スポーツ選手

ベイカー茉秋はおばあちゃんが派手?筋肉トレーニングで柔道に覚醒した!

更新日:


柔道90kg級のベイカー茉秋選手のおばあちゃんが話題になっています!理由はとてもチャーミングだからなんですね(^^)そんなおばあちゃんの応援を受けてベイカー茉秋選手は、筋肉もどんどんついていき最強の名をほしいままにしています。そこで今回は、ベイカー茉秋選手の筋肉トレーニングや肉体改造方法、家族や彼女の事などについて、調べてみました。

スポンサーリンク




ベイカー茉秋はおばあちゃんが派手?個性的祖母・小林リナさんの職業を調査!

(出典:https://eiga.com)

ゴールドの上にピンク色の髪!このド派手な女性こそが、ベイカー茉秋選手のおばあちゃん「小林リナ」さんで現在75歳だそうです。名前が「リナ」さんということは、ハーフもしくはクォーター?水色のアイシャドウ、右手には五輪のカラーの腕輪、左手には「金メダルを撮れますように」と願いを込めたリボンをしています。

日の丸のTシャツで「マシュー世界一」と書かれたうちわで応援する姿が放送されたために、一躍人気ものになったようです!家族からは『グランマ(おばあちゃん)』と呼ばれていて、いつもお洒落かつラフな服装で過ごし、昼は子犬を乗せて自転車で町を走っているそうです。やはりというか、近所では有名らしいですね。この髪色だと出来る仕事は、おそらく年金生活者でしょうか。

行きつけの喫茶店の人によれば、あのピンクの髪は、5年ほどはあの髪色なんだそうです。特にオリンピック向けに演出のカラーではなくて、普段の生活もピンク髪なんですね!でも、ベイカー茉秋選手のおばあちゃんのリナさんは、あまりにも注目されて落ち込んでしまったそうです。孫思いのおばあちゃんで「帰ってきたら抱きついて喜びたい」と涙を流していたとか・・・

素敵な優しいおばあちゃんなんですね(^^)

ベイカー茉秋の筋肉改造計画が凄い!握力や背筋力が引き締った鋼の肉体美?

(出典:https://blog.goo.ne.jp)

ベイカー茉秋選手は元々東海大学付属浦安高校に入学した時点では、60kgしかなかったようです。そこで高校時代の恩師である、竹内徹監督
の指導のもと肉体改造をします。100グラム1000円の肉を300グラム、朝から食べ90キロ級の体をつくるために、好むと好まざるとにかかわらず、1日7回の食事をしていたそうです。

竹内監督の妻るり子さんが補食用に、1日3食分の特製弁当を作ってくれたおかげと、石井慧選手も通っていたというトレーニングジム「サンプラス」で筋肉トレーニングに励み、徐々に筋肉が覆われていったんですね。そうして一本勝ち連続46試合の驚異の記録を作る事になります。竹内監督がベイカー茉秋選手を見た時の第一印象は「小さい子」「自信がなさそうな子」だったといいます。

高校入学当時のベイカー茉秋選手は細身で、今とは全然違いますね!肉体改造といえば『昭和の大横綱』千代の富士貢関は、もともと力士としては細身でしかも大きな取り口だった為、肩を脱臼しやすくその為肉体改造をしたそうです。腕立て伏せを1日500回行う事で、筋肉の鎧を身につけ強くなっていきました。

ベイカー茉秋選手のピーク時の筋力は、握力90kg、背筋力300kgだったそうです!握力90kgというのは、リンゴを握りつぶす事が出来るほどだそうです。中学・高校の男性の背筋力は平均で130kg~140kgということですので、ベイカー選手は倍以上の背筋力ですね。現在は握力60kg台、背筋力200kg第に落ち着いてきてるそうですが、これはパワーだけに頼らず、「試合で勝つ柔道」に変化してきているみたいですね。

そしてベイカー茉秋選手の体脂肪率は、1ケタだそうです。ベイカー選手と同世代の男性の平均体重というのが65kg・平均(標準)体脂肪率が15~20%と言われていますので、90kgの体重があるベイカー選手の体脂肪率が10%を切っているのは、いかにすごいことかわかりますね。

ベイカー茉秋は小さい頃貧弱だった?

ベイカー茉秋選手のようにハーフの人は、外国の血が入っているので、小さい頃から体格が大きいイメージますよね。ですがどうやら、ベイカー茉秋選手の小さい頃は、食が細く体が小さかったみたいです。今のベイカー茉秋選手をからは、全然想像がつかないですよね。

ベイカー茉秋はイケメンハーフで俳優市川隼人似?柔道を始めた意外なきっかけ!

