ジェイミーマクドネル

ジェイミーマクドネルの戦績がヤバい!亀田和毅に圧勝?

更新日:


2018年5月25日に、挑戦者・井上尚哉選手とWBA世界バンタム級王者・ジェイミーマクドネル選手が戦います。ジェイミーマクドネル選手は、どのような戦績を持っているのでしょう?また、亀田和毅選手に圧勝している噂も聞きます。マクドネル選手は亀田選手に対して、どれほど強かったのか、また戦績についても調べてみました。

スポンサーリンク




ジェイミーマクドネルの戦績がヤバい?一覧で検証

(出典:https://ameblo.jp)

2018年5月25日に井上尚哉選手との防衛戦を行うジェイミーマクドネル選手は、現在WBA世界バンタム級王者です。プロでの戦績は33戦29勝(13KO)2敗1分1無効試合、となっていて元IBF世界バンタム級王者、現WBA世界バンタム級王者(防衛6)です。IBF世界バンダム級王座決定戦では、KO率87%という強打の持ち主フリオ・セハ選手と戦い、ジェイミーマクドネル選手が高い防御技術でセハ選手封じ、判定勝ちを収めました。

ジェイミーマクドネル選手の戦績を一覧で見てみましょう。

ニール・ヨム ◯6ラウンド判定

デルロイ・スペンサー ◯6ラウンド判定

ゲイリー・シェイル ◯6ラウンド判定

ニール・マーストン ◯4ラウンド判定

ダイ・デイビーズ △4ラウンド判定(引き分け)

ウェイン・ブロイ ◯4ラウンド判定

アンディ・ベル ◯3ラウンドTKO

ウェイン・ブロイ ◯3ラウンドTKO
イングランドバンタム級王座獲得

ニキー・タールキン ◯8ラウンド判定

クリス・エドワーズ ●12ラウンド判定
イングランドスーパーフライ級
王座決定戦・失敗

リー・ハスキンズ ●8ラウンド判定

ソニー・ハンナ ◯5ラウンドTKO

アラン・ボネール ◯6ラウンド判定

クラスタン・クラスタノフ ◯3ラウンドTKO

ジェームス・アンクリフ ◯1ラウンドTKO

イアン・ナパ ◯10ラウンド判定
イングランドバンタム級王座挑戦・獲得

ジェームス・アーノルド ◯10ラウンドTKO
EBU欧州バンタム級王座決定戦・獲得

ロドリコ・ブラッコ ◯3ラウンドTKO

シュテファーヌ・ジャモエ◯12ラウンド判定(防衛2)

ニック・オチエノ ◯12ラウンド判定

スチュアート・ホール ◯12ラウンド判定(防衛3)

イヴァン・ポゾ ◯2ラウンドTKO(防衛4)

ダーウィン・ザモラ ◯6ラウンドTKO
IBF世界バンタム級王座挑戦権獲得

フリオ・セハ ◯12ラウンド判定
IBF世界バンタム級王座決定戦・獲得

2013年10月18日の、指名挑戦者マリンガとの防衛戦を行わなかったためIBFタイトル剥奪となります。

バーナード・イノム ◯7ラウンドTKO

アビゲイル・メディナ ◯8ラウンド判定

タプティムデーン・ナ・ラチャワッ ◯10ラウンドTKO
WBA世界バンタム級王座決定戦・獲得

ハビエル・チャコン ◯10ラウンドTKO(防衛1)

亀田和毅 ◯12ラウンド判定(防衛2)

亀田和毅 ◯12ラウンド判定(防衛3)

フェルナンド・バルガス ◯12ラウンド判定(防衛4)

リボリオ・ソリス ◯12ラウンド判定(防衛5)

リボリオ・ソリス ー 3回2分45秒無判定 マクドネル選手左眉上をカットのバッティングにより

ジェイミーマクドネルは亀田和毅に2戦2勝!無策の亀田に勝つべくして勝った?

