スポーツ選手

武尊の彼女はラウンドガールってホント?足利美弥が怪しい!

更新日:


K-1で連勝街道を突っ走る武尊さん、ラウンドガールの彼女がいるという噂があります。名前が挙がっているのが、足利美弥さん、板野愛さん・・・これは気になります!そこで、武尊さんはラウンドガールの足利美弥さんや板野愛さんが彼女なのか、調査してみました。

スポンサーリンク




武尊の彼女はラウンドガールって本当?好きなタイプを調査!

(出典:http://www.team2020.jp)

武尊さんといえば、K-1では無敵の強さを誇り普段は大きめのTシャツを愛用し、脱げば腹筋は見事なシックスパック!そして顔はジャニーズかと思うようなかとベビーフェイスイケメン!

きっと女性にもモテモテでしょう。なんと、ラウンドガールの彼女がいるという噂があるのです!ラウンドガールの彼女なんて、ある意味男性の夢ですね。武尊さんの彼女は、本当にラウンドガールなんでしょうか。

リングから降りれば、女の子にモテたいという一心で、常にチャンピオンベルトを持ち歩いているという武尊さん、好きな女性のタイプの女性は、ショートカットで見た目が可愛い系、例えば田中美保さんや本田翼さんとの事です。ますます彼女が気になります!

武尊の彼女は足利美弥か板野愛?

さて、ラウンドガールが彼女と言われる武尊さん、それが足利美弥と板野愛さんです。

足利美弥さん

(出典:http://mikimane.com)

1989年10月29日生まれ、身長167センチ血液型B型でスリーサイズB 83 W58 H85です。出身は栃木県で特技は空手、バスケットボール、趣味はマラソン、スポーツジム、海外旅行というスポーツ女子です。

そしてやはりというか、足利さんのインスタはジムの写真率が高めなんですね。かなり鍛えている体も披露してくれています。そしてなんと、足利美弥さんは足利尊氏の末裔だと言われていますが、栃木県の宇都宮出身ですので信憑性は高そうです。

板野愛さん

(出典:https://prcm.jp)

もちろん、足利美弥さん、板野愛さん2人とも武尊さんの試合でラウンドガールを務めていました。しかし、交際つまり武尊さんの彼女という事実はないようです。ではなぜ、足利美弥さん、板野愛さんと噂になったのでしょう?

それはやはり、武尊さんはラウンドガールとこのような写真を撮っているからかも知れません。

(出典:http://onisoku17.com)

そしてもともと武尊さんは、恋愛に関して自己中心的なところがあり、試合前になると、集中のために、1ヶ月間は彼女との連絡を一切の絶つそうです。

そのせいで試合当日にフラれた、というエピソードもあるくらいなんです。でも確かに試合前に女性との関わりを絶つことについては、グレイシー柔術のヒクソン・グレイシーさんも同じことを言ってましたね。

やはりそれくらい追い込まないと、世界の頂点に立つのは難しいのでしょう。連戦連勝の今、武尊さんには彼女より重要なものが見えているのかも知れません。

また、アベマTVで男子高生ミスターコン準グランプリの那須泰斗さんが、武尊さんにインタビューする企画がありました。最近彼女とラブラブを公言する那須さんは、武尊の彼女事情について「今、彼女は?」と話をふると、武尊さんはもう一年以上いないそう。「(王者になってから)機会がなくなってしまって。器用じゃないから、一つのことしか集中できない。試合が続くと他のことは考えられずに、試合前は連絡も1ケ月くらい無視して会わずに、結果フラれる」そうです。

また、忘れられない女性、との質問に武尊さんは、「中学2、3年生くらいからずっと告白して20歳くらい、28回目でやっとOKしてもらった」そうです。「でも、その間に何人か、違う人と付き合っている」と。実は武尊さんは、中学生時代だけで12、3人と付き合った経験があり、被害者の会が結成されるほどでした。

