には四大流派があって、『糸東流』『剛柔流』『和道竜』『松涛館流』がありますね。堀口選手が所属していた作新学院空手部はカンクウダイ、ジオンを団体型で使っている為、『松涛館流』ではないでしょうか。

堀口恭司と那須川天心の対戦が決定!

(出典:http://iropel0103.com)

かねてから堀口選手には、同じくRIZINを主戦場としていて無敗の、那須川天心選手との対戦を望む声が挙がっていました。那須川天心選手はキックボクシングで無敗を誇り、現役のムエタイチャンピオンを1ラウンドで秒殺したという、恐ろしく強いキックボクサーです。ボクシングでも、世界3階級制覇した井岡一翔選手に唯一黒星をつけた「アムナット・ルエンロン」選手と対戦、那須川さんがKOする偉業も成し遂げています。

さらに那須川選手は総合格闘技でも無敗!空手家出身の才賀紀左衛門選手をRIZINでは1ラウンド秒殺KOしました。堀口恭司選手と那須川天心選手はの階級が近いので、対戦を望む声はものすごかったですが、ついに2018年9月30日にRIZIN.13で対戦します!那須川天心選手に対して堀口恭司選手は「総合ルールなら一瞬で勝てる。」と宣言していました。

那須川天心選手のファンとすれば「キックルールなら一瞬で那須川天心選手が勝つ」という」という思いはあるでしょう。ですから今回、堀口恭司選手と那須川天心選手はキックルールで対戦します。キックルールで行う「堀口恭司VS那須川天心」は、現在日本人同士での最高のカードでしょう。

キックルールでは那須川天心選手有利の下馬評はありますが、堀口恭司選手はイアン・マッコール選手を9秒で瞬殺するなど、打撃のセンスもありますので、断言は出来ないですね。

堀口恭司が彼女を作らない理由は?山本kid(全盛時)とどっちが強いかについてまとめ

軽量級世界最強決定戦とも言える那須川天心選手との世紀の一戦、堀口恭司選手もある意味、楽しくて仕方ないのではないでしょうか?これはなんとしても見届けなければいけませんね!

スポンサーリンク





関連記事
堀口恭司の離婚理由を調査!那須川天心との試合は実現する?

那須川天心と武尊は仲が良い?試合の実現可能性を調べてみた!

-スポーツ選手

Copyright© 色んなコトもっと知りたい!^^ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.