(出典:https://azzio-1.com)

亀田三兄弟の亀田和毅選手は、2015年9月6日(日本時間7日)にアメリカで行われたWBA世界バンダム級タイトルマッチで、チャンピオンのジェイミーマクドネル選手に大差で判定負けを喫し、王座奪取に失敗しています。

それ以前に亀田和毅選手は、WBOの王座を返上してマクドネル選手に挑み、僅差の判定で敗れていたため連戦でリマッチしたのでした。1度目の試合でマクドネル選手は、亀田選手のスピードと距離感を完璧に掴んでいたようです。

ですから、策略家の亀田家としては万全の対策を練ってリングに上がると思われていました。しかし、実際の試合が始まると亀田選手は、前回以上に距離を取りアウトボクシングに徹してしまいました。その事に対して『無策』との批判もあったほどです。

マクドネル選手は、4ヶ月間ぶりに対峙した亀田和毅を2ラウンドかけて分析したようです。前回の亀田選手と現在の亀田選手、何が違うのか。そして、2Rを終えたマクドネル選手は「普通にやれば勝てる」と思ったかも知れません。

ジェイミーマクドネルと戦った亀田和毅 持ち味インファイトでフットワークいい訳ではない?

(出典:https://matome.naver.jp)

亀田家のすごさは卓越した分析力にある、と言われています。自分を冷静に客観視して相手との力量を比較、どの分野で勝負をかければ勝てる確率が最も高いか。そういった事を判断する能力にかけては群を抜いていると評価されています。亀田和毅選手の持ち味はハンドスピードと位置取りのうまさ、なんですね。速いのはあくまでパンチのスピードで、決してフットワークがいい選手というわけではないようです。ですから、マクドネル選手には接近戦で勝負すれば、活路は見いだせたと言われています。

そして、もうひとつもったいなかったと言われているのが、亀田和毅選手の強烈なボディブローについてです。マクドネル選手は明らかに亀田選手との接近戦を嫌がっていたにも関わらず、亀田選手が顔面ばかりに集中したために、反撃のチャンスをみすみす逃していた場面も多かったと言われています。もっと執拗にボディを叩いていれば、と。

スポンサーリンク




ジェイミーマクドネルの強さは井上尚哉に通用する?リーチや筋肉、実力差を検証

(出典:https://www.daily.co.jp)

実際にジェイミーマクドネル選手が井上尚弥選手と戦った場合、どうなるでしょうか?亀田和毅選手との試合で前半ダウンを奪われますが、徐々にマクドネル選手のペースになっていき、最終的には打ち合いもしっかり制して、判定勝ちを収めています。

マクドネル選手のようにジャブで堅実に試合を組み立てるタイプ、というと貧弱なボクサーをイメージしがちですが、マクドネル選手は、打ち合いにも応じられる強さがあるように見えます。派手なKO勝利の戦績がないマクドネル選手、弱いと思われがちですが、地味に強いタイプかもしれません。

ジェイミーマクドネル選手ほどのの高い防御技術があるなら、井上選手の強打もディフェンスできるかもしれませんね。そしてジェイミーマクドネル選手の強みは、そのリーチの長さで、なんと183cmもあります。

リーチの長い選手は、アウトボクシングに徹して、相手の攻撃をやりにくくして打つことが出来ます。ただし、今回井上尚弥選手はスーパーフライ級からバンタム級に上げたことで、筋肉量を増やすことが出来ます。

ジェイミーマクドネルのボクシングスタイルと得意なパンチは?井上尚弥に勝てないと言われている理由を検証

長いリーチを活かしてジャブを主体に試合を組み立てるマクドネル選手が、今回の対井上尚弥の防衛戦では不利だと予想されています。なぜでしょう?それは1つには、井上選手は1階級上げてきている事で、筋肉量を増やせるからです。

さらに、PFP(パウンドフォーパウンド)=仮に階級がなかった場合に誰が強いのか、で上位にランクイン。
“モンスター”と呼ばれています。井上選手との対戦を拒否する選手もいます。この戦いに挑むジェイミーマクドネル選手を、アメリカメディアでは称賛していて両者ともに負けるわけにいかない試合ですね!

ジェイミーマクドネルは『最強』井上尚哉にとって食い時?

