スポーツ選手

中尾駿一って何学部だったの?超イケメンな水泳界のエース!

投稿日:


パンパシ水泳2018に出場する中尾駿一選手、とにかくイケメンですが学生時代は何学部だったのでしょうか。イケメンな水泳界のエース、中尾駿一の事が色々と気になりますね!そこで中尾駿一選手の学生時代は何学部だったのか、彼女はいる?年収や性格、水泳スタイルや筋肉美について、調査してみました。

スポンサーリンク




中尾駿一は何学部だった?学歴を紹介!

(出典:https://www.okayama-u.ac.jp)

中尾駿一選手の学歴ですが、倉敷青陵高校から岡山大学を卒業しています。倉敷青陵高校は偏差値64という進学校なんですね。そして大学と言えば各学部に別れていると思うのですが、中尾駿一選手は岡山大学の「マッチングプログラムコース」を卒業しています。ん?「〇〇学部」という呼び名じゃないですね!マッチングプログラムコース(MPコース)は、岡山大学が平成18年4月に開設した、全国の大学に先がけた新しい教育プログラムなんです。

卒業研究は目的に応じた学部・学科を選んで、その学部教員の指導で行えるというのが、マッチングプログラムコースのユニークな(独自の)特色ですね!学部の垣根といったものがないのが、斬新です。そして優れた国際感覚を養うため、外国語の授業をたくさんあり、海外への短期留学や語学研修をおこなう事で、生きた英語を学ぶことが可能です。

MPコースのもうひとつの特徴としては、1年から4年まで、学生が担任教員やアカデミック・アドバイザーと強い連携を保ちながら、将来の目標達成に向けて勉学意欲を高めて行けるんです。高校時代から見てきた夢をさらに発展させ、社会につなげていって、21世紀の国際社会を真にリードする人材が育っていくんですね。

ちなみに、MPコースはいわゆる『受験勉強』自体が困難なコースなんです。内容は1日目が講義を受けそれに対してのレポート作成。2日目は小論文と、それをポスターにして受験者同士で行うポスターセッション、そして面接となります。受験対策が、これまでのような勉強法では通用しないのですね。

中尾駿一は超イケメン!

(出典:https://www.asahi.com)

中尾駿一選手、とにかく超イケメンですね!身長182cm体重67kgのスリムな肉体に加えて超小顔!水泳は抜群に速く学力優秀(岡山大学は国立大学です)と、トータルに非の打ちどころのないイケメンです。水泳キャップがあれほどまでにカッコイイのは、小顔で超イケメンだからなのですね(^^)

中尾駿一に結婚予定の彼女はいるの?

(出典:https://ameblo.jp)

さて、これだけのトータルイケメンを世の中の女性が放っとく訳がありません。中尾駿一選手には素敵な彼女が・・・いるのかは確実な情報がありませんでした(><)今これだけ注目されていて、彼女情報がないということは『オフィシャルに彼女はいない』と考えてよいでしょうね。

中尾駿一選手は一人暮らしをしているそうなので、やはりアスリートですから栄養バランスを考えて料理を作ってるのかと思いきや、なんと自炊はせずに食べる事にも興味がないらしいのです。あまりお腹のすかない体質みたいで(燃費がいい?)、食事も義務として食べてる感じだそうです。

食べる事に興味がないって、なんかクールでカッコイイですけど、彼女と食事にいったら彼女も好物を思いきって食べにくそう?でもそれは体質だから、しかたないですよね。

スポンサーリンク




中尾駿一の水泳スタイルや性格はどんな人?

中尾駿一選手はパンパシ水泳の選手に選ばれてからは、先に出場が決定していたチームメイトの中村克選手と一緒にトレーニングを行っています。しっかし、中尾駿一選手といい中村克選手といい、どうして水泳選手ってこんなにイケメンなんでしょうか?でも中尾選手のTwitterは、生真面目さと人柄の良さにあふれていますよ。

好きなことは寝ることだそうです。きっとのんびりした優しい性格なんじゃないでしょうか。対談では、『色が黒いというだけで、インド人とのハーフでカレー好きという噂がたった』エピソードを披露してくれました(^^)

中尾選手の水泳スタイルは、その細く長い手足を使って泳ぐため、トップスピードに乗るまでが早いスプリンタータイプです。しかも岡山大学に入学後、すべて自己流でトレーニングしてきた結果だそうです!

