芸能人

内田裕也と樹木希林の若い頃の画像がヤバい?子供や収入源について調べてみた!

投稿日:





内田裕也さんと樹木希林さんの若い頃の画像がカッコイイと話題です。また子供や収入源についても謎が多いんですよね。そこで今回は、内田裕也さんと樹木希林さんの若い頃の画像をまとめてみると同時に、内田裕也さんの子供や収入減についても調べてみました。

スポンサーリンク




内田裕也と樹木希林の若い頃画像がファンキー!結婚の馴れ初めや波乱万丈な夫婦生活から別居(離婚疑惑)の理由と真相は?

内田裕也さんと奥さんの樹木希林さんの若い頃の画像を見てみましょう。

(出典:https://entertainment-topics.jp)

(出典:https://achievemh-mode.com)

(出典:https://entertainment-topics.jp)

(出典:https://www.hochi.co.jp)

内田裕也さんも樹木希林さんも、どの画像を見てもやはり個性的ですね。樹木希林さんは若い頃から老け役が当たり前になっていて、ドラマ「寺内貫太郎一家」ではアラサーにして「きん」というおばあさんの役を演じていたほどです。旦那さんの内田裕也さんの若い頃の画像もダンディでかっこいいイケメンだった事が分かります。

樹木希林さんの若い頃についての記事はこちら→樹木希林の若い頃の名前がセレブ?画像も探してみた!

そんな個性的な若い頃の内田裕也さんと樹木希林さんの馴れ初めは、希林さんがドラマの撮影をしていた現場を、裕也さんが覗いていたからだそうです。内田裕也さんは内田裕也さんを一生懸命に口説き、約半年間の交際の後1973年に結婚しました。ところが裕也さんと希林さんはわずか1年強で別居。理由はDVとのこと。

それから裕也さんと希林さんは40年以上も別居を続ける夫婦に。離婚できない理由として希林さんは「内田は何をしでかすかわからない、退屈しない人間。内田裕也という人間のすべてが好きなんでしょう」「もし生まれ変わったら内田と出会いたくない。また好きになって大変な人生を送るから」と語っています。

好きでたまらないから別々に暮らす、中々常人には理解しがたい恋愛観ではありますね・・・裕也さんは過去に窃盗にあったときに、他の金品はどうでも良いから、希林さんがからプレゼントモノだけは返せと訴えたことがありました。「お前が盗んでいった物に時計があるだろ。女房からのプレゼントなんだよ」「金なんかどうどもいいからよ。あれだけは俺んちのポストにでも入れとけ。ヨロシク!」

やはりお互いに、本当に惹かれあっているのは間違いないようですね。

内田裕也デビューのきっかけや武勇伝そしてロック関係エピソードとは?俳優業での出演作品を調査!

音楽の道に進みたいとバンド活動を続けていた若い頃の内田裕也さん、同じく音楽活動をしていた佐川満男さんと出会ったことでブルーキャップスというロカビリーバンドを結成し、2年後には裕也さんがバンマスを務めるブルージーンバップスを結成しました。そして裕也さんは大手芸能事務所である渡辺プロダクションに所属、人気も出て若い頃の内田裕也さんは女性ファンが多く、いつも黄色い歓声を受けていたのです。

若い頃の内田裕也さんは、お酒を飲むとよく交番をたずねて警察官に絡んだり、ウドー音楽事務所で「外国人ばかり使うな!」と包丁を持って暴れ銃刀法違反で3度逮捕されたりというエピソードがあります。そして裕也さんはミュージシャンとしてだけでなく、若い頃から俳優としての顔も持っていました。主な出演作品を見てみましょう。

ドラマ
ザ・ガードマン(1966年)第87話
七人の刑事(1978年・TBS)第28話
翔んでる警視(1986年・TBS)
美少女新世紀 GAZER(1998年・テレビ朝日)第4話・第5話
警視庁捜査二課・郷間彩香 特命指揮官(2016年)

映画
素晴らしい悪女(1963年)
エレキの若大将(1965年)
クレージーだよ奇想天外(1966年)
エロチックな関係(1978年)
十階のモスキート(1983年)
戦場のメリークリスマス(1983年)
コミック雑誌なんかいらない!(1986年)
ブラック・レイン(1989年)
魚からダイオキシン!!(1992年)
JOHNEN 定の愛(2008年)
星くず兄弟の新たな伝説(2018年)

「十階のモスキート」は、当時アイドル全盛時だった小泉今日子さんも出演していて、内田裕也さんは警察官の役だったのですが次第に堕落していく様が描かれていて、独特の世界観がある作品だと思います。

内田裕也の奥さん樹木希林は若い頃に芸名(悠木千帆)を売った?最初の結婚は内田裕也じゃなかった!

樹木希林さんは内田裕也さんとの結婚は再婚になります。一人目の旦那さんは、岸田森さんという俳優さんでした。2人は1964年に結婚しますが4年後に離婚しています。そして樹木希林さんは1977年に出演したバラエティ番組内のオークションで「売るものがないから」と自分の芸名(当時は「悠木千帆」)を競売にかけてしまいました。

この「悠木千帆」が20,200円で世田谷の飲食店店主に売却されて、「悠木千帆」さんは悩んだ末に「樹木希林」に改名しました。その後「悠木千帆」の名前は巡り巡って女優の山田和葉さんに渡り、今では山田さんが「2代目悠木千帆」を襲名しているそうです。

スポンサーリンク




内田裕也の奥さん樹木希林は若い頃は意外と可愛かった?癌により2018年9月15日に死去

老け役が多かったとはいえ、若い頃の樹木希林さんは可愛かったんです。画像を見てみましょう。

(出典:https://mainichi.jp)

惜しくも昨年2018年9月に亡くなってしまった希林さん、天国では裕也さんと一緒に暮らしているでしょうか。

内田裕也の子供(娘)は内田也哉子で娘婿は本木雅弘、孫は内田伽羅で孫長男は雅楽(うた)、孫次男は玄兎(げんと)!