「キスはよくする方?」という那須さんの質問に、武尊さんは「寝る前にはします」といいながら、「イチャイチャするのが嫌い。友達みたいなほうが居心地がいいので、彼女はふざけ合える人のほうがいい」と。ちなみに那須さんは、「自分は一緒に寝るときとか、気づかないうちに100回キスする」そう。

逆に武尊さんが那須さんに「(胸は)どういうのがいいの?」と逆質問すると「やわらかい、でかい人がいいですね。今の彼女? 小さいです」と男子トークに花を咲かせました。赤裸々な那須さんにつられて、武尊さんも「昔はおっぱいが好きだった。今はお尻からの脚、が好きで、お尻(がキュッとしていて)からの、すっと伸びた脚のライン。顔をうずめたくなる」と赤裸々に好みを説明していました!

武尊と大雅の死闘について

武尊さんは、K-1初期の人気ファイター、故アンディ・フグ選手に憧れて格闘技をはじめました。最初はアンディ選手と同じく極真空手家を志したのですが、高校進学と同時にキックボクシングに転向します。

さらにアルバイトで貯めたお金で、ムエタイの本場であるタイに渡って単身武者修行を敢行します。そしてタイからの帰国後、2009年に念願のK-1甲子園への出場、Krushでは-58kgの王座を獲得し、2015年には遂にK-1の-55kgの王座に上り詰めました。

その時の試合では、序盤相手の大雅選手の左ストレートが数発ヒットしますが、武尊選手は不敵な笑みを浮かべながら応戦します。打ち合いではやはり、武尊選手のパワーが一枚上でしたね。この試合で大雅選手は、時折バックハンドブローを見せますが、この2
人は5ヶ月前にも対戦し、その時に武尊選手のバックハンドブロー1発で、大雅選手はKOされているんですよね。

バックハンドブローでやられたら、バックハンドブローでやり返す!目には目をといった、大雅選手の意地がが感じられます!

スポンサーリンク




武尊はSASUKEにも出演していた?

武尊さんは、過去にあの「SASUKE」にも出場経験がありました。1stステージを、難しい難関をクリアしてかなりいい所まで行ったんですが、時間にも余裕があったにも関わらず・・・ターザンロープという所で、ぶら下がった時「水に足をつける」というミスを犯してしまい、失格になりました。

身体能力ではなくルール的な部分での失格は、本人もかなりショックだったようで、さらに数年、トレーニングを重ねて再び「SASUKE」に臨みました。その結果は、タイムにも余裕を持って1st通過しました!やられたらやり返す、武尊さんの信条を垣間見た気がします。

武尊プロフィールと生い立ちは?

(出典:https://www.sponichi.co.jp)

武尊さんは本名 世川武尊(せがわたける)、1991年7月29日生まれ鳥取県米子市出身、身長168cm体重58kgです。武尊と書いて「たける」と読みますが、ご両親が、日本古代史上の伝説的英雄「日本武尊(やまとたけるのみこと)」から命名したそうです。戦績も素晴らしく、

現K-1 WORLD GPフェザー級王者。
元K-1 WORLD GPスーパーバンタム級王者。
元Krush -58kg級王者

と実力も折り紙つきなんです!

武尊の彼女はラウンドガールで足利美弥?についてまとめ

武尊さんは、きっと見た目と裏腹に不器用な男性なんでしょうね。女性に興味津々ながらも、目の前の1つ1つの試合の重みを消化していく事で、恋愛にまでは気が回らないのかも知れませんね。でも、そんな武尊さんだからこそあれだけ、試合で私たちを楽しませてくれるんだと思います!

スポンサーリンク




関連記事
武尊と那須川天心の大晦日対決はある?どっちが強いか検証!

武尊の髪型はアシメがオーダー方法やり方を動画でチェック!セットの方法は?

井上尚弥の次戦は2018年5月25日!テレビ放送はある?

井上尚弥が嫁とゴタゴタなのはなぜ?子供はいるのか調査!

堀口恭司の離婚理由を調査!那須川天心との試合は実現する?

-スポーツ選手

Copyright© 色んなコトもっと知りたい!^^ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.