(出典:https://entert.jyuusya-yoshiko.com)

ベイカー茉秋選手、誰かに似てるな~と思ったら、俳優の市川隼人さんに似ていますね。イケメンで柔道も強いなんてすばらしいですね!きっと市川隼人さんも柔道に取り組めば、強いんだろうなと思います!そしてベイカー茉秋選手が柔道を始めたきっかけと言うのが、お姉さんの影響で習っていたピアノの先生に勧められたからだそうです。

ベイカー茉秋選手がピアノをやっていた期間は小学生だけだったそうですが、今でも腕前はなかなかで、バラエティ番組でも披露して話題になりましたね!イケメンのハーフですから、ピアニストになっても成功したかもしれませんね。

ピアノと柔道というと意外な組み合わせに思えますが、礼儀を重んじ、正座などの基本姿勢を身につけるのには柔道が打ってつけだとの判断だったそうです。指のけがなどは怖いですが、結果的にピアノの先生の判断は功を奏したという事でしたね!柔道がベイカー選手にフィットしたのか、めきめきと上達し小学5年生のころには、全国大会に出場するほどになっていたそうです。

ですが中学校ではまだ軽量級で、全国大会に出場したことはありませんでした。最高成績が都大会での準優勝だったそうです。

ベイカー茉秋の出身高校はスポーツ王国で超高校級に頭角を現す!師との出会いは?

(出典:https://www.zakzak.co.jp)

ベイカー茉秋選手は高校2年生のとき、81kg級でインターハイ個人戦3位を記録します。そして90kg級に階級を上げて臨んだ高校選手権・個人選では全て一本勝ちを決めました。卒業文集に書いた目標『キレのある、必ず一本を獲る柔道』がかなった瞬間でした。

高校時代のベイカー選手は、向かうところ敵なしになります。

●全国高等学校柔道選手権大会(2年)
●インターハイ(全国高等学校総合体育大会)(3年)
●金鷲旗〔きんしゅうき〕全国高等学校柔道大会(3年)
(毎年7月下旬に福岡県福岡市で開催される)

と、3冠を達成しました。

高校2年生の後半から急激な成長を見せたベイカー選手の当時のキャッチコピーが「『高校柔道』という ひとつの価値観に、全く違う世界から突然 舞い降りた異星人」。なんとなく、分かりますね!なんたってピアノを弾いていた芸術肌の少年だったんですから。ここからのベイカー選手は国際大会での活躍ぶりも目覚ましく、IJF世界ランキング9位の選手にまで成長していました。

ベイカー茉秋選手は東海大学付属浦安高校-東海大学出身ですが、東海大学はスポーツの名門校です。野球、陸上、サッカー、バレーなど様々なスポーツ競技に力をいれています。柔道部もかなりの強豪として知られており、日本学生柔道優勝大会男子優勝回数が(史上最多の)20回・女子優勝回数が4回、全日本学生柔道体重別団体優勝大会男子優勝回数が8回(史上最多)と、全国大会においても非常に多くの優勝経歴を持つ大学なんですね。

リオデジャネイロオリンピック女子柔道70キロ級で金メダルを獲得した田知本遥選手や、男子柔道60キロ級で銅メダルを獲得した高藤直寿選手も、東海大学の出身です。そして東海大・柔道部の監督は、2000年のシドニーオリンピック柔道男子100kg級 金メダリスト・井上康生さんです。

ベイカー選手のガッツポーズは、井上康生さんが東海大学4年時に、シドニーで金メダル取った時と全く同じポーズなんです。 井上選手が決勝戦で見せた内股一本勝ちは、柔道を始めたばかりのベイカー選手の目に鮮烈に映り、オリンピックへの憧れを強くしました。また両手の指を天に向ける新種の『ガッツポーズ』について、ベイカー選手が「カッコよかったですか?」と取材陣に問いかけるお茶目さもありますね(^^)

スポンサーリンク




ベイカー茉秋の身長体重・国籍成績wikiプロフィール経歴は?父親母親・超美人の姉まち果さんと可愛い子供時代の画像!

(出典:http://www.judo-ch.jp)

・名 前:ベイカー茉秋
・読み方:べいかー・ましゅう
・生年月日:1994年9月25日
・星 座:天秤〔てんびん〕座
・血液型:A型
・身 長:178cm
・体 重・90kg
・出身地:東京都千代田区神田
・小学校:千代田区立 昌平〔しょうへい〕小学校 (2007年卒)
・中学校:文京区立第一中学校 (2010年卒)
・高 校:東海大学附属 浦安高等学校(66kg級)(2013年卒)
・大 学・東海大学 体育学部 武道学科 在学中(4回生)
・好きな芸人:カンニング竹山さん
・好きなタレント:剛力彩芽さん

ベイカー選手の父親はアメリカ人、母親の実果さんは日本人です。

(出典:https://athleterecipe.com)

ベイカー選手が幼いころ離婚し、実果さんのもと母子家庭で育ったのだそうです。父親の職業が、どうやら俳優なのではないかといわれています。

(出典:http://moviequu.com)

そして姉の『まち果』さん、かなりの美人と言われています。

また、ピアノを習っていたころ、柔道に出会う前のベイカー選手の子供時代の画像は、格闘技で最強になるような面影は感じられず、かわいいですね。

そしてベイカー選手には22歳を目前に、国籍選択の期限が迫ってきています。このまま日本人として東京オリンピックを目指してもらいたいですが、アメリカ国籍で90キロ級に出場すれば、日本にとって非常に苦しい戦いになりますね(><)

ベイカー茉秋選手の彼女の名前は誰?強さの秘密のトレーニング方法・ベンチプレスの重さを紹介!

