ドラマ

dele 1話の動画をお金をかけずに見る方法は?

更新日:


「デジタル遺品」を扱ったドラマ「dele」1話が話題になってますね(^^)山田孝之さんと菅田将暉さんの名コンビぶりを見逃してしまった人、悔しいですよね!「dele」1話動画を安全に見る方法は無いのでしょうか?いや、絶対にあるはずです!ここでは動画配信サイトを利用して、最もPCに安全に見る方法を調べてみました。

dele 1話動画を無料視聴する方法は?

2018年この夏大注目のドラマといえば「dele」ですよね!1話を仕事の残業やプライベートの予定で、見逃した人はいないでしょうか?せっかくゆっくり見ようと思ってた「dele」1話を、何としても見たいものですよね!

そこで、見逃してしまった「dele」1話を動画配信でもう一度見ることにしましょう。そのやり方とは、デイリーモーションやパンドラなどの無料動画配信サイトで見るのですね。しかし、この方法で動画を見た場合には、気をつけなければいけない落とし穴があります。

無料動画配信サイトにはリンクが貼ってある事が多いと思います。あなたがクリックしてこのリンク先サイトにジャンプすると、あなたのPCがウイルスに感染する可能性があります。ウイルスに感染したPCはやっかいで、最初から初期化のためにバックアップを取ったりなんていう、大変な作業を伴います。

それでも直らないパターンもあるので、結局PCを買いにショップに出向いて、これでは無料で動画視聴した意味がなくなります(><)さらにあなたが無料動画配信サイトで「dele」1話を視聴する行為によって、法律上も違反に問われてしまいます。

その訳を話しますと、無料動画配信サイト内にある動画は全部とは言い切れませんが、多くは違法アッブロード動画になっています。ですから、あなたがその違法動画をダウンロードしてしまうと、犯罪となります。もし著作権者があなたの行動を訴えたら「2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはこれの併科」となってきます。

あと無料動画配信サイトは、画質が悪いことにより、見にくい事が多いです><

dele 1話を観るには?

無料動画配信サイトで「dele」1話を視聴するのは、非常に危険が多く潜んでいますです・・・では、ノーリスクで「dele」の動画を見る方法はあるのかな?そのためには、『auビデオパス』がおすすめなんです!auビデオパスなら

・見放題だけでなく、最新作もレンタルで視聴可能。
・ドラマに限らず、話題のアニメや映画もラインナップ。
・会員特典が多数あります。

auビデオパスには、4つのプランがあります。

➀見放題プラン
メインのプランといっていいでしょう。月額562円で、見放題プランの対象である動画なら、いくらでも観てOKです。しかも無料お試し期間が14日間あり、期間内に解約すればお金はかかりませんよね!

➁30日プラン
iOS版のアプリからのみ可能となる、見放題プランの機能限定版・期間限定版というプランです。期間は30日で、自動更新はなしです。決済手段がAppleとなり、無料期間無し、多少対象動画のラインナップが違う、などの違いがありますね。

➂レンタル(個別課金)
人気の映画作品や新作は、レンタルが多いみたいですね。レンタルの支払いにはau WALLETポイントも使えるので、携帯料金の支払いでポイントがたまれば利用するのもアリかもしれません。さらに「見放題プラン」に加入の方であれば、毎月1枚「レンタルチケット」(レンタル作品を1本見ることができる)がもらえます。

有効期限は翌月末までとなり、期限切れにならないよう使いたいですね。月額にレンタルの作品1本分の料金が含まれる、お得感もあります(^^)

➃R-20 見放題プラン
KDDI提供の、スマートテレビのセットトップボックス「Smart TV Box」限定プランです。R-20対象作品が月額2,500円で見放題という訳ですね。

このような、メリットも多数ある『auビデオパス』ですが、名前から想像できるようにauユーザーのみが利用できるサービスなんですね。ですのでユーザーの方には逆に、チャンスなんです。さらに「auスマートパス」の加入ユーザーなら、見放題プランに加入せずとも、毎月数本の作品を視聴可能です。

