芸能人

キムタク娘(長女)に障害の噂が!でもダウン症ってうそ?

更新日:


キムタクの娘(長女)に障害、ダウン症の噂があるのですが『うそでは?』と言われています。また、長女だけでなく次女にも障害(ダウン症)の噂が出ていました。キムタクの娘にダウン症の噂が出る理由は、どうしてでしょうか。また噂自体本当なのかうそなのか、真相を調べてみました。

スポンサーリンク




キムタクの娘(子供)長女(心美)には障害があるって本当?名前学校年齢や写真画像を調べてみた!

(出典:https://saisin-news.com)

キムタクの娘さんって、やっぱりかわいいですよね。娘さんは 2 人おり長女が心美さん、次女が光希さんという名前です。ネット上にある噂をまとめてみますと、

・長女の心美さんが障害(ダウン症)
・岐阜の病院に入院している。近くのスーパーで木村拓哉さんと静香さんを見た
・次女の光希さんが障害(ダウン症)
・静岡の子供病院に入院していると聞いた

などといった様々な噂(うそ?)が飛び交っています。障害(ダウン症)の治療であれば、わざわざ岐阜に行かなくても東京で治療したほうがご自宅からも近いですし、たくさん病院がありいいのではないかと思いますよね。障害(ダウン症)であることを知られたくないために、地方の病院にわざわざ入院したのでしょうか。

キムタク・静香夫妻の長女心美さんといいます。2001 年 5 月 1 日に生まれの現在17歳です。幼稚園入園時の画像が流出しましたね。

(出典:http://wowpagos.com)

名前の由来は『美しい心を持った女性になってほしい』との想いからつけたそうです。長女 ( 心美さん ) には障害がある?と噂(うそ?)がありますが、噂の域を超えません、また調べましたら、フルートの演奏得意で桐朋女子高等学校音楽科に通っているそうです。

ダウン症だという証拠はありませんし(うそ?)、仮にそうだったとしても、芸能人だからと言って子供さんのことで騒ぐようなことではありませんよね。いろいろ調査しましたがどうもデマのようです。心美さんはフルートが得意で、将来の道はフルート奏者かもしれませんね。

キムタク娘(2人)のダウン症説はうそ?世間の声を調査!

キムタク・静香夫妻の娘心美さんプロフィールがこちらになります。幼稚園は『アオバジャパン・インターナショナルスクール』に通っていたそうです。ここは高校までの一貫校でしたが、進学はしなかったようです。そして小学校からは『ブリティッシュ・スクール・イン・トウキョウ昭和』という、中高一貫のインターナショナルスクールに通っていたと言われています。

この学校は、入学資格に『イギリス国籍を有する児童』もしくは『多国籍の児童で英語が堪能であると校長が認めた者』となっています。インターナショナルスクールに子供を通わすことには、世間では色々と言われます。ですが芸能人であるため、子供を守るという意味でもインターナショナルスクールに通わせる選択だったなら、『ブリティッシュ・スクール・イン・トウキョウ昭和』は正解だったのではないでしょうか。

日本人の生徒は、外交官の子供などいわゆる帰国子女が占めているようです。芸能人を両親に持っている姉妹にとっては、普通の子供として過ごせる環境だったでしょう。 2018 年 4 月。音楽科を併設する日本の高校に、娘の心美さんは入学したと報道されました。通っていたインターナショナルスクールは、日本の学校と違って 9 月スタート。

卒業は夏となり、心美さんは本来なら 2018 年夏に卒業する予定だったのです。入学式に工藤静香さんが次女の光希さんと出席したといわれているので、編入ではなく新一年生として入学したのでしょうか。 フルートを学んでいる心美さんは、小学六年生の時には山野楽器が主宰するジュニアフルートコンクールで、最優秀賞を受賞しました。

小中学生が出場可能なコンクールなので、そこからも実力のほどがうかがえます。音楽関係者は「 6 年生とは思えない、とても美しい音色だった」というブログに書いています。この時に、次女の光希さんもまた、優秀賞を受賞しています。

音楽の才能も、娘2人は素晴らしいのですね!二年前の夏に、家族でパリへ“フルート旅行”に行ったと報道されました。フルートで留学するとの噂もありました。しかし、心美さんは音楽科を併設する日本の高校へ進学することに。高校名が話題になりましたね。インターナショナルスクールに通っていたため、日本の学校なら今年は本当なら高校二年生。

高校に入学したのなら、一年遅れになってしまっているでしょう。高校名が話題になったという、心美さんが入学した高校は“都内有数の難関校”であり、“フルートを専攻”、“有名音楽家を多数輩出”している高校と、報道されています。そこから推測すると高校名は『桐朋女子高等学校音楽科』だとされています。

キムタク娘(長女)のプロフィール高校(桐朋女子高校)の偏差値は?フルートのスキルと芸能界への可能性について調査!