(出典:https://www.asahi.com)

内田裕也さんの子供(一人娘)が、内田也哉子さんです。1976年2月11日生まれ、映画「東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜」(2007年)の中で内田也哉子さんは”オカン(樹木希林さん)若い頃”の役を演じ、第31回日本アカデミー賞新人賞を受賞しています。画像でも美人ですね。

(出典:https://gqjapan.jp)

内田裕也さんの娘婿は本木雅弘さん、元シブがき隊の「もっくん」で現在は俳優ですね。1965年12月21日生まれ、埼玉県桶川市出身。やはり画像でもイケメンです。

(出典:https://taomatomeblog.com)

内田裕也さんの孫で也哉子さんの子供、内田伽羅さんは小学校を卒業後イギリスに渡り、ロンドン郊外の女子校に入学し寮生活でした。2015年の映画「あん」で樹木希林さんと2回目の共演を果たしています。1999年9月16日生まれ。

(出典:https://www.pinterest.jp)

内田裕也さんの孫で也哉子さんの子供(長男)、雅楽(うた)くんはバスケットボールが得意で、アメリカの学校に在学しているようです。スポーツ万能で、身長195cmのイケメンです。

(出典:https://pikaribox.com)

内田裕也さんの孫で也哉子さんの子供(次男)、玄兎(げんと)くんは内田裕也さんにとっては三人目の孫になります。

内田裕也の子供(娘)内田也哉子の活動内容と主人に出会ったきっかけそして受けたプロポーズは?

内田也哉子さんはエッセイストであり歌手、女優です。2005年に結成した音楽プロジェクト『SighBoat』ではボーカルを務めています。15歳の頃に父親の内田裕也さんと食事の合流した時に、その場にいたのが、本木雅弘さんでした。本木さんがアカデミー賞授賞式のナレーターとしてアメリカに行った時に、留学中の也哉子さんが通訳として同行し、その後、本木さんからアプローチを受けたそうです。

そして正式に交際していなかった17歳の時に也哉子さんは、本木さんからプロポーズを受けました。その言葉が

・私には白髪のあなたが想像できるし、そういうあなたが愛おしい、と思える気がする。今じゃなくてもいつか結婚という選択肢が現れたとき、私も入れてください。

というものでした。知的なプロボーズの言葉でしたね。

内田裕也の収入源は豊富にある?浮気相手は誰で女優の島田なのか調べてみた!

ロック歌手としての内田裕也さんには、あまりこれといった大ヒット曲はないようなイメージがありますが収入源はどのようになっているのでしょうか。内田裕也さんに大ヒット曲がなかったといっても、それは原盤印税では入ってきていないという状態です。しかし楽曲そのものは残り続けますので、何かに使われたら収入源として印税が入って来る仕組みになっています。

いわゆる著作権印税ですね。楽曲がCDなどのパッケージで売れなくても、使用料という形で収入源としての収入が入って来る仕組みです。そして内田裕也さんはこれまでに5冊の本を書いているので、その本からも収入源として印税が入ってきます。さらに裕也さんは、ミュージシャンのライブやコンサートに使われる音楽機材のデザインなどを多数手掛けており、そういったものも収入源となっているのは、あまり知られていませんね。

それだけでなく近年ではCM、パチンコとのコラボなどもしていて、収入源をさらに増やしていました。それだけでなく裕也さんは一般女性からも、まとまったお金を収入源として引っ張っていたということも報道されています。一般人だけでなく女優の島田陽子さんを収入源として金ヅルにしていたということも言われています。

過去に都知事選に出馬した時は、多額の出費を島田陽子さんに負わせたという噂もあります。現在はすでに別れていたそうですけども。

内田裕也の経歴とプロフィールは?

(出典:https://natalie.mu)

生年月日:1939年11月17日
出身地:兵庫県西宮市
職業:歌手、音楽プロデューサー
ジャンル:ロック、ロカビリー

内田裕也さんの若い頃(幼少期)は意外や意外、普通の子供だったようです。勉強も部活もそつなくこなし、中学ではラグビー部、高校では野球部で活躍するスポーツ少年でしたが、高校時代にエルビス・プレスリーに出会ったことで、ロックに目覚めました。バンド活動から渡辺プロダクションに所属し、俳優としても活躍しました。

また、内田裕也さんは70~80年代のカリスマ歌手である沢田研二さんを発掘したことでも知られています。

沢田研二さんについての記事はこちら→沢田研二の公演中止は原発による?反対運動の為か調査!

内田裕也と樹木希林の若い頃の画像がヤバい?子供や収入源についてまとめ

内田裕也さんの訃報に音楽界だけでなく、芸能界の様々の人からSNSなどで悲しみの声が挙がっています。やはり、早く樹木希林さんの元へと向かいたかったのでしょうか。天国では是非1つ屋根の下で暮らしていて欲しいですね。

スポンサーリンク




関連記事



-芸能人

Copyright© 色んなコトもっと知りたい!^^ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.