中尾駿一プロフィールと簡単なこれまでの戦績は?

(出典:http://www.tv-asahi.co.jp)

それでは、イケメン中尾駿一選手のプロフィールと、簡単なこれまでの戦績を見ていきましょう。

出身地:岡山県倉敷市
生年月日:1995年11月23日
身長:182㎝
体重:67㎏
血液型:B型
所属:株式会社 山陽新聞社

2016年第92回日本学生選手権(インカレ)
100m背泳ぎ54秒44【2位】
50m自由形で22秒15【優勝】

2016年岩手国体

100m背泳ぎ【5位】
成年男子50m自由形【2位】

中水泳をはじめたのは、小学4年生の頃でしす。最初はのめり込んでしている訳ではありませんでしたが、少しずつ体が大きくなるにつれ、中学生頃から本格的に、競技として取り組み始めたそうです。そしてそのころから、全国大会に時々出場していました。「結果はなかなか付いて来ませんでした」と中尾選手は言いますが、全国大会に出場していたので、それだけの実力があって、努力していたんだと思います。

そして、日本代表になる芽が出てきたのは、中尾選手が大学生になってからなんですね。ジャパンオープン2016の男子50メートル背泳ぎで25秒45を出して、2位入賞を果たしましたがこの時、1位のリオデジャネイロ五輪代表選手とはなんと、0秒01差の僅差!中尾選手自身の保持する岡山県、中国記録を更新する結果となりました。

中尾選手は「表彰台を狙っていたので力を出し切れて、結果が出て本当にうれしい」とコメントしていました。ジャパンオープン表彰台に立つのは、岡山大学初の快挙だったんですね。

中尾駿一の年収は?

日本の水泳トップクラスの選手は大学卒業後、多くは企業に就職します(中尾選手は山陽新聞社)。ですが社内では仕事を免除され、競技生活に専念出来るのです。給料は他の新卒社員と同程度だそうです(就職1年目で200~300万円が相場)。通常の活動費や遠征費用を負担してもらえますので、スポンサーのつきにくいスポーツと比べると、水泳選手は恵まれた環境なんだと思いますね。

そして強化選手に選ばれると強化費が出ますし、オリンピック代表ともなれば臨時ボーナスがもらえたりします!ですからやはり、選手として活躍すれば同世代の会社員より、大きく稼ぐ事が可能でしょうね。また国民的実力と実績があればスポンサーがついて、プロとして活動ができます。

ちなみにこれまで、プロとして選手生活を送った水泳選手は北島選手のみだそうです。現在、企業選手として活躍する中尾選手には、イケメンを生かしてのCMの依頼があるかも知れませんし、今後の活躍次第で年収は、現在の同年代会社員を上回っていく事が出来そうですね!

中尾駿一パンパシ水泳出場で筋肉やくびれが凄い!

(出典:https://www.asahi.com)

(出典:http://www.sanyonews.jp)

中尾選手はイケメンですが、やはり水泳選手ですから肉体美が凄いです。筋肉とくびれがハンパないですね!モデルとしても完全に通用しそうです(^^)彼女がいないなんて、不思議すぎます・・・

中尾駿一って何学部だったの?超イケメンな水泳界のエース!についてまとめ

8月9日から開催されるパンパシ水泳、中尾駿一選手が注目されるのは間違いないでしょうが、プレッシャーに負けずに全力を出し切って、ビジュアルだけでなく結果でも世間をアッと驚かせて欲しいです!

スポンサーリンク




-スポーツ選手

Copyright© 色んなコトもっと知りたい!^^ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.