ですから一度試してみて、気に入でば見放題プランに入るのも手ですね!auビデオパスではレンタル・見放題の作品に、けっこう有名なタイトルが揃っています。公式サイトのカテゴリにはアニメ・洋画・海外ドラマ・邦画・国内ドラマなどあり、さらに「洋画(ホラー/サスペンス)」「洋画(アクション/アドベンチャー)」「洋画(恋愛・コメディ)」など細かくジャンル分けされています。

メニューから1クリックで選ぶことができるなんて、使いやすいですね。公式ブログの「ビデオパスnavi」に注目作品の紹介がありますし、近日配信予定タイトルも「配信カレンダー」として掲載されています。リクエストも受け付け中ですから、観たい作品がなくても投稿すれば、熱い思いに採用の確率が高まるかも?

そして会員特典として、抽選で新作特別試写会への招待や、特製のグッズやポスターがプレゼントされるという嬉しいチャンスもあります(^^)「ビデオパスnavi」に、情報が書かれてますよ。また、最近話題の「Chromecast」(HDMIスティックデバイス)に対応しているので、テレビ大画面にChromecastをつけて、家族みんなで動画を楽しんでしまいましょう。

詳しくはこちらをクリック
↓  ↓  ↓
[PR]

dele 1話のあらすじは?

dele(ディーリー)というのは、「削除」を意味する校正用語です。ですから「dele」は、パソコンやスマホに残された「デジタル遺品」を焦点にあてたドラマなんですね。現代社会においては、死んだ後の「残されたデータはどうなるのか?」という、非常に気になるテーマでもあります。

坂上圭司(山田孝之さん)と真紫祐太郎(菅田将暉さん)は、死後に不都合な「デジタル記録をすべて内密に消去する」仕事の依頼を受けています。ですがいつも、2人が任務を遂行しようとするたびごとに、様々な問題に巻き込まれ、依頼人の人生とさらに、隠された真相を究明せねばならぬ状況と追い込まれていくことに…!

1話完結のドラマとなっており、不正をしようとした記録や遺書、愛する人との思い出、テロ計画などの証拠、がある「デジタル遺品」は、2018年現代の人間ドラマを描く場合、無限の可能性を秘めた題材ですよね。それだけでなく、ミステリーから、アクション、など多彩なジャンルを含んだ物語です。

dele 1話のキャストは?

坂上圭司:山田孝之さん

(出典:https://colorful-instagram.com)

「株式会社 dele.LIFE」の所長で、真紫祐太郎が足を使って裏を取ってきたデータを削除する役割。仕事は仕事であって、それ以外の何物でもないという主義。あまりにも淡々と作業をするので、真紫祐太郎に人間性を疑われてしまいます。

真紫祐太郎:菅田将暉さん

(出典:https://beauty.oricon.co.jp)

「株式会社 dele.LIFE(ディーリードットライフ)」に入社して3ヶ月の新入社員。若さがあるので、足を使って情報を集め、依頼人が消してほしいデータの削除を遂行するため奮闘します。

ゲスト?

般若さん(ラッパー)

(出典:https://www.repfutekigo.com)

ラッパーの他にも、俳優や声優としても活躍、鍛え上げた肉体を駆使してモデルの仕事もこなしています。

コムアイ(歌手)

(出典:https://www.cinematoday.jp)

2012年にYouTubeでデビューした音楽ユニット『水曜日のカンパネラ』のメンバーで、グループ結成前は音楽活動というものをしたことがなく、普通の会社員になろうとしていたという経歴を持っています。

野田洋次郎(歌手)

(出典:https://www.daily.co.jp)

大人気バンドRADWIMPSのボーカルで、近年は俳優としての仕事も増えてきています。長澤まさみさんが大ファンでもありますね。

deleの原作は?

ドラマ「dele」には、本多孝好さんによる原作がありますが、ドラマでは別でオリジナル脚本を書き下ろしているので、原作を知っている方でも新鮮にドラマを楽しめると思います。ドラマ先駆けにょる小説版が、5月24日に発売されました。圭司と祐太郎のキャラクターはそのままですが、ドラマとは異なった小説ならではのオリジナルストーリーが展開されます!

小説の続編「dele2」は、6月15日に発売されます。

-ドラマ

Copyright© 色んなコトもっと知りたい!^^ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.