イケメンアスリートのベイカー選手、さぞかしモテるはずですが現在は、特定の彼女情報はありません。しかし2013年頃にはツイッターで「彼女とお台場行ってきた」「彼女と岩盤浴に行ってきた」とオープンにツイートをしていたようです。これらのツイートは現在は削除されているようですが、当時は付き合っていた彼女もツイートで応えたりしていたようです。

そしてベイカー茉秋選手のスゴい所は、ムキムキの筋肉ですがベンチプレスはなんと160kgを上げれるそうですよ!

ベイカー茉秋がベンチプレスで起こした伝説とは?

ベイカー茉秋選手は鋼の筋肉を手に入れたために、普通で考えられない伝説を残します。ある日、ベイカー茉秋選手は肩を亜脱臼してしまいましたが、そのままトレーニング室でベンチプレスを挙げ続けていたそうです!亜脱臼すると普通は肩が上がらないのですが、ベイカー茉秋選手は「またやっちゃいました」と亜脱臼しているのもかかわらず、その肩を回していたと周囲を驚かせていたようです。

他にも、柔道の練習では『乱取り』を行いますが、ベイカー茉秋選手だけは極端に回数が少ないのです。それは、乱取りで行う技のかける回数とか力の入れ方が他の選手と違うため、監督だけでなくベイカー茉秋選手本人も、自分には乱取りは必要ないと言って、乱取りを中止にしたこともあったんです。

つまり、他の選手よりもレベルが一つとびぬけていたという事ですね!

ベイカー茉秋が実は彼女と結婚して赤ちゃんが生まれていた?

ベイカー選手のツイッターに、赤ちゃんにミルクを飲ませている投稿がありました。その姿はまさに、『赤ちゃんの世話をする優しいパパ』 写真の左下では、犬も見守ってくれてます。ベイカー選手の子供は立派に成長するんだろうな~と思っていますと、コメントが「姉のだよ^ – ^まだ一ヶ月! 」と。

そうです、この赤ちゃんはベイカー選手の子供ではなく、お姉さんのまち果さんの子供だったのですね。でもこんな投稿をみると、なんだかほっこりとしてしまいますね(^^)

ベイカー茉秋のリオ五輪戦績成績と恒例試合前ステーキ!特集記事掲載と出演情報は?

ベイカー茉秋選手のリオ五輪戦績成績を見てみましょう。

・2回戦(初戦) 一本勝ちvsマルク・オーデンタール選手(ドイツ)
大内刈りからの背負い落とし

・3回戦 一本勝ちvsアレクサンダル・クコリ(セルビア)
谷落としからの横四方固めで抑え込み
合わせ技一本

・準々決勝 一本勝ちvsアレクサンドル・イディア(フランス)
小外刈りからの横四方固めで抑え込み
合わせ技一本

・準決勝 一本勝ちvs程訓ショウ(中国)
残り49秒でベイカー選手に指導が入り、ポイントで先制を許した直後に大内刈りからの けさ固めで抑え込み
合わせ技一本

・決勝vsバルラム・リパルテリアニ(ジョージア)
指導が2回 入り大内刈りで有効
ポイントを守って逃げ切り、優勢勝ち

決勝戦の朝は、(試合前の恒例となっている)ステーキを食べたそうです。ステーキを豪快に平らげたとき、ベイカー選手は「いけるんじゃないか?!」と思ったそうです。準々決勝が終わったときには、既にお腹が空いていて1時間ほど空くと聞いたので、バナナ1本とおにぎり2個を食べたそうです。

すると、意外とスムーズに試合が運び、30分しか空かず消化し切れていない状態で準決勝に臨んだもので、試合後後に、3回ほど戻してしまったんだそう(><)

さて、筋肉がスゴいベイカー選手、雑誌でも色々と特集されました。

・an・an〔アン・アン〕 2016年8月10日号
『金メダルを狙う男たち』と、

●加藤凌平選手(体操)
●高谷惣亮選手(レスリング)
●中村 克選手(水泳)
●瀬戸大也選手(水泳)

と共に特集されています。

・Hanako 2016年7月14日号 No.1113

『ロッカールームで待ち合わせ』のコーナーにインタビュー記事が掲載されています。「僕は柔道以外は何にもできないので、洗濯や掃除など、家事の得意な女性が理想です」と話しています。

・近代柔道 2016年7月号では堂々の表紙を飾っています。

そして2016年8月29日(月)の SMAP×SMAP 『ビストロSMAP』のコーナーに出演したベイカー選手。収録は24日だったそうですよ。

ベイカー茉秋はおばあちゃんが派手?筋肉トレーニングについてまとめ

ベイカー茉秋選手の家族って、みなさん個性的で思わず目が惹きつけられます。それに家族だけでなく周囲の皆から、愛情をたくさん注がれて育ったんだろうなということが、すごく伝わってきますね!

スポンサーリンク




-スポーツ選手

Copyright© 色んなコトもっと知りたい!^^ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.