桐朋女子高等学校音楽科の偏差値は 67 といわれていますが、合格ラインには 70 は必要とも見られています。音楽だけで来てもダメで、勉学にも励み優秀な人材を育てる事を目的としているのが分かります。

出身有名人は

高嶋ちさ子さん(バイオリニスト)

(出典:https://www.kosodate.co.jp)

中村紘子さん(ピアニスト)

(出典:https://www.japanarts.co.jp)

堂真理子さん(アナウンサー)

(出典:https://www.facebook.com)

大原櫻子さん(歌手、俳優)

(出典:http://top.tsite.jp)

と豪華な顔ぶれです!

キムタク娘(長女)はフルート奏者としてフランス留学が夢?インターン体験と一家のパリ移住可能性を調査!

心美さんの夢は、2017年夏からフランスにフルート留学をする、という夢でした。なぜフランスか?と言う事ですが、フランスには世界一権威があるというフルートコンクールがあります。ジャン=ピエール・ランパル国際フルートコンクールです。1980年から3、4年ごとに開催されていて、2008年には日本人の上野星矢さんが優勝しました。現在はソリストとして活躍しています。

そしてこれまでに上野さんを含め3人の日本人が優勝しています。ところが2008年以降はジャン=ピエール・ランパル国際フルートコンクールは、開催されていません。ですが2007年設立のマクサンス・ラリュー国際フルートコンクールが4年ごとの開催で、次回は2019年です。2011年に行われた第2回では新村理々愛さん(当時17歳)が優勝。

その後新村さんは、アメリカの高校に留学し、芝居やダンスを学んで現在はアメリカで女優としても活躍しています!

心美さんは母親の工藤静香さんから、音楽で生きていくためには社会勉強が必要と、代官山のアパレルショップで1ヶ月間、インターン体験をすすめられました。2016年のことです。キムタク一家のパリ移住の噂が出たのは、2013年でしたがその後、2015年のパリ雑誌社襲撃事件、2016年末SMAP解散、2018年次女のKOKI,さんがモデルデビューしたため、延期となっているようです。

心美さんが音大に入学してからでも、パリ移住は遅くないのかも知れませんね!

キムタク娘(次女・光希)がモデルデビュー!kokiは父親に似すぎ?

(出典:http://blog.livedoor.jp)

2018年5月28日、キムタクと工藤静香さん夫妻の次女・光希さんがモデルデビューした事で、大きな話題となりました。「 ELLE JAPON 」 7 月号では表紙を飾り、モデルデビューを果たしています。芸名は本名の読み方を変えて「 Kōki (コウキ)」で活動していくとの事です。お父さんの木村拓哉さんそっくり!光希さんは現在 15 歳で、都内のインターナショナルスクールに在学中です。

170cm とのスラリとした長身は、キムタク譲りとまでいえるでしょう。世界規模での活動も視野に入れているようで、トップモデルを目指しすべくウオーキングのレッスンや、日英仏さらにスペイン語の勉強もしてるようです。また、フルートとピアノの演奏が得意で、作曲家としても工藤静香さんや中島美嘉さんに楽曲提供までこなしています。音楽の才能も、両親のDNAを受け継いでいますので、これからの活躍に期待したいですね。

キムタク娘は静岡・岐阜・松本・多治見に入院していた?