井上尚弥選手は、エイドリアン・ブローナー選手のように、人生の道を踏み外す過ちを犯す事は現役中にはしないだろうと言われていますし、ロレンソ・パーラ選手のように体重超過を犯すような事もしないと言われています。ソリッドで好戦的ですが、非常にクレバーに試合を組み立てられる選手ですね。

そして何より、井上選手は左フックよりも右ストレートが美しいのです。バンタム級でもその必殺と言われている左よりも、右のストレートでどれだけ相手を止められるかにも、注目が集まっています。

ジェイミーマクドネル選手は2014年から4年以上にわたってベルトを保持、6度に亘る防衛し、現在もWBA世界バンタム級王者として君臨する選手です。そして、スーパーバンタム級に階級を上げるという事は、間違いないでしょう。ですから、マクドネル選手がWBA世界バンタム級王者というブランドで戦う相手としては、井上選手はこれ以上ない相手と思われます。もし負けても、「井上選手に負けたならば仕方がない」となりますから。

そうです、マクドネル選手は商品価値か今が最も売り時の選手で、バンタム級に階級を上げる井上選手にとっては「ちょうど良い」相手といえるでしょう。世界王者でそこそこ知名度はあり、決してものすごく強い選手ではないという点ですね。

ジェイミーマクドネルvs井上尚哉の対戦カードにネットの反応は?大橋ジムの冒険心を検証!

ジェイミーマクドネルvs井上尚哉の対戦カードに対して、ネットの反応はどうでしょうか?

・マクドネルに強い印象がない
・スピード、テクニック、パワーすべてにおいて井上が上
・地味に見えるけど普通に強いと思う
・井上の圧勝はないと思う
・簡単な相手ではない
・はっきり言うと井上の敵ではない
・マクドネルはインファイトが苦手な印象
・中盤には井上尚弥がKOするぼでは?

ファンの間では、井上選手有利は揺らがないようですね!

井上選手の所属する大橋ジムに流れている、一見無謀にも見えるマッチメークは時々アメイジングです!八重樫東vsローマン・ゴンサレス、細野悟vsセレスティーノ・カバジェロ、井上尚弥vsオマール・ナルバエス、川嶋勝重vs徳山昌守。大橋さん自らがプロとアマチュアの架け橋となり、政治的な力とタイミングを合わせて柔軟に対応をしてきただけあって、その発想には時折驚かされます。

ジェイミーマクドネルの嫁や子供、身長体重プロフィールは?

(出典:https://boxing-antenna.net)

ジェイミー・マクドネル選手は1986年3月30日生まれ、イギリス出身でオーソドックスタイプ、2005年9月16日デビューです。軽量級にも関わらず178cmの長身と、驚異の183cmというリーチからの攻撃は、相手選手の想定外の遠距離からパンチが飛んでくるイメージですね。ジャブを主体に攻撃を組み立てるので、そのリーチと相まって、試合中相手はやりにくくなっていきます。

『バンタム』というのは、ニワトリやチャボ、という意味だそうでバンタム級は全部で17ある階級の中で、5番目に軽い階級です。具体的には115~118ポンド(52.163~53.524kg)、男性としてはかなり軽いですよね!女性にしても軽すぎるでしょう。いかに減量が厳しいのかが、よく分かりますね。

ジェイミーマクドネル選手は現在31歳ですが、結婚して妻はいるのでしょうか?ホリー・マクドネルさんという人が、妻のようですね。しかし、子供がいるのかについては、分かりませんでした。2018年5月25日の防衛戦は、ご家族も観戦しに来るかも知れませんね!

ジェイミーマクドネルの戦績がヤバい?亀田和毅に圧勝についてまとめ

井上尚哉選手がバンタム級で世界タイトル初挑戦する相手は、狡猾に試合運びをしてくる予感がします。井上選手はいかに惑わされずに自分のスタイルで戦えるか、その先にはバンタム級のベルトが待っている事を、確信したいですね!

スポンサーリンク




関連記事
井上尚弥の次戦は2018年5月25日!テレビ放送はある?

井上尚弥マクドネル戦テレビ放送は関西で観れる?地上波局を調査!

井上尚弥が嫁とゴタゴタなのはなぜ?子供はいるのか調査!

井上尚弥の嫁がかわいいらしい?インスタを調査してみた!

マクドネルのボクシング戦績がヤバい?亀田和毅に連勝理由を分析!

-ジェイミーマクドネル

Copyright© 色んなコトもっと知りたい!^^ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.