また、キムタクの娘を岐阜や静岡、長野の松本市や岐阜県の多治見市の病院で見たという噂もありますが、なぜこのような噂が出たのかというと、以前工藤静香さんが静岡の子供病院で目撃された事実がきっかけだったようです。次女の光希さんがここに入院していたようなのですが、この静岡の子供病院に、ダウン症の名医がいるというので「もしかして次女はダウン症?」と一気に噂が広がってしまいました。

その後、娘に関する情報もなかったためネットではこの説が一人歩きしていました。しかし今回光希さんはモデルとしてデビューしたことで真実が明らかになりましたね。長年ネットで噂されていたダウン症説はうそだと分かりました!うその噂が払拭出来て良かったと思います。

スポンサーリンク




キムタクの嫁・工藤静香は結婚前に元光GENJIの諸星和巳と付き合っていた?

(出典:http://adventure-mensclub.com)

キムタクと工藤静香さんが幸せな結婚した後の2004年5月に、元光GENJIのメンバー、諸星和己さんが工藤静香さんと15年間交際してたという事実が発覚しました。しかも結婚寸前まで話が進んでいたというのです!諸星和己さんは2004年に「有吉ゼミ」に出演して『人と付き合うのが怖い』と言っていましたが、工藤静香さんとの事が相当トラウマになっているのではないでしょうか(><)

キムタクと工藤静香のプライベートは全く情報がない?

(出典:http://zainichi.toshidensetu.net)

キムタク・静香夫妻のプライベート情報というのが、本当にないですね。2017年に工藤静香さんがインスタグラムを開設した事で、ようやく伝わるようになりました。食事もスイーツも出来るだけ手作りして、オーガニックにこだわっている様子です。

 

キムタクの嫁・工藤静香が「ミュージックフェア」「堂本兄弟」で劣化?パルスイートCMの頃は美人だが動画や画像はあるのか!

(出典:https://numero.jp)

歌手としてトップクラスで活躍していた頃の工藤静香さんは、その美貌により多くの男性ファンを虜にしました。コンサートでは男性ファンが山のように押し寄せるのがおなじみのの光景でしたね!やはり隠し撮りによる写真は、テレビ用のメイクをしていないので“劣化”が進んでいるように見えますよね。

出産後はメディアに出る機会が激減した工藤静香さんは、見る人によっては酷く“劣化”したように感じるかもしれません。ネット情報による先入観があれば、なおさらですね!工藤静香さんの出演した、『ミュージックフェア』などは長い歴史のある番組は、過去の映像もよく流れます。産後は“劣化”が激しいかもですね。やむを得ない事ですが、『堂本兄弟』で過去の出演者を振り返った時にも“劣化”が笑った時には、特に目立ったかも知れません。

img class=” wp-image-2543 aligncenter” src=”http://drollwolf.com/wp-content/uploads/2018/06/工藤1.jpg” alt=”” width=”278″ height=”302″ />

(出典:http://koimousagi.com)

2009年に工藤静香さん『パルスイート』のコマーシャルに出演しました。花に囲まれたキッチンで、デザートを作り、幸せな日常生活がひょうげんされていましたね。とてもキレイで穏やかな工藤静香さん。いいと思います(^^)

キムタクに隠し子・箕面の女性の噂?

キムタクには工藤静香さんと結婚する前から付き合っている、大阪の女性がいるという噂があります。一時期キムタクが、大阪の箕面市に頻繁に通っていたというのです。そして女性は子供を身ごもってしまったのですが、人気絶頂のキムタクには、お金の責任は取れても結婚は出来ない状態でした。

なので女性の為に箕面市のタワーマンションを与えたそうです。さらに、その子供が障害をもっている、という噂まで出ました。この話も箕面在住の人が『本当です』と証言したり、信ぴょう性ははっきりとは分からないのですが・・・

キムタク娘(長女)に障害の噂が!ダウン症のうそについてまとめ

キムタクの娘は2人共に、障害(ダウン症)の噂は嘘でしたね。有名人の子供である為に、表に出てこないだけで色々噂されるのは、何とも理不尽な話です。キムタクの娘さんには、心を前向きに保って正々堂々と、生きていってもらいたいですね。

スポンサーリンク





関連記事
木村拓哉の長女がダウン症の噂は本当?画像で検証してみた!

キムタク長女の障害って本当?通学する高校名を調査!

キムタクの長女がダウン症なの?画像2018バージョンが気になる!

キムタク次女のインスタグラムがヤバい?ダウン症疑惑の真相を調査!

kokiは歯が長いから残念?口元がだらしないから変で下品という噂を検証

-芸能人

Copyright© 色んなコトもっと知りたい!^^ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.